超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

札幌

完成した「ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園」の様子(2017.6.26)

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 札幌市電「西8丁目駅」の目の前に完成したタワーマンション「ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園」(地上31階、最高高さ98.60m)です。市営地下鉄「大通」駅の出入口までも徒歩5分の距離です。

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 札幌都心のタワーマンションですが売主は京阪電鉄不動産です。

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 総戸数は116戸で公式HPを見ると残り3戸となっていました。3戸とも21階以上、100崢兇┐8080万円〜8580万円となっています。

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 市電が走る通り側の低層部です。

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 反対側には車寄せもあるようですが、タワーマンションのエントランスとしてはちょっと寂しい感じがします。ただ、中に入ると2層吹き抜けの和を感じさせるゆったりとした空間となっているようです。

大通公園
 さっぽろテレビ塔から見た大通公園です。この中で左側に見える灰色のタワーマンションが「ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園」です。

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 ズームです。

ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
 JRタワーからもこのように見えます。

■ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園の物件概要■
名称:ファインシティ札幌 ザ・タワー大通公園
計画名:(仮称)南1条西7丁目計画
所在地:北海道札幌市中央区南1条西7丁目6番6号
用途:集合住宅
総戸数:116戸
階数:地上31階、地下1階
高さ:97.32m(最高高さ98.60m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
敷地面積:1,438.40
建築面積:589.57
延床面積:12,155.63
建築主(売主):京阪電鉄不動産
設計者:佐藤工業
施工者:佐藤工業
工期:2015年1月15日頃着工〜2017年3月竣工予定
入居:2017年3月予定

完成した「ブランズタワーアイム札幌大通公園」の様子(2017.6.26)

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 札幌の大通公園から見た「ブランズタワーアイム札幌大通公園」(地上26階、高さ81.8m)です。ちょうど地下鉄東西線の「西11丁目」駅から地上に出たところあたりです。

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 近くから撮影。「西11丁目」駅からは徒歩4分の距離です。

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 既に完成しており入居も始まっています。公式HPを見ると先着順で10戸が販売中となっていました。

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 反対側の路地から撮影。細いタワーマンションで総戸数は96戸です。

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の展望台から撮影。
 左下に見える広大な更地は「NHK新札幌放送会館」(地上6階、高さ33.59m)の建設地です。

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 「ロイトン札幌」(地上21階、高さ87m)の手前が「ブランズタワーアイム札幌大通公園」です。

ブランズタワーアイム札幌大通公園
 「札幌市役所本庁舎」(地上19階、高さ78m)の屋上にある天望回廊から撮影。「ロイトン札幌」方面以外の高層階はそれなりに開けた視界かと思います。

■ブランズタワー アイム札幌大通公園の物件概要■
名称:ブランズタワー アイム札幌大通公園
計画名:(仮称)ブランズタワーアイム札幌大通公園 新築工事
所在地:札幌市中央区北1条西10丁目1-28
用途:共同住宅
総戸数:96戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:81.800m
構造:鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造
敷地面積:1,188.95
建築面積:497.15
延床面積:9,870.35
建築主:東急不動産、じょうてつ
設計者:佐藤工業、企画設計事務所オルト
施工者:佐藤工業
工期:2015年6月1日着工〜2017年2月竣工
入居:2017年3月

地上17階「京王プレリアホテル札幌(仮称)」の建設地の様子(2017.6.26)

京王プレリアホテル札幌(仮称)
 札幌駅から徒歩3分の位置に建設される「京王プレリアホテル札幌(仮称)」(地上17階、高さ59.119m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。総客室数359室のホテルで2019年秋に開業予定となっています。

 「京王プレリアホテル」とは京王電鉄の新しいカテゴリーのホテルで、宿泊特化型アッパーミドルホテルに分類されます。客室は観光・レジャーのお客向けにツインルームが主体となりますが、ダブルやトリプルなど幅広いニーズに応えるとのことです。2018年秋に京都に1号店をオープンし、ここ札幌が2号店となります。詳細は下記ニュースリリースを御覧ください。

▼京王電鉄:ニュースリリース(2017年5月8日)
京都は2018年秋・札幌は2019年夏 開業予定 新しいカテゴリーの宿泊特化型アッパーミドルホテル 「京王プレリアホテル」を展開します!

京王プレリアホテル札幌(仮称)
 「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の展望台からの眺めです。赤い矢印を付けたあたりが「京王プレリアホテル札幌(仮称)」の建設地です。背後の広大な緑地は北大です。

 左のタワーマンションは「ブランズタワー札幌」(地上28階、高さ90.443m)で、右のタワーマンションは「D'グラフォート札幌ステーションタワー」(地上40階、最高高さ143.15m)です。この両棟の中間くらいが建設地です。

京王プレリアホテル札幌(仮称)
 地上から見た「京王プレリアホテル札幌(仮称)」の建設地です。

京王プレリアホテル札幌(仮称)
 北海道アイスターが入っていたビルを解体開始直前といった感じでした。

京王プレリアホテル札幌(仮称)
 新築予定の旅館についてが設置されていました。最初の完成予想図はこれを撮影したものです。

京王プレリアホテル札幌(仮称) 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。施工者の文字がやたらと小さいですが、大林・京王・岩田地崎J共同企業体となっています。

■京王プレリアホテル札幌(仮称)の物件概要■
名称:京王プレリアホテル札幌(仮称)
計画名:(仮称)札幌駅北口ホテル計画
所在地:北海道札幌市北区北八条西四丁目11番1、11番3
用途:ホテル、駐車場、事務所
付帯施設:レストラン、大浴場、駐車場 等
総客室数:359室
階数:地上17階、地下1階
高さ:59.119m(最高高さ64.169m)
構造:鉄骨造一部鉄筋コンクリート造
敷地面積:1,573.99
建築面積:1,169.91
延床面積:15,899.76
建築主:京王電鉄
設計者:大林組
施工者:大林・京王・岩田地崎J共同企業体(代表者:大林組)
運営会社:京王プラザホテル札幌
工期:2017年9月1日着工予定
開業:2019年夏予定

21階建てツイン「ザ・タワーズフロンティア札幌」等を含む「北4東6周辺地区」の建設状況(2017.6.26)

ザ・タワーズフロンティア札幌
北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:札幌市]

 札幌市中央区の北海道ガス札幌工場跡地などを含む「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。地上21階、最高高さ69.99mとなるツインタワーの分譲マンション「ザ・タワーズフロンティア札幌」や中央体育館、地域冷暖房施設、医療・福祉施設、商業施設といった複合施設が建設されます。


北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:札幌市]

 「ザ・タワーズフロンティア札幌」の隣は「サッポロファクトリー」で歩行者専用の空中歩廊で繋がります。


北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 配置図[出典:札幌市]

 この配置図の右側に行くとJR苗穂駅、左に行くとJR札幌駅、下の方に行くと地下鉄東西線のバスセンター前駅があります。「ザ・タワーズフロンティア札幌」の公式HPを見ると最寄り駅はバスセンター前駅で徒歩8分、JR札幌駅は徒歩14分となっています。


ザ・タワーズフロンティア札幌
 札幌駅の駅ビル「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の展望台から見た「ザ・タワーズフロンティア札幌」の建設地です。時間がなくて現地まで行けませんでしたが、マンション建設場所ははっきりと見ることが出来ました。売主は大和ハウス工業、住友不動産、大京の3社です。今年の11月中旬より販売開始予定です。

北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
 広角で見るとこのような位置となります。隣の体育館の工事なども着々と進んでいるのがわかります。

■ザ・タワーズフロンティア札幌の物件概要■
名称:ザ・タワーズフロンティア札幌
計画名:北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
所在地:北海道札幌市中央区北3条東5丁目357、362、364
用途:共同住宅
総戸数:275戸(一般分譲対象外住戸2戸含む)別途管理事務室1戸、ゲストルーム2戸、集会室1戸、店舗1区画
階数:地上21階、地下1階
高さ:69.13m(最高高さ69.99m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:7,667.98
建築面積:2,288.48
延床面積:31,192.35
建築主:北4東6周辺地区市街地再開発組合
売主:大和ハウス工業、住友不動産、大京
設計者:フジタ・北海道日建設計 設計共同企業体
施工者:フジタ・岩田地崎建設・田中組 特定建設工事共同企業体
工期:2017年3月30日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年10月下旬予定

地上31階「シティタワー札幌」の建設状況(2017.6.26)

シティタワー札幌
シティタワー札幌 完成予想図[出典:住友不動産]

 地下鉄「さっぽろ」駅から徒歩3分、JR「札幌」駅から徒歩7分の位置に建設される「シティタワー札幌」(地上31階、最高高さ105.45m)の完成予想図です。場所は札幌駅から東側に行ったところを流れる創成川の隣、ホテルモントレ札幌の南側です。


シティタワー札幌
 札幌駅の駅ビル「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の展望台からの眺めです。中央のタワーマンションが賃貸マンションの「パシフィックタワー札幌」(地上31階、最高高さ101.01m)で、その隣に「シティタワー札幌」が建設中です。

シティタワー札幌
 「シティタワー札幌」の建設地にズームです。現在は地下部の型枠工事を行っているようでした。スマートなタワーマンションとなりそうです。

シティタワー札幌
 こちらはさっぽろテレビ塔からの眺めです。

シティタワー札幌
 この「ホテルモントレ札幌」の手前が「シティタワー札幌」の建設地です。

シティタワー札幌
 近くの歩道橋から撮影。セブンイレブンを囲むL字型の敷地となっています。

シティタワー札幌
 広角で撮影。隣には「パシフィックタワー札幌」が建っているのでツインタワーのようになります。今年の8月上旬から販売開始予定です。

■シティタワー札幌の物件概要■
名称:シティタワー札幌
計画名:(仮称)北4東1計画
所在地:北海道札幌市中央区北4条東1丁目1-1(地番)
用途:共同住宅
総戸数:177戸(非分譲住戸1戸含む)
階数:地上31階、塔屋2階、地下1階
高さ:97.75m(最高高さ105.45m)
構造:鉄筋コンクリート造、制震構造
敷地面積:2,324.34
建築面積:1,203.53
延床面積:20,115.09
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2017年2月1日頃着工〜2019年3月中旬竣工予定
入居:2019年4月下旬予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。