超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

東京駅丸の内駅舎

東京ステーションホテル開業100周年記念して東京駅の南北ドームを赤でライトアップ!

東京ステーションホテル開業100周年記念 東京駅丸の内駅舎特別ライトアップ
 本日、11月2日は東京ステーションホテル開業100周年記念ということで、東京駅丸の内駅舎の南北ドーム屋根が「赤」で特別ライトアップされました。

 これは「KITTE」の6階にあるKITTEガーデンからの撮影です。手持ち撮影するつもりで単焦点の明るいレンズを持っていったところ、レンズが短いため手すりに乗っかり普通に長時間露光で夜景撮影することが出来ました。

東京ステーションホテル開業100周年記念 東京駅丸の内駅舎特別ライトアップ
 ほとんど変わりはありませんが少し場所を変えてもう1枚。普段、夜景撮影はほとんどしないので正直、特別といった感じはしませんでした(^^;)

東京ステーションホテル開業100周年記念 東京駅丸の内駅舎特別ライトアップ
 「KITTE」前から撮影した東京駅です。ドーム屋根だけ赤くライトアップされています。

東京ステーションホテル開業100周年記念 東京駅丸の内駅舎特別ライトアップ
 新丸ビルの7階のオープンテラス「丸の内ハウス」から手持ちで撮影した東京駅丸の内駅舎です。

東京ステーションホテル開業100周年記念 東京駅丸の内駅舎特別ライトアップ
 右側のビルは「JPタワー」(地上38階、高さ200m)で低層部が商業施設の「KITTE」となっています。最初の写真その「KITTE」部分から撮影しています。この他にも丸ビルの5階にあるテラスからも撮影しようと思ったのですが、混雑を避けるためか閉鎖されていました。実際はこの東京ステーションホテル開業100周年記念の特別ライトアップを撮影に来ている人は極僅かでした。ちなみに本日の21時までとのことなので既に終了しています。

東京駅前「KITTE(キッテ)」屋上からの夜景!

KITTE(キッテ)の屋上から見た夜景
旧東京中央郵便局」の跡地の再開発
JPタワー」の地下1階〜6階に3月21日にオープンした
KITTE(キッテ)」に夜も行ってみました。

今回も昼間と同じく真っ直ぐ屋上の「KITTEガーデン」に行き
入居店舗は見ないで帰りました(^^;)

高さはそれほどありませんが、広々とした屋上で
東京駅前の超高層ビル群を見渡すことが出来ます。

KITTE(キッテ)の屋上から見た夜景
東京駅丸の内駅舎」と東京駅のホームです。

KITTE(キッテ)の屋上から見た東京駅丸の内駅舎の夜景
東京駅丸の内駅舎」です。
背景に超高層ビル群夜景で格好いいです。

ちなみに今回の夜景は手持ち撮影です。
カワイイ女性の警備員さんがいたので
三脚を使っていいのか聞いてみたのですが
ダメとも良いとも聞いてないようではっきりしませんでした。

夜のKITTE(キッテ)
地上から見た「KITTE(キッテ)」です。

1階の右側は「東京中央郵便局」です。
事業主が「日本郵便」の建物なので家賃はないと思いますが
もし家賃を払っているとするならば日本で一番
坪あたりの家賃が高い郵便局になりそうですね。

東京駅丸の内駅舎の夜景
ここからはおまけです。
新しく買ったレンズ「EF24mm F2.8 IS USM」での
手持ち夜景の試し撮りです。

東京駅丸の内駅舎」です。
延床面積の半分くらいが「東京ステーションホテル」です。

丸の内の超高層ビル群の夜景
丸の内の超高層ビル群の夜景です。
この東京駅周辺は日本一オフィスビルの家賃が高い場所です。

よって入居企業も一流企業です。
自分には縁のないオフィスビルです。。

和田倉噴水公園から見た丸の内の超高層ビル群の夜景
和田倉噴水公園」から見た丸の内の超高層ビル群の夜景です。

噴水の後ろのビルが「丸ビル」(地上37階、高さ179.02m)です。
その右のライトアップされた塔屋がちらっと見えているのが
KITTE」が入る「JPタワー」(地上38階、高さ200m)です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京駅前「KITTE(キッテ)」の屋上からの眺め!

KITTE(キッテ)
旧東京中央郵便局」の跡地の再開発
JPタワー」の地下1階〜地上6階までの7フロアに
昨日オープンした「KITTE(キッテ)」に行って来ました。

KITTE(キッテ)内の吹き抜け
中は三角形の吹き抜けになっており周囲に98の店舗があります。

ただ仕事の昼休みを少し伸ばしてもらって行って来たので
店は何一つ見ないで一気に屋上まで行きました。

KITTE(キッテ)の屋上
KITTE(キッテ)」の屋上です。
かなり広い屋上で「KITTEガーデン」という名称が付いています。

KITTE(キッテ)からの眺め
グラントウキョウ サウスタワー」(地上42階、高さ205m)と
パシフィックセンチュリープレイス 丸の内」(地上32階、高さ149.8m)です。

KITTE(キッテ)からの眺め
このように東京駅も一望出来ます。
新幹線も良く見えます。

ただ「東京スカイツリー」は中央に建つ
グラントウキョウ ノースタワー」(地上43階、高さ204.9m)と
丸の内トラストタワー本館(シャングリ・ラ ホテル 東京)」(地上37階、高さ178m)
に隠れてしまって見えませんでした。

KITTE(キッテ)からの眺め
東京駅丸の内駅舎は間近に見ることが出来ます。

KITTE(キッテ)からの眺め
個人的にお気に入りのカット。
超高層ビルが建ち並ぶ姿はいいですね。

KITTE(キッテ)から見た丸ビル
丸の内ビルディング」(地上37階、高さ179.02m)です。

昨日、2013年1月1日時点の公示地価が公表されました。
この「丸ビル」と銀座の山野楽器本店が全国最高で
1平方メートルあたり2700万円だそうです。

KITTE(キッテ)からの眺め
KITTE(キッテ)」の屋上からは
このように東京駅や丸の内の超高層ビル群を見ることが出来ます。

なかなかの景色で良かったです。

KITTE(キッテ)から見た東京駅丸の内駅舎
東京駅丸の内駅舎」です。
13時45分頃の撮影ですが駅舎の半分くらいはJPタワー?の影でした。
午前に行けば影のないキレイな「東京駅丸の内駅舎」が見られるかもしれません。

KITTE(キッテ)の屋上
KITTE(キッテ)」の屋上は
東京駅が見える側は通路がちょっと狭いです。
もうちょっとひろかったら良かったなーと思います。

でも、眺めは良いので東京に出て来ることがあれば
東京駅の目の前なので行って見ることをお勧めします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

本日、東京駅前の「JPタワー(KITTE)」がグランドオープン!

JPタワー(KITTE)
大丸東京の12階にある休憩スペースから見た
JPタワー」(地上38階、高さ200m)です。

旧東京中央郵便局」の跡地で再開発が行われていましたが
本日、2013年3月21日にグランドオープンします。

地下1階〜地上6階までの7フロアが商業施設の
KITTE(キッテ)」となっており98店舗が出店します。

日本郵便の商業施設なので「KITTE」の名称は「切手」から来ていますが
日本郵便のプレスリリースに載っている由来は以下の通りです。

 日本郵便がはじめてつくる商業施設「KITTE」は、“切手”を貼ると郵便として大切な方に想いが届くのと同じように、商品やサービスに「KITTE」という付加価値を加えることで、それらに込められた想いまでもきちんと届けることができる施設でありたいという気持ちを込めて名付けました。
 また「KITTE」には“来て”という意味も込められており、商業施設にとって大切な“賑わい”をつくることと、“多くの人に来て頂きたい!”という想いを楽しく伝えるネーミングとしました。

http://jptower.jp/pdf/121023.pdf


東京駅周辺の超高層ビル群の空撮
約2ヵ月前の東京駅周辺の空撮です。
JPタワー」は東京駅の丸の内側に出ると目の前に建っています。

また6階からは屋上庭園の「KITTEガーデン」に出ることが出来ます。
そこからは「東京駅丸の内駅舎」を間近に望めます。

江戸川区から見た東京駅周辺の超高層ビル群
自宅から見た東京駅方面の超高層ビル群で
中央の超高層ビルが「JPタワー」です。

空撮の後にこの景色を見るとちょっとショボイですね(^^;)
ただ、これは今朝の撮影なので一番新しい「JPタワー」の写真です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

大丸東京店12階休憩スペースから見る丸の内の超高層ビル群

グラントウキョウ ノースタワー(大丸東京店)
東京駅の隣に建つ超高層ビル
グラントウキョウ ノースタワー」(地上43階、最高部高さ204.9m)です。

低層部の地下1階から地上13階が「大丸東京店」となっており
12階と13階がレストランフロアとなっています。

お正月休みにここの12階にある「つばめグリル」に行ってきました。
その「つばめグリル」の隣が休憩スペースになっており
そこから丸の内の超高層ビル群を眺めることが出来ます。

以下、その休憩スペースから見た丸の内の超高層ビル群です。

大丸東京店から丸の内方面の眺め
中央の超高層ビルが東京中央郵便局の建替え
JPタワー」(地上38階、高さ200m)です。

わかりにくいですが左端に「東京タワー」の先だけ見えています。

大丸東京店から丸の内方面の眺め
東京駅の正面あたりです。

中央の超高層ビルが通称「丸ビル」こと
丸の内ビルディング」(地上37階、高さ179.02m)

その右側が通称「新丸ビル」こと
新丸の内ビルディング」(地上38階、高さ197.6m)です。

大丸東京店から丸の内方面の眺め
丸の内オアゾ」の超高層ビル群です。

中央奥には大手町で建設中の超高層ビル
(仮称)大手町1-6計画」(地上38階、高さ199.7m)です。

大丸東京店から見た東京駅
東京駅もこうして見下ろすことが出来ます。
ただ、駅って上から見ると殺風景ですねー。

大阪駅みたいだと格好いいのですが
東京駅丸の内駅舎を復元したこともあり
東京駅の上に何かが出来ることはなさそうですね。

大丸東京店から見た東京駅丸の内駅舎
そんな「東京駅丸の内駅舎」のドーム部分にズームです。

左後ろに見える黒い超高層ビル「新丸ビル」の
7階テラスからは逆にこちら側を眺めることが出来ます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク