超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業

高さ142m「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2018.4.8)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 日本橋室町の室町3丁目交差点から撮影した「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上26階、高さ142m)です。ガラスカーテンウォールの設置も高層階あたりまで進んでいます。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 角地の海老屋ビルはこのまま残ります。。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 路地を入ったところから撮影。こちら側には広場が整備されます。超高層ビルと超高層ビルに挟まれた場所ですがどんな感じの広場になるのでしょうね?

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 どっしりとした大きな超高層ビルです。この位置から反対側を見ると…

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業B地区」(地上5階、高さ30m)が建設中です。「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」としてひとまとめにしていますが、超高層ビル側はA地区です。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名称:日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
所在地:東京都中央区日本橋室町三丁目10番
用途:事務所、店舗等
階数:地上26階、地下3階
高さ:142m
敷地面積:11,483.91
建築面積:8,600
延床面積:168,000
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
事業協力者:三井不動産
設計者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
施工者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
工期:2015年12月1日着工〜2019年3月31日竣工予定

高さ142m「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2018.2.24)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 日本橋室町で建設中の「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上26階、高さ142m)です。そろそろ最上階くらいでしょうか?低層部のガラスカーテンウォールの取り付けも進んでいます。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 室町3丁目交差点から撮影。角地のためここから見る姿が一番キレイです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 西側撮影。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 南側から撮影。こちら側には地上広場が整備されます。

日本橋三井タワー
 建設地は高層部に「マンダリン オリエンタル 東京」がある「日本橋三井タワー」(地上39階、最高高さ194.69m)と同じ並びです。見た感じホテル部は「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」よりも高い位置にあります。

日本橋室町
 この写真だとわかりにくいかもしれませんが、この辺りの超高層ビルの低層部は高さ100尺(約31m)でセットバックして揃えているのでキレイです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名称:日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
所在地:東京都中央区日本橋室町三丁目10番
用途:事務所、店舗等
階数:地上26階、地下3階
高さ:142m
敷地面積:11,483.91
建築面積:8,600
延床面積:168,000
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
事業協力者:三井不動産
設計者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
施工者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
工期:2015年12月1日着工〜2019年3月31日竣工予定

高さ142m「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.12.23)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 日本橋室町で建設中の超高層ビル「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上26階、高さ142m)です。同じ区画で唯一再開発に参加しなかった角地に建つど根性ビル「海老屋ビル」と一緒に撮影。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 見栄えが悪いので少し移動して撮影。「海老屋ビル」の背後は広場となるので余計に目立ちそうです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 中央通りが通る室町3丁目交差点から撮影。高さはあまりありませんがそれなりに大きな超高層ビルです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 今回は撮影していませんが同開発のB地区前から撮影。この超高層ビルは「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」のA地区となります。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 東京駅に一番近い側から撮影。こちら側は細い路地しかないので裏といった感じです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 低層部ではこのようにカーテンウォールの設置も始まっています。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業
 東京駅前からは「大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業」の既存ビルの解体工事が進み、そして「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設工事も進んでいるので見えるようになってきています。

■物件概要■
計画名称:日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
所在地:東京都中央区日本橋室町三丁目10番
用途:事務所、店舗等
階数:地上26階、地下3階
高さ:142m
敷地面積:11,483.91
建築面積:8,600
延床面積:168,000
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
事業協力者:三井不動産
設計者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
施工者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
工期:2015年12月1日着工〜2019年3月31日竣工予定

高さ142m「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.11.19)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 日本橋室町で建設中の「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区」(地上26階、高さ142m)です。中央通りがある室町3丁目交差点から撮影しました。

 左の超高層ビルは「日本橋三井タワー」(地上39階、最高高さ194.69m)で周辺では一番高い超高層ビルです。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 角地の「海老屋ビル」は再開発には参加していないので区画の中で唯一残るビルです。そのあたりの地下に広場が新設され、東京メトロ銀座線「三越前」駅、JR総武本線「新日本橋」駅直結となります。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 東京駅側の路地を入った場所から撮影。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 北西側から撮影。以前はこの場所から「日本橋三井タワー」が見えましたが、今はこの通り見えなくなりました。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業B地区
 そしてその反対側では「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業B地区」(地上5階、高さ30m)の既存ビルの解体工事が行われています。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 場所を変えて東京駅日本橋口前から撮影。「大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業」のため既存ビルの解体が進み、そして「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区」の建設が進んだため頭が見えるようになってきました。こうして街の景色はどんどん変わっていきます。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名称:日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
所在地:東京都中央区日本橋室町三丁目10番
用途:事務所、店舗等
階数:地上26階、地下3階
高さ:142m
敷地面積:11,483.91
建築面積:8,600
延床面積:168,000
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
事業協力者:三井不動産
設計者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
施工者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
工期:2015年12月1日着工〜2019年3月31日竣工予定

高さ142m「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.10.28)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 日本橋室町で建設中の「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区」(地上26階、高さ142m)です。随分と鉄骨が組まれてきたので再開発には参加しなかったど根性ビル「海老屋ビル」もだいぶ目立たなくなってきました。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 少し移動して撮影。東京メトロ銀座線「三越前」駅、JR総武本線「新日本橋」駅直結となります。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 建設地は左に見えている「日本橋三井タワー」(地上39階、最高高さ194.69m)の隣で、同地区ではそれに次ぐ高さの超高層ビルとなります。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 この近辺では新規の超高層ビル建設のニュースは見聞きしていませんが、日本橋川周辺の方では「日本橋一丁目中地区」(地上51階、高さ約287m)など複数が計画されているようです。日本橋の超高層ビル群がどのような感じに成長するのか楽しみですね。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 低層部では一部外壁の枠が設置されていました。次に撮影に行くときには外壁の設置が進んでいるかもしれません。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想パース
完成予想パース[出典:東京都]

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:東京都]

■日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区の物件概要■
計画名称:日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
所在地:東京都中央区日本橋室町三丁目10番
用途:事務所、店舗等
階数:地上26階、地下3階
高さ:142m
敷地面積:11,483.91
建築面積:8,600
延床面積:168,000
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
事業協力者:三井不動産
設計者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
施工者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
工期:2015年12月1日着工〜2019年3月31日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。