超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

東急百貨店東横店

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)の建設状況(2015年1月10日)

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 渋谷駅地区の再開発「渋谷駅街区開発計画」です。1月10日に渋谷ヒカリエから撮影しました。

 写真中央が山手線の渋谷駅で、右に見える線路が東京メトロ銀座線です。この渋谷駅と銀座線に囲まれた部分に「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」(地上46階、高さ228.30m)が建設されます。正確な位置はわかりませんが、写真左下にバスが3台いる辺りまでが東棟の敷地となります。2014年8月に着工していますが敷地全体で工事が始まるのはまだまだ先になりそうです。

渋谷駅地区駅街区開発計画
 「東急百貨店東横店」の解体工事です。この建物の中には東京メトロ銀座線の渋谷駅があるので、こうして普通に電車が発着しています。将来的には手前に駅が移設されます。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 地上から見た「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」の建設地です。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 歩道橋から見た様子です。バス停を避けるようにあちこちで工事が行われています。

渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)
 その歩道橋を恵比寿側に移動した場所から撮影した「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」方面です。地上46階、高さ228.30mという規模なので、将来的にはこれくらい離れた場所からじゃないと全景は撮れなさそうです。

渋谷駅地区駅街区開発計画 完成予想図
渋谷駅地区駅街区開発計画 完成予想図[出典:東急電鉄]

 完成は2019年度なので約5年後といったところでしょうか。鉄骨建方開始は数年先になりそうですね。

■渋谷駅地区駅街区開発計画の物件概要■
名称:渋谷駅地区駅街区開発計画
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目23番地・24番地、渋谷道玄坂一丁目1番地、渋谷区道玄坂二丁目1番地 他
用途:物販店舗、飲食店舗、事務所、駅施設、駐車場等
階数:地上46階、地下7階
高さ:228.30m
敷地面積:15,275.55
建築面積:18,192.10
延床面積:268,368.69屐陛貪錣鰐174,000屐
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設計者:渋谷駅周辺整備共同企業体(日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本設計事務所、メトロ開発)
デザインアーキテクト:日建設計、隈研吾建築都市設計事務所、SANAA事務所
施工者:渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設、大成建設)
工期:2014年6月1日着工〜2028年3月末竣工予定(東棟は2019年度竣工予定)


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

高さ228.30m「渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)」が8月に本格工事着手!

渋谷駅地区駅街区開発計画 東棟
渋谷駅地区駅街区開発計画の完成イメージパース[出典:JR東日本プレスリリース]

 昨日、東京急行電鉄(東急)、東日本旅客鉄道(JR東)、東京地下鉄(東京メトロ)の3社から、8月より渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)の工事に本格着手するとプレスリリースがありました。

 この「渋谷駅街区開発計画」は2013年6月17日に東京都より都市再生特別措置法に基づく都市再生特別地区の都市計画決定がなされ、着工に向けて準備が進められていましたが、来月の8月から本格着手となります。

▼JRに東日本:プレスリリース(2014年7月17日)
渋谷駅街区開発計画鬼(東棟)の工事着手について [PDF/952KB]

渋谷駅地区駅街区開発計画
 「渋谷ヒカリエ」から見た約1ヶ月前の渋谷駅です。このように東横線の旧渋谷駅ホームや東急百貨店東横店の解体工事が進められています。この渋谷駅の上などが「渋谷駅街区開発計画」で、手前が東棟、JR渋谷駅の上が中央棟、駅を超えたところが西棟といったように、3棟のビルが建設されます。今回、着工するのは東棟です。

渋谷駅地区駅街区開発計画 東棟
 「渋谷駅街区開発計画 東棟」の建設地です。この場所に地上46階、高さ228.30mのオフィスフロアと商業施設フロアなどからなる渋谷では最も高い超高層ビルが建設されます。2019年度の竣工予定で2020年の東京オリンピック時には完成しています。また、挟の中央棟、西棟の竣工は2027年度の予定でまだまだ先の話しです。

東急百貨店東横店解体工事
 「東急百貨店東横店」の解体工事です。この建物の中には東京メトロ銀座線の渋谷駅がありますが…

銀座線移設工事
 東京メトロ銀座線の渋谷駅は渋谷ヒカリエ側に約130mほど移設されます。営業しながらの移設となるので完成は2021年度予定とかなりの期間を有します。

渋谷駅地区駅街区開発計画 東棟
 歩道橋から見た「渋谷駅街区開発計画 東棟」の建設地です。今はバス停があったりもしますが、どんな手順で工事が進んで行くんでしょうね?また近いうちに見に行ってこようと思っています。

■渋谷駅地区駅街区開発計画の物件概要■
名称:渋谷駅地区駅街区開発計画
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目23番地・24番地、渋谷道玄坂一丁目1番地、渋谷区道玄坂二丁目1番地 他
用途:物販店舗、飲食店舗、事務所、駅施設、駐車場等
階数:地上46階、地下7階
高さ:228.30m
敷地面積:15,275.55
建築面積:18,192.10
延床面積:268,368.69屐陛貪錣鰐174,000屐
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設計者:渋谷駅周辺整備共同企業体(日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本設計事務所、メトロ開発)
デザインアーキテクト:日建設計、隈研吾建築都市設計事務所、SANAA事務所
施工者:渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設、大成建設)
工期:2014年6月1日着工〜2028年3月末竣工予定(東棟は2019年度竣工予定)


 本当は昨日、東京都より発表された品川・田町駅周辺まちづくりガイドライン2014案についてのブログ記事を書きたかったのですが、PDFを読む時間がなかったので明日からの連休中に資料を確認して書こうと思います。

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

渋谷駅移設など渋谷駅周辺の大規模再開発状況(2014年4月12日)

渋谷駅周辺の空撮
 2ヶ月くらい前の渋谷駅周辺の空撮です。渋谷駅周辺では複数の大規模再開発が進行中ですが、4月14日にJR東日本からJR渋谷駅改良工事の準備工事着手についてのプレスリリースがありました。現在、埼京線の渋谷駅のホームは空撮写真に名前を入れたところにありますが、これを山手線の渋谷駅(渋谷駅地区駅街区開発計画の文字の下あたり)に移設して並列化します。また、山手線ホームの1面2線化、コンコースの拡大、バリアフリーの拡充、東西を横断する自由通路の整備、国道246号拡幅にあわせた橋梁の架け替え等も計画されています。本体工事着手は2015年度を目指しており、明日17日からは作業ヤードの整備など本体工事に向けた準備がはじります。

 埼京線の渋谷駅が移設されてくる山手線ホームがあるあたりは「渋谷駅地区駅街区開発計画」という再開発が行われており、地上46階、高さ230mの超高層ビルなどが建設されます。また、埼京線渋谷駅の右側では「渋谷駅桜丘口地区再開発計画」という再開発があり、地上36階、高さ約180mの超高層オフィスビルや、地上32階、高さ約150mのタワーマンションなどが計画されています。そして埼京線渋谷駅の左側では「(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト」が進行中で、地上32階、高さ169.35mのオフィスやホテルが入る複合ビルなどが建設されます。他にも渋谷駅前では「渋谷駅地区 道玄坂街区開発計画」もあります。

渋谷駅地区駅街区開発計画
 「渋谷ヒカリエ」から見た「東急百貨店東横店」と「東横線旧渋谷駅」の解体工事です。こちらは4月12日撮影で最新の解体状況です。解体中の「東急百貨店東横店」に線路が見えますがこれは東京メトロの銀座線です。

銀座線渋谷駅のホーム移設
 その銀座線はどうなるかと言うと、銀座線の両隣に建設中の橋脚がありますがこの場所にホームが移設されます。東急東横線の渋谷駅は地下に移設され、埼京線の渋谷駅は山手線の隣に移設され、銀座線の渋谷駅は渋谷ヒカリエ側に移設されます。東横線が地下化されわかりにくくなった渋谷駅ですが、これからの工事が全て完了したら使いやすくなるんですかね?それとも今度はまた何か移設工事がはじまるのか…渋谷駅は迷宮化しています(^^;)

渋谷駅地区駅街区開発計画
 こちらの「東横線旧渋谷駅」があった場所は地上46階、高さ230mの超高層ビルが建設されます。この「渋谷駅地区駅街区開発計画」はこれだけではなく、JR渋谷駅を超えたあたりまで再開発され、地上10階、高さ約61mの中央棟、地上13階、高さ約76mの西棟が建設されます。地上46階建ての超高層ビルは東棟で2020年開業予定、中央棟、西棟は2027年開業予定となっています。少なくてもあと13年は何かしら工事が行われています。

渋谷駅地区駅街区開発計画
 地上から見た「渋谷駅地区駅街区開発計画」です。しばらくは解体工事が続くと思われます。

渋谷駅地区駅街区開発計画
 「東横線旧渋谷駅」の解体工事です。4年間だけ東横線沿線の住民だったのでこの渋谷駅はよく使いました。始発駅だったので疲れているときは1本見逃すなどすれば座って帰れたのですが、今は地下化され副都心線直通となり、ホームまでは遠くなり、始発待ちも出来なくなり、かなり不便になりました。

■渋谷駅地区駅街区開発計画の物件概要■
名称:渋谷駅地区駅街区開発計画
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目23番地・24番地、渋谷道玄坂一丁目1番地、渋谷区道玄坂二丁目1番地 他
用途:物販店舗、飲食店舗、事務所、駅施設、駐車場等
階数:地上46階、地下7階
高さ:高さ230m
敷地面積:15,275
建築面積:18,300
延床面積:270,000
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設計:日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本設計事務所、メトロ開発
施工:未定
工期:2014年6月1日着工〜2028年3月末完了予定

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
 東横線の線路跡地などの再開発「(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト」です。この辺りは地上32階、高さ169.35mとなるB-1棟が建設されます。高層階がオフィス、中層階がホテルとなります。他にもこの周辺には中低層の複数のビルが建設されます。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
 中を覗いてみました。まだ解体工事は続きそうです。

■(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟の物件概要■
建築物の名称:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目49-1ほか
用途:事務所、ホテル、店舗等
階数:地上32階、地下5階
高さ:169.35m
敷地面積:4,774.52
建築面積:4,195.09
延床面積:106,063.00
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:未定
工期:2014年10月1日着工〜2018年3月末日完了予定

渋谷駅周辺の空撮
 最後にもう一度渋谷駅周辺の空撮です。現在わかっている再開発が全て完了するのは10年以上先ですが、渋谷駅周辺は今と全く別の街に生まれ変わります。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

渋谷駅周辺の再開発状況(2013年12月1日)

東急百貨店東横店の解体工事
渋谷駅周辺の最新(2013年12月1日撮影)の再開発状況です。

渋谷ヒカリエ」11階のスカイロビーから見た
JR渋谷駅の東側に建つ「東急百貨店東横店」の解体工事です。

解体中のビルに入る線路は東京メトロの銀座線です。

銀座線のホーム移設
そんなビルの中にホームがある銀座線ですが
現在、渋谷ヒカリエ側に移設する工事が行われています。
橋脚が姿を現しましたが完成予定は2021年度です。

東急百貨店東横店の解体工事
歩道橋から見た「東急百貨店東横店」の解体工事です。

東横線の旧渋谷駅
東横線の旧渋谷駅の解体工事です。
解体後の跡地には地上46階、高さ230mの超高層ビルが建設されます。

東横線の旧渋谷駅
歩道橋から見た東横線旧渋谷駅の解体工事です。
かまぼこ屋根がまだ辛うじて残っていました。

渋谷駅地区駅街区開発計画の建築計画のお知らせ
渋谷駅地区駅街区開発計画の建築計画のお知らせです。

渋谷駅地区駅街区開発計画の物件概要
名称:渋谷駅地区駅街区開発計画
所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目23番地・24番地、渋谷道玄坂一丁目1番地、渋谷区道玄坂二丁目1番地 他
用途:物販店舗、飲食店舗、事務所、駅施設、駐車場等
高さ:高さ230m、地上46階、地下7階
敷地面積:15,275
建築面積:18,300
延床面積:270,000
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設計:日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本設計事務所、メトロ開発
デザインアーキテクト:
施工:未定
工期:2014年6月1日着工予定〜2028年3月末完了予定

地上46階、高さ230mのビルは東棟で2020年の開業予定です。
地上10階、高さ61mの中央棟と地上13階、高さ76mの西棟は2027年の開業予定です。

中央棟はJR渋谷駅の上あたり
西棟はJR渋谷駅の西側あたりに建設されます。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
渋谷駅の南側の旧東横線跡地の再開発「(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト」です。

この再開発では複数のビルが建設されますがこの辺りには同再開発で最大となる
(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟」(地上32階、高さ169.35m)が建設されます。
高層階がオフィス、中層階がホテルとなります。

こちらは渋谷駅地区とは違って既存施設への影響がないので
普通のビルと同じくらいの工期で完了予定は2018年3月末となっています。

恵比寿ガーデンプレイスから見た渋谷方面
恵比寿ガーデンプレイスタワー」から見た渋谷方面です。

今回紹介した再開発の他に「渋谷駅桜丘口地区」と「渋谷駅地区 道玄坂街区」もあります。
全ての工事が完了する2028年までにはきっとこれい以外の再開発も行われ
この景色は今と全然違うものになっているでしょうね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクトと渋谷駅周辺(2013年9月28日)

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
渋谷駅の旧東横線、旧渋谷駅跡地を主とした再開発
(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト」です。
この周辺に低層から超高層まで複数棟のビルが建設されます。

この辺りには高層階がオフィス、中層階がホテルとなる
(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟」(地上32階、高さ169.35m)が建設されます。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟 建築計画
(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
地名地番:東京都渋谷区渋谷3丁目49-1ほか

階数:地上32階、地下5階
高さ:169.35m

敷地面積:4,774.52
建築面積:4,195.09
延べ面積:106,063.00

着工予定:平成26年10月1日(2014年10月1日)
完了予定:平成30年3月末日(2018年3月末日)

建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:未定

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
反対側から見た「(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟」方面です。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト 全体イメージ
東京急行電鉄ニュースリリースより渋谷駅南街区の完成予想図です。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト
渋谷ヒカリエ」から見た「(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト」方面です。
B-1棟は左端の辺りに建つと思います。
手前には店舗等が入る地上8階、高さ50.10mのA棟が建設されます。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト A棟 建築計画
(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト A棟」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト A棟
地名地番:東京都渋谷区渋谷3丁目19-1ほか

階数:地上8階、地下4階
高さ:50.10m

敷地面積:934.36
建築面積:865.40
延べ面積:7,782.00

着工予定:平成26年10月1日(2014年10月1日)
完了予定:平成30年3月末日(2018年3月末日)

建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:未定


他にも現地には複数棟の建築計画が設置されていました。
他は以下の通りで建築面積が40屬らいの小規模のビルもあります。
B-2棟:地上9階、地下0階、高さ41.8m
C-1棟:地上2階、地下0階、高さ11.15m
C-2棟:地上5階、地下1階、高さ17.6m
C-3棟:地上5階、地下1階、高さ17.6m
D棟:地上2階、地下2階、高さ16.90m

東急百貨店東横店の解体工事
東急百貨店東横店」の解体工事です。

東急百貨店東横店の解体工事
渋谷ヒカリエ」から見た「東急百貨店東横店」の解体工事です。
この跡地には地上46階、地下7階、高さ約230mの超高層ビルなどが建設されます。

東横線の旧渋谷駅
東横線の旧渋谷駅です。
屋根部分が解体中でした。

ただ、渋谷駅街区から渋谷駅南街区へ行く歩行者デッキは
旧東横線高架橋を再利用しかまぼこ屋根などのデザインを採用するようです。

旧東横線の解体工事
地下化されて不要になった旧東横線の高架の解体も進んでいました。
トランスコスモス近くの高架橋は姿を消していました。

テラス渋谷美竹
渋谷ヒカリエ」の高層マンション
テラス渋谷美竹」(地上17階、地下3階、高さ64.975m)です。

右後ろに見えるタワークレーンは「ザ・パークハウス渋谷美竹」です。

ザ・パークハウス渋谷美竹
ザ・パークハウス渋谷美竹」(地上18階、高さ59.40m)です。
現地には全戸完売のお知らせがありました。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。