超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

晴海

地上48階「パークタワー晴海」の建設状況(2017.8.12)

パークタワー晴海
 晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。運河沿いにある晴海臨海公園から撮影しました。タワークレーン3基で地上部の建設が始まっています。

パークタワー晴海
 本来ならばもうかなり高くなっている頃だと思いますが、地下躯体工事がやり直しとなったため工期が延びています。

パークタワー晴海
 マンションの隣にこうした公園があるのはいいですね。ただ、最寄り駅となる月島駅から徒歩12分と多少距離はあります。

パークタワー晴海
 「パークタワー晴海」のモデルルーム前から撮影。

パークタワー晴海
 ここからは豊洲側からの景色を載せていきます。目の前の橋は「晴海橋梁(旧晴海鉄道橋)」で今は使用されていませんが遊歩道化する計画があります。

パークタワー晴海
 晴海はどんどん超高層化されていますが、ここが建つと次は東京五輪後に選手村に建設される50階建てツインとなりそうです。ただ「パークタワー晴海」の隣の小野田晴海レミコン跡地にタワーマンションが建設されるかもしれません。

パークタワー晴海
 こうしてウォーターフロントに超高層が建ち並ぶ姿はいいですね。

晴海のタワーマンション群
 東京のウォーターフロントは倉庫が多いですが、この辺りはこうしてタワーマンションが建ち並ぶので好きな場所です。

パークタワー晴海の完成予想図
パークタワー晴海の完成予想図[出典:公式HP]

 このクラスのタワーマンションが並んだ姿はいいですね。ランドスケープデザインはオリエンタルランドが担当しており「くじら」をキーワードに構成されます。


パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■パークタワー晴海の物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

高さ約178m「パークタワー晴海」の建設状況(2017.6.17)

パークタワー晴海
 晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。ようやく地上部の建設が始まっていました。タワークレーンがクライミングしたら本格的に上へ上へと伸びていくかと思います。

パークタワー晴海
 運河沿いにある晴海臨海公園から撮影。

パークタワー晴海
 晴海臨海公園を移動しながら撮影。右側ではクローラクレーンのクローラ部分をちょうどトラックに積んでいるところでした。

パークタワー晴海

パークタワー晴海

晴海橋梁と晴海
 豊洲側から撮影。目の前の橋は晴海橋梁(旧晴海鉄道橋)で使用されていない橋ですが遊歩道化する計画となっています。

パークタワー晴海

晴海
 運河沿いにはツインタワーの「ザ・パークハウス晴海タワーズ」が建っていますが、その並びで建設中で同じような高さとなります。

晴海
 そのためトリプルタワーかと思うような大きなタワーマンションが建ち並ぶこととなります。迫力あるタワーマンション群となりそうです。

パークタワー晴海
 現地看板を撮影したものですがこのような感じとなります。ランドスケープデザインはディズニーランドでお馴染みのオリエンタルランドが担当しており「くじら」をキーワードに構成されます。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■パークタワー晴海の物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

タワークレーン設置!2020東京五輪選手村「晴海五丁目西地区」の建設状況(2017.6.17)

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの選手村「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。晴海客船ターミナルから撮影しました。

 これは5-6街区、5-5街区方面で、地上14階〜18階の共同住宅が12棟建設されます。そして東京五輪後に地上50階、高さ180mのツインタワーのタワーマンションが建設されます。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 適当にズームです。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 この清掃工場側が50階ツインの建設地となります。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 少し視点を右にずらした眺めです。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 その右側にズームです。中央が5-3街区、右が5-4街区で地上14階〜18階の共同住宅が9棟建設されます。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 さらにズームです。左が5-3街区、右が5-4街区です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 場所を変えて中央清掃工場から撮影。こちらからだと5-3街区と5-4街区の境目がわかりません。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 タワークレーンが設置されましたが、これは5-4街区側です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 この構台があるのは5-3街区側です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 境目がどこかわかりませんが右の方が学校予定地です。

豊洲大橋
 ところで豊洲大橋は選手村の工事車両に限って開放されています。

ミキサー車の車列
 そのためミキサー車やダンプの車列が凄く途切れることなく出入りしていました。

ミキサー車の車列
 ちょっとわかりにくいですが豊洲側にはこのように渋滞も出来ていました。これだけの建設現場はなかなか見ることが出来ないので、今のうちに見ておくと良いかもしれません。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
東京2020大会後の選手村(イメージ)[出典:東京都都市整備局]

 このイメージ図を見ると晴海客船ターミナルがなくなって公園となっていますが、これはお台場の「船の科学館」近くに世界最大級のクルーズ客船にも対応できる新たな客船ターミナルが建設中でそちらに機能が移るためです。晴海五丁目西地区は大きく変わりますね。

高さ約178m「パークタワー晴海」にタワークレーン設置(2017.5.3)

パークタワー晴海
 晴海に建設されるタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。ランドスケープデザインにあのディズニーのオリエンタルランドが担当しており、「くじら」をキーワードにイマジネーションランドを構成し「くじらアイランド伝説」で綴られる5つのゾーンが設けられます。

パークタワー晴海
 昨日、5月3日に撮影した「パークタワー晴海」の建設地です。1基目のタワークレーンが設置されていました。

パークタワー晴海
 反対側の晴海臨海公園から撮影。

パークタワー晴海
 タワークレーンの左奥が月島駅前のタワーマンション群で、そこが最寄り駅で徒歩12分となります。

パークタワー晴海
 タワークレーンはもう1基設置されるかと思います。

パークタワー晴海
 少し広角で撮影。地上部の建設が始まるのはまだもうちょっと先ですかね。

小野田晴海レミコン跡地
 建設地の隣には小野田晴海レミコン跡地の広大な土地があります。まだ何が建つのかは決まっておりませんが、もしタワーマンションとなる場合は周辺と同じくらいの高さのタワーマンションにするような話があるそうです。

パークタワー晴海
 ここらかは周辺から撮影した「パークタワー晴海」方面の景色です。

パークタワー晴海
 建設地の2方向が晴海運河のため撮影スポットがいっぱいあります。

パークタワー晴海
 周辺の晴海のタワーマンションや超高層ビル群がいい感じです。

パークタワー晴海
 ららぽーと豊洲から撮影。

パークタワー晴海
 豊洲側から見るとこのように今は「ザ・パークハウス晴海タワーズ」が目立っていますが、「パークタワー晴海」が建つとトリプルタワーかのように大きなタワーマンションが3棟建ち並ぶこととなります。

パークタワー晴海
 これは現地看板を撮影したものですが、このように晴海運河の目の前に3棟建ち並ぶ姿はなかなか迫力がありそうです。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。工期が5年近くもあるのは途中で一旦工事をやり直したためです。第一期は42.53屐121.16屬4600万円台〜2億3000万円台とかなりお高いタワーマンションとなっていますが、工期の遅れがなかったらもうちょっと安かったのかなとも思います。

■パークタワー晴海の物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

2020東京五輪選手村「晴海五丁目西地区」の建設状況(2017.4.8)

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの選手村の建設地です。晴海客船ターミナルから撮影しました。現在「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」として建設工事が行われています。

 左奥が5-5街区、手前が5-6街区で選手村となる14階〜18階のマンションが建設されます。さらに五輪後には地上50階、高さ180mのツインのタワーマンションが建設されることになっています。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 そしてこの奥の方が5-3街区で15階〜17階建てのマンションが建設されます。その手前の重機が見当たらない少し山になっている場所は学校建設地予定地です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 計画地内を適当にズームです。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 地上から撮影。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 すぐ近くには晴海や勝どきのタワーマンション群が建っています。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 晴海運河沿いの5-4街区です。ここには14階〜18階のマンションが建設されます。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 こちらは中央清掃工場から撮影した5-3街区と5-4街区です。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
 選手村全体です。これだけの広さで同時にマンションが建設されて行く様子は日本では今後もう見れないかもしれません。一度は見ておいて損はないかと思います。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 全体配置図
 全体配置図です。合計で24棟のマンションが建設されます。この中で5-T棟と6-T棟が五輪後に建設される50階建てツインタワーとなります。

 ここから先には建築計画のお知らせを載せておきます。いつもは概要を書き写していますが今回は画像を御覧ください。最後に完成予想図も載せておきます。

 ところで日本のマンションは地上15階だと高さ45m以内にするのが普通ですが、ここは約50mくらいとなっています。選手村として日本人よりも大きな外国人が入居することを考えて、天井高が普通のマンションよりも高いのかもしれませんね。

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-3街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-3街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-4街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-4街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-5街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-5街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-6街区 建築計画
晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-6街区 建築計画

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 第5-7街区 建築計画

晴海五丁目西地区 2020東京五輪選手村 完成予想図

晴海五丁目西地区 2020東京五輪選手村 完成予想図[出典:東京都]




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。