超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

有明ガーデンシティ

全1359戸「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設状況(2017.6.17)

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト 完成予想図[出典:公式HP]

 有明で建設中のトリプルタワーマンション「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の完成予想図です。ここは国家戦略特区認定事業となっており、このトリプルタワーマンション以外に商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなども整備される住・商一体複合開発となります。

 左がウエストタワーで地上32階、中央がセントラルタワーで地上33階、右がイーストタワーで地上33階となります。高さは113.87m、最高高さ118.97mとなっていますが、3棟全て同じ高さかは不明です。この他にも地上5階の共用棟もあります。3棟合わせた総戸数が1539戸という大規模免震トリプルタワーとなります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地です。山留工事は終わっているように見えるので今は地下部の工事中でしょうか。3棟が立ち上がって来ると迫力ある光景となりそうです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト ウエストタワー
 一番駅に近いウエストタワーです。ゆりかもめ「有明」駅から徒歩3分、東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分の距離となっていますが、このウエストタワー以外はさらに時間がかかります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 セントラルタワーとイーストタワー方面です。ここからだともうよくわかりません。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 最寄り駅の一つ、ゆりかもめ「有明」駅から見た「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」方面です。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト ウエストタワー
 ウエストタワーにズームです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト セントラルタワー
 セントラルタワーにズームです。ここからだと形が見えました。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト イーストタワー
 イーストタワーにズームです。ここは地上部の建設が始まるまでは何となくでしか形は見えません。

有明北3-1地区
 また建設地の目の前に戻ってもう1枚。この道路の右側が「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地で、左側に商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなどが整備されます。そこにはB街区とC街区がありますが、先にB街区を建設し、その後にC街区を建設する予定となっています。全体竣工は2026年3月の予定です。

■(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクトの物件概要■
仮称:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、塔屋2階、地下1階(ウエストタワー)
   地上33階、塔屋2階(セントラルタワー)
   地上33階、塔屋2階(イーストタワー)
高さ:113.87m(最高部高さ118.97m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:9,679.71
延床面積:159,366.91
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定

有明ガーデンシティ「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設状況(2017.5.3)

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト 完成予想図[出典:公式HP]

 有明のトリプルタワーマンション「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の完成予想図です。「有明ガーデンシティ」とも呼ばれていたプロジェクトで国家戦略特区認定事業となっています。左下に描かれているのは徒歩3分の最寄り駅となるゆりかもめ「有明」駅で、他にも徒歩4分りんかい線「国際展示場」駅があり2路線を使用することが出来ます。

 左がウエストタワーで地上32階、中央の板状のタワマンがセントラルタワーで地上33階、右がイーストタワーで地上33階となりそれぞれ最高高さは約120mです。他にも地上5階の共用棟もあり、全体で総戸数1539戸というビッグプロジェクトとなっています。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 5月3日撮影の「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地です。手前が駅に一番近いウエストタワーの建設地です。「有明」駅まで徒歩3分となっていますが、一番奥のイーストタワーはさらに数分歩くことになります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 ウエストタワーの建設地にズームです。既に形が見えていました。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 この高さからだと建設状況を見るのはちょっと厳しいですが、セントラルタワーもイーストタワーも同じように工事が進んでいるようでした。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 少し移動して撮影。右の仮囲いにA棟の文字が見えますがウエストタワーのことです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 大きな門があって一般車両は通行出来ませんが「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地の隣にはこのように道路が整備されました。写真左側にも広大な更地がありますが、商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなどが建設される予定となっています。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 「有明」駅から撮影。首都高を超えた場所にトリプルタワーが建つと景色がガラリと変わりそうですね。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクトの物件概要■
仮称:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、地下1階(セントラルタワー)、地上33階(イーストタワー)、地上33階(ウエストタワー)
高さ:114.30m(最高部高さ119.40m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:9,679.71
延床面積:159,366.91
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定

有明ガーデンシティ「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設状況(2016.12.31)

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 有明に建設される住友不動産の分譲のトリプルタワーマンション「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の完成予想図です。以前から「有明ガーデンシティ」とも呼ばれていたプロジェクトですが、その名称がそのまま使用されるかは不明です。近くに「シティタワー有明」があるので「シティタワーズ有明」といった似たような名称はないかと個人的には思っています。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 そんな「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地です。2016年の大晦日に撮影しました。手前がA棟で地上32階、中央が33階、奥がC棟が33階となります。最高高さは約120mです。全体で総戸数1539戸という巨大なマンションとなります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 B棟、C棟方面です。奥に見えているのは東雲のタワーマンション群です。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 少し位置を変えて撮影。かなり広大な敷地です。A棟とC棟ではかなりの距離があります。この写真の左側にも広大な敷地がありますが、そこには商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなどが建設されます。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 A棟の文字だけが見えました。このA棟が最寄り駅となるゆりかもめ「有明」駅、りんかい線「国際展示場」駅から一番近いです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクトの物件概要■
仮称:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、地下1階(A棟)、地上33階(B棟)、地上33階(C棟)
高さ:114.30m(最高部高さ119.40m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:9,679.71
延床面積:159,366.91
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定

有明ガーデンシティの建設地の空撮と現地の様子(2016.10.15)

有明ガーデンシティの建設地の空撮
 「有明ガーデンシティ」と呼ばれている「有明北3-1地区」の空撮です。昨日、10月15日に撮影してきました。

 広大な敷地の左側の高速道路沿いがA街区でここには地上33階、最高高さ120mとなるタワーマンション3棟が2019年10月中旬竣工予定で建設されます。また、まだ雑草が生えている場所はホテル・サービスアパートメント、イベンホール、商業施設等が建設されます。左上がB街区と右下がC街区で、B街区が2020年の完成予定、C街区が2026年の完成予定となっています。

有明ガーデンシティ
 ヘリに乗った後にそのまま現地も撮ってきました。ここはタワーマンションが建設されるA街区です。手前からA棟、B棟、C棟と建設されます。A棟とC棟はタワー型でB棟は板状となります。

有明ガーデンシティ
 着工予定は2016年10月中旬予定ですがこれは着工しているのでしょうか?よくわかりません。

有明ガーデンシティ
 A街区とB街区の間には道路が整備中でした。実際に区画道路17号として道路が新設される場所ですが、A街区のタワーマンションが完成するまで一般開放はないかと思います。

有明ガーデンシティ
 ゆりかもめの有明駅から見た「有明ガーデンシティ」方面です。今は豊洲方面が見えていますが将来的にはほとんど見えなくなります。

有明ガーデンシティの建設地の空撮
 せっかくなのでもう1枚空撮です。空き地が多い有明ですがこれからオリンピック施設の建設も始まりますし、今後4年間で大きく変化して行く地域です。

臨海副都心有明北地区計画 整備イメージ
臨海副都心有明北地区計画 整備イメージ[出典:内閣府]

臨海副都心有明北地区計画 配置図
臨海副都心有明北地区計画 配置図[出典:内閣府]

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画 建築計画のお知らせ

■(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画の物件概要■
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場
総戸数:約1540戸
階数:地上33階、地下1階
高さ:115m(最高部高さ120m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,600
建築面積:9,680
延床面積:161,000
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年10月竣工予定

有明北3-1地区(有明ガーデンシティ)に新しい建築計画のお知らせ(2016.6.4)

臨海副都心有明北地区計画 整備イメージ
臨海副都心有明北地区計画 整備イメージ[出典:内閣府]

 「有明ガーデンシティ」とも呼ばれている「有明北3-1地区」の完成予想図です。ゆりかもめの有明駅と有明テニスの森駅の間にある東側の広大な敷地が建設地です。この図の右のタワーマンションが3-1-A街区、手前が3-1-B街区、左奥が3-1-C街区でこれから約10年かけて再開発が行われます。

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画 建築計画のお知らせ
 約2ヶ月ぶりに現地に行ってみると新しい建築計画のお知らせが設置されていました。計画名称は「(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画」で、地上33階、最高高さ120mとなるA棟、B棟、C棟の3棟のタワーマンションが建設されます。

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画 建築計画のお知らせ
 ちなみに以前の建築計画はこちらです。こちらの外観図で最高高さ125mとなっていましたが、新しい建築計画のお知らせだと高さ115m、最高高さ120mとなっています。

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
 「(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画」の建設地です。奥に見える水色の高架がゆりかもめです。

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
 ゆりかもめ側から撮影。作業工程では準備工事となっていました。

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
 手前から奥にかけてA棟、B棟、C棟が建設されます。最寄り駅はゆりかもめの有明駅、りんかい線の国際展示場駅となりますが、A棟とC棟では駅までの距離にかなり差が出ます。

■(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画の物件概要■
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場
総戸数:約1540戸
階数:地上33階、地下1階
高さ:115m(最高部高さ120m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,600
建築面積:9,680
延床面積:161,000
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年10月竣工予定


(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
 敷地はこのようなかなり広大で、奥の草が生えているあたりがB街区とC街区となります。

臨海副都心有明北地区計画 配置図
臨海副都心有明北地区計画 配置図[出典:内閣府]

 配置図はこのようになっており、新しい道路も整備されますがペデストリアンデッキ等でそれぞれの建物が繋がります。3-1-B街区は商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメント、3-1-C街区は商業施設となります。


(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画
 3-1-B・C街区の一部です。こちらは着工予定は来年で特に工事は行われている様子はありませんでした。

(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画 建築計画のお知らせ
 現地には「(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画」として建築計画のお知らせが設置されていました。竣工予定が平成38年(2026年)となっていますが、ホテルが入るB街区が2020年に先に竣工予定です。

■(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画の物件概要■
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画
所在地:東京都江東区有明1丁目1番、2丁目1番他
用途:商業、ホテル、サービスアパート、ホール、駐車場等
階数:地上16階、地下1階
高さ:58m(最高高さ68m)
構造:鉄骨造、一部 鉄骨鉄筋コンクリート造及び鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭、既製杭
敷地面積:74,600
建築面積:53,240
延床面積:304,000
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:未定
工期:2017年4月中旬着工〜2026年3月中旬竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。