武蔵浦和の空撮
 武蔵浦和駅周辺の空撮です。このように武蔵浦和は駅を中心にタワーマンションが何棟も建っており、そして現在は写真右側のところで「武蔵浦和 SKY&GARDEN」(地上32階、高さ99.86m)が建設中です。

 そして先月写真左下の「プラウドタワー武蔵浦和マークス」(地上28階、高さ100m)の裏側で、同じ野村不動産による「武蔵浦和駅第1街区 B3-1棟」(地上20階、高さ63.48m)の工事が始まりました。

(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事
 現地から見た「武蔵浦和駅第1街区 B3-1棟」です。建築計画の名称は「(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事」とちょっと長いです。

(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事
 隣のサウスピア専用駐車場の屋上広場から見下ろした「武蔵浦和駅第1街区 B3-1棟」の建設地です。この場所には「別所幼稚園」がありましたが線路を超えた東側の方に移転しています。

 ちなみに駅前からB3-1棟あたりまでが第1街区で、サウスピア専用駐車場がB3-2棟、プラウドタワー武蔵浦和マークスがB2棟、駅前の図書館などが入るサウスピアがB1棟です。

(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事
 「武蔵浦和駅第1街区 B3-1棟」の建築計画のお知らせです。

■(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事の物件概要■
計画名:(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事
所在地:埼玉県さいたま市南区別所7丁目239番
用途:共同住宅
総戸数:165戸
階数:地上20階
高さ:63.48m
敷地面積:2,303.98
建築面積:1,145.53
延床面積:16,606.26
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:野村不動産
設計者:鴻池組
施工者:鴻池組
工期:2014年12月末日着工〜2017年3月末日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ