大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
 「大阪厚生年金会館跡地」で建設中の制振のタワーマンション「大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」(地上53階、最高部高さ189.55m)です。総戸数874戸の巨大なタワーマンションですが、かなり前に完売しています。

大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
 これは約1ヶ月前の撮影ですがそのときには既に上棟していました。さすがに53階は近くで見上げても大きいです。30階建てくらいのタワーマンションとはレベルが全然違います。

オリックス劇場
 南側は「新町北公園」で東隣はこの「オリックス劇場」といった立地で、本町駅、四つ橋駅、西大橋駅の中間くらいに位置しています。そのため駅までは近くても地下への出入口まで徒歩5分くらいかかりますが、色々な路線を使うことが出来ます。

大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
 これは10月26日に「大阪府咲洲庁舎展望台(コスモタワー)」から見た「大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」です。大阪ドーム(京セラドーム大阪)の真後ろに見えました。

大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
 こちらは「ホテル大阪ベイタワー」の46階客室から撮影した「大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」です。タワークレーンは既に撤去されていました。

 自宅に帰って写真を取り込んでから気が付いたのですが、「大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」の中層部の左側に大阪城が少しだけ見切れていました。

■大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワーの物件概要■
名称:大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー
計画名:(仮称)大阪市西区新町1丁目マンション計画
所在地:大阪府大阪市西区新町1丁目14
用途:共同住宅
総戸数:874戸
階数:地上53階、塔屋3階、地下1階
高さ:高さ189.55m(最高部の高さ)
敷地面積:4,297.04m2
建築面積:2,850.00
延床面積:99,754.22
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
建築主:オリックス不動産、大京、京阪電鉄不動産、大和ハウス、大阪ガス都市開発
設計:大林組
施工:大林組
工期:2012年4月1日着工〜2015年3月23日竣工予定
入居開始:2015年3月24日予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。