超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

旧赤プリ

赤プリ解体工事 16回目のジャッキダウン 残り数フロア

赤プリの解体工事
グランドプリンスホテル赤坂」、通称「赤プリ」の解体工事です。
前回は4月22日の撮影でしたが今回は2013年5月9日の撮影です。

5月8日に16回目のジャッキダウンがありました。
どこまでジャッキダウンをして解体するのですかね?
そろそろ一般的な解体に移行してもおかしくないレベルまで低くなっています。

赤プリの解体工事
いつものgifアニメです。

YouTubeの定点観測動画はPart3のままです。
次回作は解体完了後の予定です。
http://www.youtube.com/watch?v=TlZEwC_Qnc0

赤プリの解体工事
弁慶橋」から見た赤プリです。

いつもの解体工法の簡単な説明です。

赤プリの解体工事は大成建設が開発した解体工法
テコレップシステム」が採用されています。

解体するビルの屋根の下に「テコレップシステム」と呼ばれる足場を組み
その中で屋根をジャッキで支えながら解体を行っていきます。
解体が終わるとジャッキダウンしてビルが縮んで行きます。
これを繰り返して解体をする工法が「テコレップシステム」です。

解体は「テコレップシステム」という密閉空間で行い
瓦礫や設備機器は建物内に設置したクレーンで地上に降ろしているので
そうすることで騒音や粉塵の飛散を抑えることが出来ます。

ちなみに「テコレップシステム」とは
Taisei Ecological Reproduction System(逆戻し再生工法)」の略です。

赤プリの解体工事
足元から見た赤プリです。
解体が始まる前は地上40階、高さは138.9mでした。

解体後は「(仮称)紀尾井町計画」として再開発され
・地上33階、高さ約180mのホテル・オフィス棟
・地上21階、高さ約90mの賃貸住宅棟
が建築されます。

赤プリの解体工事
赤プリの旧館(旧李王家邸)です。
これは解体されることはなく保存されます。


2013年04月22日の旧赤プリ解体工事
2013年04月13日の旧赤プリ解体工事
2013年04月04日の旧赤プリ解体工事
2013年03月21日の旧赤プリ解体工事
2013年03月11日の旧赤プリ解体工事
2013年03月02日の旧赤プリ解体工事
2013年02月20日の旧赤プリ解体工事
2013年02月10日の旧赤プリ解体工事
2013年01月31日の旧赤プリ解体工事
2013年01月19日の旧赤プリ解体工事
2013年01月11日の旧赤プリ解体工事

旧赤坂プリンスホテルの解体シリーズ


赤プリとは関係ありませんがリクナビ進学ジャーナルの記事の取材協力をしました。
良かったら見てください。
日本一高い大学・専門学校のビルは?


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリ解体工事 15回目のジャッキダウン テコレップシステムの上に足場

赤プリの解体工事
グランドプリンスホテル赤坂」、通称「赤プリ」の解体工事です。
前回は4月13日の撮影でしたが今回は2013年4月22日の撮影です。

4月17日に15回目のジャッキダウンがありました。
今までのペースから週末に次のジャッキダウンがあるかと思ったのですが
現地の工程表には今週のジャッキダウン予定はありませんでした。

テコレップシステムの上に足場を組んでいるので
その分、作業が遅くなっているものと思われます。
解体作業は終わりに近づいています。

赤プリの解体工事
いつものgifアニメです。

YouTubeの定点観測動画はPart3のままです。
次回作は解体完了後の予定です。
http://www.youtube.com/watch?v=TlZEwC_Qnc0

赤プリの解体工事
弁慶橋」から見た赤プリです。
あともう少しで姿を消してしまいます。。

解体工法の簡単な説明です。
赤プリの解体工事は大成建設が開発した解体工法
テコレップシステム」が採用されています。
解体するビルの屋根のすぐ下の足場が「テコレップシステム」で
その中で屋根をジャッキで支えながら解体を行っていきます。
解体で出る瓦礫や設備機器は建物内に設置したクレーンで地上に降ろし
解体が終わるとジャッキダウンしてビルが縮んで行きます。
これを繰り返して解体をする工法が「テコレップシステム」です。

ちなみに「テコレップシステム」とは
Taisei Ecological Reproduction System(逆戻し再生工法)」の略です。

赤プリの解体工事
ニューオータニなどがある方の工事用ゲートから見た赤プリです。
解体が始まる前は地上40階、高さは138.9mでした。

解体後は「(仮称)紀尾井町計画」として再開発され
・地上33階、高さ約180mのホテル・オフィス棟
・地上21階、高さ約90mの賃貸住宅棟
が建築されます。

赤プリの解体工事
別館があったところです。
こちらは一足先に解体が終わって次の工事がはじまっています。


2013年04月13日の旧赤プリ解体工事
2013年04月04日の旧赤プリ解体工事
2013年03月21日の旧赤プリ解体工事
2013年03月11日の旧赤プリ解体工事
2013年03月02日の旧赤プリ解体工事
2013年02月20日の旧赤プリ解体工事
2013年02月10日の旧赤プリ解体工事
2013年01月31日の旧赤プリ解体工事
2013年01月19日の旧赤プリ解体工事
2013年01月11日の旧赤プリ解体工事
2012年12月24日の旧赤プリ解体工事
2012年12月11日の旧赤プリ解体工事

旧赤坂プリンスホテルの解体シリーズ


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリ解体工事 14回目のジャッキダウン

IMG_3861
グランドプリンスホテル赤坂」、通称「赤プリ」の解体工事です。
前回は4月4日の撮影でしたが今回は2013年4月13日の撮影です。

4月8日に14回目のジャッキダウンがありました。
今回もなんなか晴れ間がなく結局、2回現地に行きました。
あと数回で終わりそうな感じですが晴れで撮れればと思っています。

赤プリの解体工事
いつものgifアニメです。

YouTubeの定点観測動画はPart3のままです。
http://www.youtube.com/watch?v=TlZEwC_Qnc0

IMG_3864

弁慶橋」から見た赤プリです。
桜は完全に散って新緑が広がっていました。

解体工法の簡単な説明です。
赤プリの解体工事は大成建設が開発した解体工法
テコレップシステム」で行われています。

テコレップシステム」とは解体するビルの屋根を残したまま
足場のような中で解体し、ビル本体の中に設置したクレーンで
瓦礫や設備機器を分解して下に降ろします。

また、解体している間の屋根部分はジャッキで支えており
解体が終わるとジャッキダウンをしてビルが低くなって行きます。

ちなみに「テコレップシステム」とは
Taisei Ecological Reproduction System(逆戻し再生工法)」の略です。

IMG_3872

少し離れたところから見た赤プリです。
解体が始まる前は地上40階、高さは138.9mでした。

解体後は「(仮称)紀尾井町計画」として再開発されます。
・地上33階、高さ約180mのホテル・オフィス棟
・地上21階、高さ約90mの賃貸住宅棟
が建築されます。

赤プリの解体工事 作業工程
現地にある作業工程です。

以前は日曜に作業工程が更新されことが多かったのですが
今はジャッキダウンを見に来る人が多いのか
週の途中で作業工程が更新されるようになっています。

ということで、次回は4月17日にジャッキダウン予定です。


2013年04月13日の旧赤プリ解体工事
2013年04月04日の旧赤プリ解体工事
2013年03月11日の旧赤プリ解体工事
2013年03月02日の旧赤プリ解体工事
2013年02月20日の旧赤プリ解体工事
2013年02月10日の旧赤プリ解体工事
2013年01月31日の旧赤プリ解体工事
2013年01月19日の旧赤プリ解体工事
2013年01月11日の旧赤プリ解体工事
2012年12月24日の旧赤プリ解体工事
2012年12月11日の旧赤プリ解体工事

旧赤坂プリンスホテルの解体シリーズ


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリ解体工事 13回目のジャッキダウン (仮称)紀尾井町計画の建築計画の値が更新されていました

赤プリの解体工事
グランドプリンスホテル赤坂」、通称「赤プリ」の解体工事です。
前回は3月21日の撮影でしたが今回は2013年4月4日の撮影です。

3月29日に13回目のジャッキダウンがありました。
今回はなかなか晴れなくてどうしようかと思ったのですが
ようやく昨日、晴れ間があったので仕事の合間に撮って来ました。
このあとすぐに曇って来たので危なかったです。

赤プリの解体工事
いつものgifアニメです。

YouTubeの定点観測動画はPart3のままです。
http://www.youtube.com/watch?v=TlZEwC_Qnc0

赤プリの解体工事
弁慶橋」から見た赤プリです。
桜はほとんど散っていましたがまだ辛うじてほんのりピンクです。

いつもの解体工法の簡単な説明です。
赤プリの解体工事は大成建設が開発した解体工法
テコレップシステム」で行われています。

テコレップシステム」とは解体するビルの屋根を残したまま
テコレップ」と呼ばれる足場のような中で解体し
ビル本体の中に設置したクレーンで瓦礫を下に降ろします。

また、解体している間の屋根部分はジャッキで支えており
解体が終わるとジャッキダウンをするので縮んで行くように見えます。

テコレップシステム」ってどんな意味?
Taisei Ecological Reproduction System(逆戻し再生工法)」の略です。

赤プリの解体工事
近くの歩道橋から見た赤プリです。
解体が始まる前は地上40階、高さは138.9mで
ここからは超広角のレンズでないと入りきりませんでした。

(仮称)紀尾井町計画 建築計画のお知らせ
解体後の再開発概要です。

解体後は「(仮称)紀尾井町計画」として再開発されます。
・地上33階、高さ約180mのホテル・オフィス棟
・地上21階、高さ約90mの賃貸住宅棟
が建築されます。

気が付いたら現地の建築計画の値が修正されていました。
ホテル・オフィス棟が36階から33階
賃貸住宅棟が24階から21階
といった感じに高さは変わりませんが階数が縮小しています。

毎回、建築計画を確認しているわけではないので
いつ値が修正されてかはわかりません。

赤プリの解体工事
歩道橋から見た赤プリの解体工事です。
右側が別館があった辺りです。

赤プリの解体工事 作業工程
現地にある作業工程です。
次回は4月8日にジャッキダウンが行われます。


2013年04月04日の旧赤プリ解体工事
2013年03月11日の旧赤プリ解体工事
2013年03月02日の旧赤プリ解体工事
2013年02月20日の旧赤プリ解体工事
2013年02月10日の旧赤プリ解体工事
2013年01月31日の旧赤プリ解体工事
2013年01月19日の旧赤プリ解体工事
2013年01月11日の旧赤プリ解体工事
2012年12月24日の旧赤プリ解体工事
2012年12月11日の旧赤プリ解体工事
2012年12月01日の旧赤プリ解体工事
2012年11月18日の旧赤プリ解体工事
2012年11月10日の旧赤プリ解体工事

旧赤坂プリンスホテルの解体シリーズ


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

赤プリと千鳥ヶ淵の夜桜と(仮称)千鳥ヶ淵プロジェクト

夜桜と解体中の赤プリ
グランドプリンスホテル赤坂」、通称「赤プリ」の解体工事です。
夜桜と赤プリを撮るのは昨日が最後のチャンスだと思い撮って来ました。

赤プリの解体工事を夜に見に行ったのは初めてですが
建物内は明かりが点いているようでした。

千鳥ヶ淵の夜桜
赤プリの撮影後は銀座線に乗って浅草に行こうかと思ったのですが
千鳥ヶ淵まで夜桜を撮りに行くことにしました。

これはちょっと遠くから見た千鳥ヶ淵の夜桜です。
ライトアップされて幻想的でした。

右後ろに見えている超高層ビルは
ガーデンエアタワー」(地上35階、152.6m)です。
KDDIの本社が入っています。

(仮称)千鳥ヶ淵の夜桜プロジェクト
上の写真の撮影後、千鳥ヶ淵に行くとマンションの建設予定地発見!

この辺りは超高級マンションしかありません。
どんなマンションになるかわかりませんがほとんどが億超えでしょうね。
最上階で広い部屋があるならば10億を超えても不思議ではない場所です。

追記です。
出来たばかりのブランド「ザ・パークハウス グラン」シリーズになるようです。
詳しくは三菱地所レジデンスのニュースリリースを御覧ください。
ザ・パークハウス グラン 三番町」のすぐ近くが今回のマンション建設地です。

◆三菱地所レジデンス:ニュースリリース
2013/02/18:三菱地所レジデンスが展開するマンション「ザ・パークハウス」都心のフラッグシップマンションシリーズ「ザ・パークハウス グラン」誕生第一弾プロジェクト始動「ザ・パークハウス グラン 南青山高樹町」「ザ・パークハウス グラン 三番町」 (PDF 1,597KB)

ところで、ここは飛島本社の跡地ですがいい場所に本社があったんですねー。
飛島建設の現在の本社は溝の口駅から15分くらい歩いたところにある
かながわサイエンスパーク(KSP)」にあります。

(仮称)千鳥ヶ淵プロジェクトの建築計画のお知らせ
一応建築計画のお知らせです。

名称:「(仮称)千鳥ヶ淵プロジェクト 新築工事
階数:地上13階、地下3階(千鳥ヶ淵道路面より地上14階、地下2階)
高さ:高さ50.00m(最高56.00m)
建築主:三菱地所レジデンス
設計社:三菱地所設計一級建築士事務所
施工者:竹中工務店

といった感じです。
階高も高く見るからに高級なマンションになりそうです。

千鳥ヶ淵の夜桜
九段下駅に向かう途中でも夜桜撮影。
人が多くて三脚を使う気にならなかったので手持ち撮影です。

今まで九段下駅前の武道館に向かう道のところからしか
桜は見たことがなかったのですが
千鳥ヶ淵に入って見る夜桜は想像以上に凄かったです。

ここは見に行く価値がありますね!
来年も撮りに行けたらと思います。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。