超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

東京ガーデンテラスホテル・オフィス棟

赤プリ跡地「東京ガーデンテラス」の建設状況(2015年6月13日撮影)

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 「赤プリ跡地」で建設中の超高層ビル「東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟」(地上36階、高さ180m)です。高層階の30階〜36階にはホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」となり、その下の5階〜28階はオフィスフロア(20フロア分にヤフーが入居予定)、1階〜4階は商業施設となります。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 建設地近くの歩道橋横から撮影。

東京ガーデンテラス
 赤坂見附の交差点から撮影。ここで信号待ちをしながら撮影していると、何だろうとつられて見上げる人が結構います。

東京ガーデンテラス
 赤坂見附の交番の隣にある歩道橋から撮影。「東京ガーデンテラス」はかなり巨大なビルとなってきました。隣の住宅棟がかなり小さく見えてしまいます。

■東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
構造:鉄骨造など(制震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


東京ガーデンテラス 住宅棟

東京ガーデンテラス 住宅棟
 「東京ガーデンテラス 住宅棟」(地上21階、高さ90m)です。総戸数135戸程度の賃貸住宅となります。富裕層と呼ばれる方々にしか縁のないマンションとなるのは確実です。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 弁天橋から撮影。急な坂を登った場所に建っています。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 近くの歩道橋から撮影。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 低層部はこのように外壁とガラスが入っていました。オフィス棟と同じくクロスのデザインとなります。

■東京ガーデンテラス 住宅棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス 住宅棟
計画名:(仮称)紀尾井町計画 住宅棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:共同住宅
総戸数:135戸程度
階数:地上21階、地下2階
高さ:90m
延床面積:約22,700
構造:高強度コンクリート造(免震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:西武・大林・前田建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定

赤プリ跡地「東京ガーデンテラス」の建設状況(2015年5月10日撮影)

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 「赤プリ跡地」で建設中の「東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟」(地上36階、高さ180m)です。1階〜4階は商業施設、5階〜28階はオフィスフロア、そして30階〜36階はホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」となります。また、オフィスフロアの20フロア分にヤフーの入居が決定しています。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 近くの歩道橋近くから撮影した「東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟」です。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 赤坂見附の交差点からもそびえ立って見えるようになりました。

東京ガーデンテラス
 赤坂見附の交番前の歩道橋から撮影した「東京ガーデンテラス」です。オフィス・ホテル棟の右側では住宅棟が建設中です。

■東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
構造:鉄骨造など(制震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


東京ガーデンテラス 住宅棟

東京ガーデンテラス 住宅棟
 「東京ガーデンテラス 住宅棟」(地上21階、高さ90m)にズームです。坂の上のため低層階でも景色が楽しめそうです。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 住宅棟近くの歩道橋から撮影。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 弁天橋から撮影。坂の上のため1階部分でも見上げる感じです。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 坂の上から撮影。総戸数135戸程度の賃貸住宅となりますが、場所的にも家賃は30〜40万円スタートかなと思います。

■東京ガーデンテラス 住宅棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス 住宅棟
計画名:(仮称)紀尾井町計画 住宅棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:共同住宅
総戸数:135戸程度
階数:地上21階、地下2階
高さ:90m
延床面積:約22,700
構造:高強度コンクリート造(免震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計者:日建設計
施工者:西武・大林・前田建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


記事ごとに人気ブログランキンのリンクを貼るのは一旦辞めます。

赤プリ跡地の東京ガーデンテラスの建設状況(2015年3月22日撮影)

東京ガーデンテラス(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)

東京ガーデンテラス(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 「赤プリ跡地」で建設中の「東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟」(地上36階、高さ180m)です。鉄骨がどんどん組まれており低層部の一部ではガラスの取り付けが始まっています。

東京ガーデンテラス(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 高層部にズームです。まだまだオフィスフロア部の建設中です。このオフィスフロアの大部分はヤフーの入居が決定しています。

 また、各フロアの内訳は1階〜4階は商業施設、5階〜28階はオフィスフロア、そして30階〜36階はホテルフロアとなっており、ホテル名は「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」に決定しています。残念ながら「赤プリ」の略称は使えません。

東京ガーデンテラス(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 弁天橋から撮影。

東京ガーデンテラス(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 ホテルニューオータニ前から撮影。

東京ガーデンテラス(ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町)
 取り付けられたガラス部分にズームです。このようなギザギザデザインとなっています。完成予想図からはこのデザインは予想出来ませんでした。

■東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
構造:鉄骨造など(制震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計:日建設計
施工:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


東京ガーデンテラス 住宅棟

東京ガーデンテラス 住宅棟
 弁天橋から撮影した「東京ガーデンテラス 住宅棟」(地上21階、高さ90m)です。総戸数135戸程度の賃貸住宅となります。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 近くの歩道橋から撮影しました。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 建設地の目の前から撮影です。ここはホテル・オフィス棟よりも高台となっておりこのレベルが1階となります。ホテル・オフィス棟の見た目1階部分は建築基準法では地下となりますが、実際は1階として使用されます。

■東京ガーデンテラス 住宅棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス 住宅棟
計画名:(仮称)紀尾井町計画 住宅棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:共同住宅
総戸数:135戸程度
階数:地上21階、地下2階
高さ:90m
延床面積:約22,700
構造:高強度コンクリート造(免震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計:日建設計
施工:西武・大林・前田建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリ跡地「東京ガーデンテラス」の建設状況(2015年2月14日撮影)

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 「赤プリ跡地」で建設中の「東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟」(地上36階、高さ180m)です。現地に行ったのは数週間ぶりでしたがその間に随分と鉄骨が組まれていました。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 1階〜4階は商業施設、5階〜28階はオフィスフロア、30階〜36階はホテルフロアとなります。ホテルの名称は「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」に決定しています。また、24フロアあるオフィスフロアのうち20フロアにはヤフーの入居が決定しています。現在のヤフーは東京ミッドタウンに入居しています。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 ホテルニューオータニ前から撮影した「東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟」です。表記上の1階はこのレベルになるようですが、建築計画ではこのレベルは地下部分となります。

東京ガーデンテラス
 ゲートが開いていたので中を覗いてみました。傾斜地というのがよくわかります。

東京ガーデンテラス
 弁天橋から撮影した「東京ガーデンテラス」です。右側にタワークレーンが見える場所が住宅棟の建設地です。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 「東京ガーデンテラス 住宅棟」(地上21階、高さ90m)です。総戸数135戸程度の賃貸住宅となります。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 坂を登ったところのプリンス通りから撮影した「東京ガーデンテラス 住宅棟」です。

東京ガーデンテラス
 赤坂見附交番前の広場からも「東京ガーデンテラス」が目立つようになっていました。周辺では最も高い超高層ビルとなるので新しいランドマークとなりそうです。

■東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
構造:鉄骨造など(制震構造)
建築主:西武プロパティーズ(共通)
設計:日建設計(共通)
施工:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定(共通)
開業:2016年夏頃予定(共通)

■東京ガーデンテラス 住宅棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス 住宅棟
計画名:(仮称)紀尾井町計画住宅棟新築工事
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:共同住宅
総戸数:135戸程度
階数:地上21階、地下2階
高さ:90m
延床面積:約22,700
構造:高強度コンクリート造(免震構造)
施工:西武・大林・前田建設共同企業体


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリ跡地に建つ「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」の空撮と建設状況(2015年1月下旬撮影)

東京ガーデンテラスの空撮
 「東京ガーデンテラスグランドプリンスホテル赤坂跡地開発計画)」の空撮です。わかりやすく言うと「赤プリ」跡地の再開発です。

 現在、鉄骨を組んでいる場所が地上36階、高さ180mとなるホテル・オフィス棟です。ホテルは30階〜36階部分に位置しており、1月13日にホテルの名称が「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」に決定したと発表がありました。

 「ザ・プリンスギャラリー」はプリンスホテルの既存ブランド「ザ・プリンス」「グランドプリンスホテル」「プリンスホテル」に属さないホテルで、プリンスホテルの最上級ホテルに位置付けされています。ギャラリーは美術館のことで、美術館にいるような雰囲気や高揚感を味わえるホテルになるとのことです。

 ところで名称が「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」に決定したことで今まで親しまれてきた「赤プリ」の呼び名が完全に消えることになりました。「赤プリ」の呼称は一つのブランド名のようなものだったので、個人的にはもったいないというか非常に残念です。新しいホテルも「赤プリ」と呼びたかったです。わざわざ一般的には知名度の低い「紀尾井町」を使ったのは、中の人は「赤プリ」のイメージを消したかったんですかね。

▼西武ホールディングス:ニュースリリース(2015年1月13日)
「東京ガーデンテラス(グランドプリンスホテル赤坂跡地開発計画)」内にオープン 新ホテル名称を「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」に決定

四ツ谷・麹町・赤坂見附の空撮
 四ツ谷上空からの空撮です。右上が「東京ガーデンテラス」の建設地です。この空撮写真に写っている超高層ビルの中では一番高いビルとなります。右下は上智大学です。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 赤坂見附駅前の歩道橋から撮影した「東京ガーデンテラス」です。1階〜4階は商業施設で5階〜28階はオフィスフロアとなります。オフィスフロアは24フロアありますが、そのうち20フロアにヤフーの入居が決定しています。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 首都高の下を通る歩道橋から撮影。

東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
 ホテルニューオータニなどが建ち並ぶ通りから撮影。傾斜地に建っておりこのレベルが1階となります。ただ、建築計画では地上33階、地下5階となっており、西武から発表されている地上36階、地下2階とは3階ほどずれがあります。建築計画では坂を登った場所を1階としているようです。

東京ガーデンテラス
 弁天橋から撮影。右側に見えるタワークレーンが地上21階、高さ90mの賃貸住宅棟です。

東京ガーデンテラス 住宅棟
 賃貸住宅棟は坂を登った場所で建設中です。高さは90mとなっていますが、ホテル・オフィス棟の1階レベルからの高さだと108mとなります。傾斜地の物件はどこを基準にするかで高さや階数が変わります。

六本木・赤坂方面の超高層ビル群の空撮
 六本木、赤坂方面の超高層ビル群の空撮です。写真中央は「六本木ヒルズ」で左上が「東京ガーデンテラス」です。右側では建設中の「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」(地上45階、最高高さ216m)も見えています。

■東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス ホテル・オフィス棟
ホテル名称:ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(30階〜36階部分)
計画名:(仮称)紀尾井町計画 ホテル・オフィス棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:事務所・ホテル・店舗
総客室数:250室
階数:地上36階、地下2階
高さ:180m
敷地面積:30,428.79(全体)
建築面積:約11,500(全体)
延床面積:約227,200(全体)
構造:鉄骨造など(制震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計:日建設計
施工:鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定

■東京ガーデンテラス 住宅棟の物件概要■
名称:東京ガーデンテラス 住宅棟
計画名:(仮称)紀尾井町計画 住宅棟
所在地:東京都千代田区紀尾井町1番地
用途:共同住宅
総戸数:135戸程度
階数:地上21階、地下2階
高さ:90m
延床面積:約22,700
構造:高強度コンクリート造(免震構造)
建築主:西武プロパティーズ
設計:日建設計
施工:西武・大林・前田建設共同企業体
工期:2013年1月31日着工〜2016年5月下旬竣工予定
開業:2016年夏頃予定

赤坂のドン・キホーテ建設地
 そう言えば、赤坂見附駅近くの赤坂不動尊入り口の隣のコインパーキングに建設計画のお知らせが出ていたので、内容を見てると計画名称は「(仮称)赤坂4丁目店舗」、規模は地上6階、地下2階、高さ30.987m、延べ4137.73屬如建築主はドンキホーテホールディングスとなっていました。ということで、この場所にドン・キホーテが出来るようです。工期は2015年6月1日〜2017年6月1日までとなっていました。近くにはピカソ赤坂店があるのでそれが移転してくるのかもしれないですね。


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク