超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

泉岳寺

泉岳寺駅ホーム拡張に伴い高さ約160mの住宅などで構成される複合ビル計画!

(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業
 昨年10月の品川-田町駅間の新駅建設地あたりの空撮です。この空撮右側の青色を付けた部分右側、国道15号の地下には泉岳寺駅があり、JR山手線新駅と周辺開発によって利用者が大幅な増加が見込まれています。そのため青色部分の民有地も使ってホーム拡張と合わせて再開発が計画されていましたが、その計画概要が港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧開始により判明ました。

 事業名は「(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」で、規模は敷地面積約8,500屐延床面積約110,000屬納舁徑囘咾禄斬(約350戸)、業務、商業、駐車場等となる複合施設です。階数は不明ですが最高高さは約160mとなっています。京急線、都営浅草線の泉岳寺駅直結に加えて、山手線新駅もペデストリアンデッキ等で直結になると思われる港区タワーマンションのため凄いことになりそうです。

▼港区:2016年12月22日(縦覧期間は平成29年1月21日まで)
港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧

▼当ブログ:2015年11月6日
泉岳寺駅のホーム拡張計画!周辺では市街地再開発事業も。


(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業
計画地位置図[出典:港区]

 地図で見ると位置はこのあたりとなります。この両端に地下鉄の出入口が整備されます。また、線路の上を通る道路が描かれていますが、今は天井の低いトンネルがあるだけなので跨線橋が整備されるようです。


(仮称)高輪二丁目計画
 「(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」の田町側の端です。

(仮称)高輪二丁目計画 建築計画のお知らせ
 ここは「(仮称)高輪二丁目計画」(地上20階、高さ98.5m)として建築計画のお知らせが設置されていましたが着工することはありませんでした。ここはこのまま着工することなく新しい再開発に組み込まれるようです。今思うと水面下でこの泉岳寺駅地区の計画があり、建設に待ったをかけていたのかな?とも想像しています。

■(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業の物件概要■
計画名称:(仮称)東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業
所在地:東京都港区高輪二丁目の一部
用途:住宅、業務、商業、駐車場等
総戸数:約350戸
階数:不明
高さ:約160m
敷地面積:約8,500
延床面積:約110,000
事業者:東京都

オープンしたアパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
 泉岳寺駅前に建つ「アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉」(地上21階、高さ66.91m、全563室)です。先月の12月11日にオープンしています。

 泉岳寺駅は都営浅草線と京急本線が乗り入れており、1駅で品川にも行けるのでそれなりに便利な場所かと思います。将来的には山手線の新駅が近くにできるのでさらに便利になります。

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
 最上階には露天風呂付き大浴殿「天空の湯」がありますが、レストランは1階なので高層階からの写真を撮りたいならば高層階の部屋に泊まるしかなさそうです。山手線新駅やその周辺の再開発をウォッチするのに使えるのか一度は宿泊して確認したいホテルです。

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
 低層部です。せっかく21階建てのホテルに宿泊するなら2階とかではなく高層階に宿泊したいですね〜。

■アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉の物件概要■
名称:アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
計画名称:(仮称)アパホテル<品川 泉岳寺駅前>新築工事
所在地:東京都港区高輪二丁目23番1
階数:地上21階
高さ:66.91m
総客室数:563室
敷地面積:1,498.44
建築面積:683.51
延床面積:8,131.51
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎(現場造成杭)
建築主:アパホーム
設計:IAO武田設計
施工:大成建設
工期:2014年4月1日着工〜2015年9月30日竣工予定
開業:2015年12月11日開業

泉岳寺駅のホーム拡張計画!周辺では市街地再開発事業も。

泉岳寺駅周辺の空撮
 約1ヶ月前の泉岳寺駅周辺の空撮です。左側の線路に挟まれた場所は田町車両センター跡地でJR山手線の新駅が建設される場所です。泉岳寺駅は京浜急行と都営浅草線が乗り入れており島式2面4線のホームとなっています。ホーム幅は5mでラッシュ時には混雑しており、JR山手線新駅とその周辺の再開発が進むと利用者が大幅に増加することが見込まれています。

 泉岳寺駅は国道15号の下に位置していますが、その国道の幅だけではホーム拡張が困難なため、隣接する民有地を含めて一体的な整備を行うと、本日、東京都より発表がありました。市街地整備を行う民有地はJRの線路側の敷地です。

 また、泉岳寺駅の隣接地には大きな駐車場も見えていますが、そこは「(仮称)高輪二丁目計画」(地上20階、高さ98.5m)として日本土地建物、光和ビルディングによって再開発が計画されていました。ただ、完了予定時期を過ぎても着工すらされずに計画がストップしています。ここも今回発表された再開発に含まれるものと思います。

▼東京都:都市整備局交通局(2015年11月6日)
泉岳寺駅周辺における市街地再開発事業の実施について

泉岳寺駅周辺における市街地再開発事業のイメージ図
泉岳寺駅周辺における市街地再開発事業のイメージ図[出典:東京都]

 イメージズ図を見るとホーム幅を大きく広げ、駅が民有地の地下に入り込む形になります。そしてその上は再開発ビルが計画されています。イメージ図を見る限りでは複数のビルをまとめて再開発を計画しているように見えます。

 今後のスケジュールは2015・16年度に調査・設計等、2017年度に都市計画決定(予定)、2018〜2024年度に工事等(予定)となっています。工事が始まるのはまだ随分と先ですが、JR新駅に合わせて泉岳寺駅周辺も発展することとなりそうです。ちなみに2020年にJR新駅の暫定開業予定、2024年に新駅周辺の街開きが想定されています。


田町車両センター跡地の空撮
 角度があれですがおまけで田町車両センター跡地の空撮です。一部では何やら工事が始まっています。将来的にはこの線路に挟まれた敷地に複数の超高層ビルやタワーマンションが建ち並ぶこととなります。品川にはリニアの駅もできますし、この辺りは大きく変貌していきます。

外観ほぼ完成!アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉の建設状況(2015.10.24)

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉の空撮
 10月3日の品川駅-田町駅間に建設される新駅予定地の空撮です。その新駅建設地のすぐ近く、泉岳寺駅の目の前で建設中のビルがもうすぐオープンする「アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉」(地上21階、高さ66.91m、全563室)です。品川駅は写真左上で徒歩でも行ける距離ですが、泉岳寺駅から品川駅までは1駅で行くことが出来ます。

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
 10月24日撮影の「アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉」です。低層部以外の外観は完成していました。

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
 最上階の21階には宿泊者専用の大浴場・露天風呂が設置されます。レストランは1階なので展望台代わりに使うならば、高層階に泊まらないといけないかもしれません。オープンは2015年12月11日(金)です。

アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
 低層部です。低層部も含めた外観完成まではもう少しです。

■アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉の物件概要■
名称:アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉
計画名称:(仮称)アパホテル<品川 泉岳寺駅前>新築工事
所在地:東京都港区高輪二丁目23番1
階数:地上21階
高さ:66.91m
総客室数:563室
敷地面積:1,498.44
建築面積:683.51
延床面積:8,131.51
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎(現場造成杭)
建築主:アパホーム
設計:IAO武田設計
施工:大成建設
工期:2014年4月1日着工〜2015年9月30日竣工予定
開業:2015年12月11日開業予定

アパホテル<品川 泉岳寺駅前>の建設状況(2015年8月23日)

アパホテル<品川泉岳寺駅前>
 泉岳寺駅の品川側の出口のすぐ近くで建設中の「アパホテル<品川 泉岳寺駅前>」(地上21階、高さ66.91m)です。既に上棟しており今は全体がネットで覆われています。中では内外装の仕上げ工事が行われています。

アパホテル<品川泉岳寺駅前>
 別角度からもう1枚。近くで見上げるとそこそこ大きく見えますが…

アパホテル<品川泉岳寺駅前>
 こうして品川の超高層ビル群と一緒に見るとこじんまりと見えてしまいます。これは六本木ヒルズから8月8日に撮影したものです。

アパホテル<品川泉岳寺駅前>
 「アパホテル<品川 泉岳寺駅前>」にズームです。こうして見ると真ん中から上くらいは階高が高く見えますね。アパホテルの公式サイトに載っている完成予想図では階高に差があるようには見えませんが実際はどーなんでしょうね?2015年12月17日開業予定です。

■アパホテル<品川 泉岳寺駅前>の物件概要■
名称:アパホテル<品川 泉岳寺駅前>
計画名称:(仮称)アパホテル<品川 泉岳寺駅前>新築工事
所在地:東京都港区高輪二丁目23番1
階数:地上21階
高さ:66.91m
総客室数:563室
敷地面積:1,498.44
建築面積:683.51
延床面積:8,131.51
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎(現場造成杭)
建築主:アパホーム
設計:IAO武田設計
施工:大成建設
工期:2014年4月1日着工〜2015年9月30日竣工予定
開業:2015年12月17日開業予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。