超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

朝潮運河

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)の建設状況(2015年3月21日撮影)

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海で建設中の住友不動産のツインタワーの分譲マンション「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)です。勝どきと晴海を結ぶ人道橋の「朝潮小橋」から撮影しました。朝潮運河にタワーマンションが建ち並ぶ姿はなかなか壮観です。将来的には朝潮運河の対岸には勝どき東地区のタワーマンションが建ち並ぶので、この運河沿いはタワーマンション密集地帯となります。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 中央清掃工場から撮影した「ドゥ・トゥール」です。右手前のタワーマンションは前田建設工業の「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 低層部です。EAST棟とWEST棟の間部分の建設も始まっていました。この部分の屋上はスカイデッキとなります。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 階段の建設も始まっていました。これら低層部は隣の「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)のデッキとも繋がります。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 新豊洲駅の改札があるフロアから撮影。なかなかいいタワーマンション群です。

 そう言えば武蔵小杉に建設される三菱のツインタワーのブログを書いたときに、ツインタワーが2つ建ち並ぶ場所が…と書きましたがここもそうでしたね。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 豊洲公園に隣接した春海橋公園から撮影した「ドゥ・トゥール」です。やっぱりツインタワーはいいですね。

■DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎工法
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
完成予定:2015年9月下旬予定
入居予定:2016年3月上旬予定


 明日、4月3日のNHKで放送されるBSコンシェルジュという番組に少しだけVTR出演します。地上波だと12時20分〜12時45分、BS1だと14時0分〜14時25分、BSプレミアムだと16時0分〜16時25分です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

上棟したドゥ・トゥール(DEUX TOURS)の建設状況(2015年2月21日撮影)

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海で建設中の住友不動産のツインタワーの分譲マンション「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)です。これは2月21日の撮影ですが、既に上棟したようでEAST棟ではタワークレーンの解体が行われていました。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 解体中のタワークレーンにズームしてみると作業員がいるのが見えました。あの場所に行ってみたいものです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 東京タワーから見ると「THE TOKYO TOWERS」の後ろに「ドゥ・トゥール」のタワークレーンだけが見えました。ツインタワーの後ろにツインタワーという構図です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 ここからはまた2月21日撮影の「ドゥ・トゥール」です。これはゆりかもめの市場前駅から撮影しました。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 建設中の豊洲新市場と「ドゥ・トゥール」です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 豊洲公園に隣接した春海橋公園から撮影した「ドゥ・トゥール」です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 朝潮運河に架かる「朝潮小橋」から撮影した「ドゥ・トゥール」です。右側で建設中のタワーマンションは前田建設工業の「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 EAST棟の低層部では階段の建設も始まっていました。EAST棟とWEST棟の間にはデッキが整備され繋がります。また、運河沿いには遊歩道が整備されます。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 WEST棟の低層部です。こちらはまだマンション本体だけでした。

東京マラソン2015
 最後は昨日開催された東京マラソンです。左上にチラッと写っているのが「ドゥ・トゥール」です。

■DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎工法
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
完成予定:2015年9月下旬予定
入居予定:2016年3月上旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ドゥ・トゥールの空撮と建設状況(2015年1月18日撮影)

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)の空撮
 晴海で建設中のツインタワー「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)の空撮です。

 これは1月18日の撮影ですが、撮影時点で最上階あたりでしょうか?それぞれタワークレーン3基で建設していたのが右側のEAST棟は2基に減っていました。

 手前の小さく見える建設中のタワーマンションは前田建設工業の「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。東京都環境局のHPでは分譲352戸となっていますが、未だに情報が出て来ない謎なタワーマンションです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)の空撮
 朝潮運河を越えた場所は勝どきで巨大なツインタワー「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)の隣ではトライスター型の「勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」(地上53階、最高高さ178.78m)が建設中です。そして「ドゥ・トゥール」の対面では「勝どき東地区」の巨大なタワーマンション群の建設が計画されています。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)の空撮
 朝潮運河沿いに緑色の屋根の建物がありますが、その辺り一帯が「勝どき東地区」の建設地です。地上56階、高さ約195mのA1棟、地上44階、高さ約165mのA2棟、地上29階、高さ約106mのB棟が計画されています。B棟はまだまだ先ですがA棟は2015年度着工予定となっています。A1棟とA2棟だけで約2500戸というかなりの規模です。

 今回の主役「ドゥ・トゥール」は住宅1450戸、SOHO216区画という大規模なタワーマンションですが、さらに大規模なタワーマンションが建つ勝どき・晴海地区だと割りと普通に感じるおかしな状況になってきています。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 ここからは空撮に行く前に地上から撮影した「ドゥ・トゥール」です。これはららぽーと豊洲あたりから撮影しました。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 ゆりかもめの新豊洲と市場前駅の間くらいから撮影。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 写真には写らないようにしましたが、豊洲新市場越しに撮影。ツインタワーはやっぱり格好いいですね。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海二丁目の信号を渡っているときに撮影。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 中央清掃工場から撮影。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 一部にズームにすると巨大なマンションの壁が出来上がりました。手前で建設中の環状2号線には歩道が整備され始めました。ただ、通れるようになるのはまだまだ先です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 「THE TOKYO TOWERS」の目の前から撮影しました。「ドゥ・トゥール」を頂点にいい感じに建ち並んで見えます。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 こちらもズームすると巨大なマンションの壁に見えます。

■DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎工法
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
完成予定:2015年9月下旬予定
入居予定:2016年3月上旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」の建設状況(2014年9月中旬)

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海三丁目で建設中の住友不動産のツインタワーの分譲マンション「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)です。黎明橋(れいめいばし)から撮影しました。

 1棟につきタワークレーン3基、そしてプレキャストコンクリートを使用して建設しているので勢いよく伸びています。これは9月20日の撮影ですが2週間以上経っているので今はもっと高くなっていると思います。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 黎明橋朝潮運河に架かる橋ですが、この朝潮運河の対岸(写真右側)は「勝どき東地区」の再開発が待ち構えています。「勝どき東地区」は地上56階、最高高さ約195m、総戸数約1660戸のA1棟、地上44階、高さ約165m、総戸数約860戸のA2棟、地上29階、高さ約106m、総戸数約500戸のB棟という、巨大なタワーマンションで2025年度までに建設される予定となっています。

 この「勝どき東地区」の再開発により都心方面の景色はかなり削られることになりますが、同再開発によって「ドゥ・トゥール」の目の前に人道橋が架けられ、人道橋を渡った先には勝どき駅への出入り口が新設されます。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 中央清掃工場から見た「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」です。右側でタワークレーン1基で建設中のタワーマンションは前田建設工業が建築主、設計者、施工者となっている「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 建設中の豊洲大橋前あたりから見た「ドゥ・トゥール」です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海大橋から見た「ドゥ・トゥール」です。随分と伸びて来ましたが、右側のUR賃貸のタワーマンション「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)よりも高くなるので迫力あるツインタワーとなりそうです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 新豊洲駅から見た「ドゥ・トゥール」です。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 レインボーブリッジから見た「ドゥ・トゥール」です。この日は飛鳥ザ・ワールド晴海埠頭に寄港していました。これは飛鳥の方です。そのときのブログはこちら【分譲型豪華船旅「ザ・ワールド」と日本最大の客船「飛鳥供廚板狭眩悒咼襪篷洲新市場】です。

■DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
販売予定:2014年7月下旬販売開始予定
完成予定:2015年9月下旬予定
入居予定:2016年3月上旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」の建設状況(2014年7月中旬)

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 晴海大橋から見た晴海3丁目方面です。中央に6基のタワークレーンで建設中のタワーマンションが、住友不動産によるツインの分譲のタワーマンション「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)です。

 右端のタワーマンションがUR賃貸の「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)で同じ晴海三丁目西地区の再開発で一足先に建設されました。「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」はこれよりも高くなり、ちょうど「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)との隙間を埋める形で建設されます。そして将来的には「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」の背後に「勝どき東地区」の巨大なタワーマンションが建設されます。

ドゥ・トゥール EAST棟
 近くから見た「ドゥ・トゥール EAST棟」(地上52階、高さ177.30m)です。撮影した7月21日時点で16,7階くらいまで建設が進んでいました。

中間階免震併用構造
 低層部には中間階免震構造の積層ゴムが見えています。「ドゥ・トゥール」は基礎免震と中間階免震併用構造を採用しており、2箇所で揺れを制御しています。

ドゥ・トゥール WEST棟
 「ドゥ・トゥール WEST棟」(地上52階、高さ177.30m)です。EAST棟と同じスピードで建設が進んでいます。

プレキャストコンクリート
 「ドゥ・トゥール」はプレキャストコンクリートを使用しています。工場で制作したコンクリート部材を現地で組み立てて行きます。これにより現地で型枠を組んで生コンクリートを流し込んで建設する従来の工法よりも短工期が可能になりました。

プレキャストコンクリート
 上のプレキャストコンクリートをちょうど組み立てるところです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 「晴海三丁目西地区」全体です。「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」は建設され、現在は「ドゥ・トゥール」も含めて3棟のタワーマンションが建設中です。

(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
 「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」(地上33階、最高高さ115.21m)です。前田建設工業によるタワーマンションで、分譲マンションとなるはずですが特に情報は何も入ってきていません。ただ、建設は進んでいます。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 朝潮運河に架かる人道橋「朝潮小橋」から見た「ドゥ・トゥール」とB街区です。運河沿いに3棟のタワーマンションが並ぶ姿はなかなか迫力がありそうです。

ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)
 朝潮運河に架かる「黎明橋」から見た「ドゥ・トゥール」です。今は「ドゥ・トゥール」から勝どき駅に行くにはこの橋を渡るルートとなりますが、勝どき東地区の再開発によってスカイリンクタワーとの間に人道橋が建設されます。その橋が出来れば勝どき駅がかなり近くなります。

■DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)の物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
販売予定:2014年7月下旬販売開始予定
完成予定:2015年9月下旬予定
入居予定:2016年3月上旬予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク