東京駅前常盤橋プロジェクト
 東京駅日本橋口前の大規模再開発「東京駅前常盤橋プロジェクト大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業)」の建設地です。地上40階、高さ212mとなるA棟が2018年2月20日に起工式が行われ着工したとの発表があったので早速撮りに行ってきました。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 角地に建っていた「大和呉服橋ビル」とその隣の「JXビル」(地上20階、最高高さ84m)の跡地がA棟の建設地で、中央奥の「日本ビル」と左の「朝日生命大手町ビル」(地上29階、最高高さ119m)が建っている場所が地上61階、高さ390mとなるB棟の建設地となります。

東京駅前常盤橋プロジェクト A棟
 東京駅日本橋口前から見たA棟の建設地方面です。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 ゲートが開いていたので中も撮影しました。着工したことになっていますが見えた範囲は地下部の解体工事を行っているようでした。解体と建設が同時進行の現場はどうなったら着工なんでしょうね。いつもわかりません。

常盤橋ゴジラギャラリー
 「東京駅前常盤橋プロジェクト」のA棟着工と同時に、賑わい創出のためにA棟仮囲いに「常盤橋ゴジラギャラリー」の公開が発表されていました。

常盤橋ゴジラギャラリー
 このように歴代ゴジラのポスターと説明がありました。

常盤橋ゴジラギャラリー
 ゴジラシリーズってこんなにあったんですね。

常盤橋ゴジラギャラリー

常盤橋ゴジラギャラリー
 何気にちゃんと見たことがあるのはこの「シン・ゴジラ」だけです(^^;)見た理由もこの「東京駅前常盤橋プロジェクト」が出ると聞いたからでした(^^;)

常盤橋ゴジラギャラリー
 ギャラリー前の歩道にはゴジラの足跡もありました…

常盤橋ゴジラギャラリー
 が、実寸大だと小さい気がしますね。ゴジラには色々なシリーズがあるのでこのサイズでいいのかもしれませんね。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 「常盤橋ゴジラギャラリー」には常盤橋の歴史も紹介されていました。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 こうゆう昔の写真はいいですね〜。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 これは「マンダリン・オリエンタル東京」からの眺めでしょうか?この真ん中に高さ390mの超高層ビルが建設されます。高さ390mはこの写真に入り切らないような気がします。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 完成予想図です。「シンゴジラ」のことも書いてありました。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 今回着工したA棟の完成予想図です。

東京駅前常盤橋プロジェクト
 「東京駅前常盤橋プロジェクト」全体が竣工するのは2027年。その頃の超高層ビル群はどのような感じになっているんでしょうね?9年あればまだ発表されていない超高層ビルもたくさん増えていそうです。

東京駅前常盤橋プロジェクト D棟
 一足先に着工している「東京駅前常盤橋プロジェクト」のD棟の建設地です。建設地は部分解体された「日本ビル」の跡地で地上9階、高さ65mとなります。D棟の地下には下水ポンプ所が建設され、現在「日本ビル」の地下にある下水ポンプ所の機能が移転されます。

東京駅前常盤橋プロジェクト B棟
 下水ポンプ所の移転が終わると、その「日本ビル」と隣の「朝日生命大手町ビル」(地上29階、最高高さ119m)を解体して、地上61階、高さ390mのB棟の建設が始まります。

東京駅前常盤橋プロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

東京駅前常盤橋プロジェクト 開発事業のお知らせ
 開発事業のお知らせです。

■物件概要(全体)■
名称:東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業)
所在地:東京都千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目
構造:S造、RC造、SRC造
基礎工法:直接基礎、杭基礎(一部併用)
敷地面積:約31,400
建築面積:約20,400
延床面積:約686,000
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計
工期:2017年4月上旬着工〜2027年9月下旬竣工予定

■A棟の物件概要■
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上40階、地下5階
高さ:約212m
建築面積:約4,000
延床面積:約146,000
施工者:戸田建設
工期:2018年1月着工〜2021年4月末竣工予定

■B棟の物件概要■
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上61階、地下5階
高さ:約390m
建築面積:約13,200
延床面積:約490,000
施工者:未定
工期:2023年度着工〜2027年度竣工予定