超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

武蔵小山パルム駅前地区

竣工!地上41階、高さ約145m「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の様子(2019.10.13)

パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 武蔵小山駅前の免震のタワーマンション「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。左手前の建物の地下には武蔵小杉駅があり本当の駅前タワマンとなっています。

 また、その駅ビルの背後にチラッと見えるタワークレーンが昨日のブログに載せた「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)でほぼ同じ高さのタワマンが並ぶことになります。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の低層棟です。3階までが商業施設となっており、その商業施設は右側に見える全長800mのアーケード街「パルム商店街」にも面しています。

 ところで西側に馴染みのない人は武蔵小山と武蔵小杉が混ざることが多々あるようですが、武蔵小杉は神奈川県川崎市で武蔵小山は東京都品川区です。武蔵小山駅は東急目黒線の駅で目黒駅から2駅です。目黒駅側と逆側に行くと武蔵小杉駅があります。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 低層棟の4階〜7階は30戸の住宅フロアとなっていますがあまり目立たないですね。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 商業施設部の名称は「ザ モール」で、この広場は「ザ プラザ」という名称となっています。また、エスカレーターを登った先には「ザ テラス」と呼ばれる屋上庭園も整備されます。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 現地では建築計画のお知らせは既に見当たらなかったのですが、以前まで設置されていた建築のお知らせでは2019年12月末日完了予定となっていました。ただ、「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の公式サイトを見ると2019年9月竣工済となっていたので建物としては内部も含めて完成しているようです。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 建物は完成しているようでしたが「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」と「シティタワー武蔵小山」の間には道路が建設中でした。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 その道路沿いに植えられていた竹やぶが台風の影響で一部倒れかかっていました。竹については詳しくありませんがもっと根付いてからだったら大丈夫だったんですかね。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 ここからはグルっと撮影していきます。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 先程の整備中の道の先から撮影。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 近くの近くのお寺越しにこうしてそびえ立っています。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 公式HPを見ると先着順で最上階南西向き、3LDK、108.96屬良屋が2億787万円が販売中でした。これが売れると完売となるんですかね?建物は竣工済みですが入居できるのは2020年4月上旬予定となっています。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.01
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2019年9月竣工
入居:2020年4月上旬予定

外観はほぼ完成?高さ約145m「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設状況(2019.8.25)

パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 武蔵小山駅前で建設中の免震構造のタワーマンション「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。見た感じではマンション本体の外観は完成しているようでした。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 武蔵小山駅前には全長800mのアーケード街「パルム商店街」がありますが、そことの間にある低層棟も外観は完成しているように見えました。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 その低層棟です。3階までが商業施設でその上の4階〜7階は30戸の住宅フロアとなっています。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 商業施設部は「ザ モール」という名称で、駅前部分には「ザ プラザ」と呼ばれる広場が整備されます。また、エスカレーターを登った先には「ザ テラス」と呼ばれる屋上庭園も整備されます。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 「パルム商店街」側はもちろん商業施設「ザ モール」となります。人通りの多いアーケード街なのでこうして近付いてしか撮れませんでした。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 反対側にもエスカレーターがありました。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 そこから見上げた「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 共用施設として屋上にはスカイテラスが設置されます。他にもフィットネスルームやパーティルームといった共用施設もあります。また、最近のタワマンらしく各階ゴミ置き場ももちろんあります。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 公式HPを見ると先着順で4戸が販売されていますが残り4戸で完売なんですかね?総戸数は624戸で販売総戸数487戸、事業協力者戸数137戸となっています。ちなみに販売中の住戸は一番安いので16階、2LDK、61.18屬8391万円、一番高いのが最上階の41階、3LDK、108.96屐2億787万円となっています。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 目黒駅まで2駅の駅前立地で隣には人で賑わうアーケード街の「パルム商店街」があり高くて買えないというところ以外は良いマンションですが、隣の都心向きでは「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)が建設中のため都心側の眺望はほぼありません。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 最後は五反田のTOCビルの屋上から見た「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。右側のタワークレーンが「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設地です。武蔵小山では他にもタワマン計画があるので将来的には遠方からも目立つタワマン群になるかもしれません。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.11
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2020年1月上旬竣工予定
入居:2020年4月上旬予定

高さ約145m「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設状況(2019.5.19)

パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 武蔵小山駅前で建設中のタワーマンション「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。

 左に見える建物が東急目黒線「武蔵小山」駅で敷地から駅のある建物まで10秒くらい?の超駅前物件です。そして改札は1フロア降りるとあり、そしてその改札階から1フロア降りると駅のホームのため実際に電車に乗るまでもかなり近いです。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 まだ低層部などは工事中ですが外観はほぼ完成していますが竣工予定は2020年1月上旬となっています。

 総戸数は624戸でそのうち事業協力者戸は137戸となっています。いつも思うのですが地権者住戸の位置ってどうやって決めているんですかね?物件によってはあちこちのフロアにあったり、低層階や高層階にまとめたり色々見かけます。もし自分が地権者なら狭くてもいいから高層階にしろと駄々をこねます(笑)



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 共用施設として屋上にはスカイテラスが整備されます。この右側が都心方面となりますが、そこでは「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)が建設中です。そのため都心側以外が眺望のメインとなりそうです。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 超高層棟の隣には低層棟も建設中です。両棟の低層部は商業施設(ザ モール)となり、低層棟の3階部分には駅前を見渡せる屋上庭園(ザ テラス)も整備されます。

 右側のアーケード街は「パルム商店街」で全長800mもあります。このアーケード街を端から端まで行ったことはありませんがいつも大勢の人で賑わっています。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 別角度から見た低層棟です。ここにはちょっとした広場(ザ プラザ)も整備されます。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 「パルム商店街」からも外観が見えるようになっていました。上を見るとアーケードと建物の間に隙間が見えますが、雨とかは防げる構造になっているんですかね?



パークシティ武蔵小山 ザ タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。数値は公式HPを優先しています。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.11
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2020年1月上旬竣工予定
入居:2020年4月上旬予定

空撮あり!地上41階「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設状況(2019.2.2)

パークシティ武蔵小山 ザ タワーの空撮
 2019年1月27日にセスナから撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。この辺りは羽田空港が近いため飛べない区域となっており少し遠くからの撮影です。

 マンション本体と学校の間にある横長の建物の地下が「武蔵小山」駅です。駅直結ではありませんがマンションの敷地から駅の敷地までは徒歩10秒かからないかもしれません。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 2019年2月2日に「武蔵小山」駅前のロータリーから撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。目視で数えたところ最上階の41階に達していました。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 アーケード街となっているパルム商店街側には低層棟が建設中です。高層棟、低層棟の低層部には商業施設が入ります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 近くから見上げて見ました。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 このタワークレーンは隣の敷地で建設中の「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)です。ほぼ同じ高さのタワーマンションのためこちら側(都心側)の眺望には大きな影響が出ます。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 朗惺寺越しに見た「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。屋上には共用施設としてスカイテラスが設置されます。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 2月上旬から第5期1次の販売が開始されますが7980万円〜2億590万円(60.83屐108.96屐砲箸覆辰討い泙后

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 2018年12月29日に「キャロットタワー」から撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。左に見えるのは「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)です。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 同じ日に「恵比寿ガーデンプレイスタワー」から撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。

パークシティ武蔵小山 ザ タワーの空撮
 最初の空撮の広角バージョンです。高層マンション、高層ビルがズラッと並んでおりどこにメインの通りがあるのかひと目でわかります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワーの空撮
 別角度からの空撮をもう1枚。背後は品川駅周辺の超高層ビル群やレインボーブリッジです。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。もうかなり完成に近付いているように見えますが竣工予定は約1年後の2020年1月上旬です。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.11
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2020年1月上旬竣工予定
入居:2020年4月上旬予定

地上41階「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設状況(2018.10.28)

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 武蔵小山駅前で建設中のタワーマンション「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。35階まで建設が進んでいました。まだもう少し高くなります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 アーケード街のパルム商店街側の低層棟の建設も進んでいます。高層棟と低層棟の一部は商業施設となります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 「パークシティ」の冠が付いていますが三井不動産レジデンシャル単独ではなく旭化成不動産レジデンスも売主に名を連ねています。

シティタワー武蔵小山
 隣で建設中の「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)の建設地越しに見た「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。「シティタワー武蔵小山」の方が都心側となります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 駅とは反対側から撮影。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 目黒前で2駅の駅前、賑やかなアーケード街、住んでみたい場所です。ただ普通のサラリーマンじゃ手が出せる価格ではありません。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.11
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2020年1月上旬竣工予定
入居:2020年4月上旬予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルから釜山の巨大なタワーマンションです。かなり目立つタワーマンションでした。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク