超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

晴海

地上48階「パークタワー晴海」の建設状況(2018.8.12)

パークタワー晴海
 豊洲から見た晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。隣のツインタワー「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、最高高さ約170m)と合わせてトリプルタワーのような佇まいとなっています。

パークタワー晴海
 「パークタワー晴海」にズームです。地下躯体工事のやり直しがなければ鞠くらい前に竣工していました。

パークタワー晴海
 最上階に達しており現在は最上部の羽根のような部分の建設中です。

パークタワー晴海
 晴海運河沿いの「都立春海橋公園」から撮影。絵になるタワーマンション群です。

パークタワー晴海
 この日はコミケに行く前に撮影したのですが、その帰り近くまで寄って撮るつもりでいたのですが疲れて真っ直ぐ帰宅となりました(^^;)

パークタワー晴海
 コミケに行く前に食事で寄った豊洲センタービルあいプラザから見た「パークタワー晴海」です。気が付けば色々な場所から見えるようになっているものですね。

■物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

2020東京五輪選手村「晴海五丁目西地区」の建設状況(2018.7.15)

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの選手村「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」です。晴海客船ターミナルのデッキから撮影しました。

 見えている範囲は選手村の半分くらいの5-5街区、5-6街区あたりです。五輪後には写真右側の方に地上50階、高さ180mのツインのタワーマンションも建設されます。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 建設される選手村の住宅棟は14階〜18階建て21棟で、五輪後は一般住宅として分譲される計画となっています。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 現在は広範囲で同時に建設中で、クローラークレーンもあちこちにいて迫力ある光景になっています。建設中の様子は今しか見れないので一度は見ておくことをおすすめします。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 こちらは晴海客船ターミナルの展望台からの眺めです。網入りガラスのため網の隙間を狙ってスマホで撮影しています。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 地上から撮影。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 奥の方には行けないので地上からだとあまり見えません。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 晴海客船ターミナルから見た別方向です。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 こちらは5-3街区、5-4街区方面となります。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 展望台からスマホ撮影。カメラの性能がいいスマホが欲しいです。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 地上から撮影。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 こちらはすぐ横の歩道を通れます。ただ、この辺りは通れる道が変更になることがあるので、今後もここを通れるかはわかりません。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 5-3街区は一番建設が進んでいます。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 隣の中央清掃工場から撮影。16階まで建設が進んでいました。この棟は17階建てとなるのであと1フロアで上棟です。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 同じ5-3街区でも他の棟はまだまだ低いです。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 豊洲新市場の屋上緑化広場から見た選手村方面です。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 大きな貨物船がいたのでこの方向はクローラークレーンの先しか見えませんでした。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
 今はまだ低いので汐留の超高層ビル群が見えていますが、選手村の建設が進んで来るとほとんど見えなくなりそうです。

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)

晴海五丁目西地区販売センター
 ところで「パークタワー晴海」の近くでは既に「晴海五丁目西地区販売センター」が建設中です。合計で約5650戸という凄まじい規模のため五輪開催前に販売開始なんですかね。どれくらいの期間で完売となるんでしょうね?

晴海五丁目西地区(2020東京五輪選手村)
完成イメージパース[出典:東京都都市整備局]

 撮影場所に使っている「晴海客船ターミナル」はお台場エリアで建設中の「東京国際クルーズターミナル」に機能が移転するため、この図の通り閉鎖され解体予定となっています。

最上階到達「パークタワー晴海」の建設状況(2018.7.15)

パークタワー晴海
 晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。目視で数えたところ最上階の48階まで到達していました。

パークタワー晴海
 晴海運河沿いの公園から撮影。総戸数1076戸という大規模タワーマンションです。

パークタワー晴海
 低層部も徐々に建設が始まっています。

パークタワー晴海
 ゲート越しですが周辺の整備も始まっているのがわかります。

パークタワー晴海
 これは現地看板を撮影した配置図です。

パークタワー晴海
 このように周辺にはテラスなど色々整備されます。

パークタワー晴海
 こういったマンションに一度は住んでみたいものです。

パークタワー晴海
 ここからは周辺から撮影した「パークタワー晴海」をずらずら載せて行きます。

パークタワー晴海

パークタワー晴海

パークタワー晴海
 隣はツインタワーの「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、最高高さ約170m)が建っているためトリプルタワーのよに並んでいます。

パークタワー晴海
 この規模のタワーマンションが並ぶと壮観です。

パークタワー晴海
 この日は豊洲市場魅力発信フェスタ第2弾の開催日だったため、豊洲新市場の屋上緑化広場にも行って撮影してきました。ここから見ると巨大な壁のように見えます。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

45階まで到達!地上48階「パークタワー晴海」の建設状況(2018.6.17)

パークタワー晴海
 晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。45階あたりまで建設が進んでいました。最上階の48階までもう少しです。

パークタワー晴海
 「がすてなーに」の屋上からの撮影ですが隣の「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、最高高さ約170m)とトリプルタワーのように建ち並んでいます。

パークタワー晴海
 地上から撮影。このクラスのタワーマンションが並ぶと迫力があります。

パークタワー晴海
 自分が初めて晴海に来た15,6年前は右後ろに見える「晴海トリトンスクエア」の超高層オフィスビルとタワーマンションしか超高層がなかったのですが随分と変わりました。

パークタワー晴海
 手前の「晴海橋梁(旧晴海鉄道橋)」は遊歩道としての整備が計画されています。

パークタワー晴海
 タワーマンション群として見なくてもこれだけ高さがあるといい感じです。

パークタワー晴海
 見る角度によっては結構横幅があります。その分総戸数も多くて1076戸です。

パークタワー晴海
 最寄り駅の月島でも徒歩12分と多少駅からは距離がある場所ですが、完成後は月島駅までシャトルバスが運行されます。またシェアサイクルも30台用意されます。

パークタワー晴海
 低層部です。

パークタワー晴海
 この窓部分の目の前には池が整備されます。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

39階部分建設中「パークタワー晴海」の建設状況(2018.5.5)

パークタワー晴海
 晴海で建設中の「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。39階部分の建設が始まっていました。

パークタワー晴海
 晴海運河沿いの公園から撮影。総戸数1076戸という巨大なタワーマンションです。

パークタワー晴海
 ここまで建設が進んでいますが竣工予定は2019年5月下旬予定と約1年後です。ただ、内装工事やマンション周囲の地上部の整備などもあるの外観は年末までにはほぼ完成しているかと思います。

パークタワー晴海
 遊歩道として整備が計画されている「晴海橋梁(旧晴海鉄道橋)」と「パークタワー晴海」です。

パークタワー晴海
 隣にはツインタワーの「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、最高高さ約170m)が建っており、トリプルタワーのように大きなタワーマンションが並びます。

パークタワー晴海
 中央清掃工場のテラスからはこのように見えます。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。