超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

山手線

東京駅丸の内駅前広場整備/飯田橋駅ホーム移設/山手線新型車両「E235系」

東京駅丸の内駅前広場整備


東京駅丸の内駅前の空撮
 今年2月の東京駅丸の内駅舎前の空撮です。2012年10月に東京駅丸の内駅舎の保存・復原工事が完成しましたが、駅前はこの通りカートのコースのような状態になっています。そんな東京駅丸の内駅舎前ですが、昨日JR東日本より東京駅丸の内駅舎前の駅前広場整備計画がまとまったとプレスリリースがありました。

東京駅丸の内駅前広場整備のイメージ図
JR東のプレスリリースより東京駅丸の内駅前広場整備のイメージパース

 このように広場の中央部には大きな歩行者空間、その両側に交通広場が配置されます。上の空撮写真を見て頂ければわかると思いますが、中央部の方向者空間は道路を挟んでそのまま皇居方面へと続きます。また、東京駅前の道路も大きく変わります。詳細はJR東日本のプレスリリースを御覧ください。
 この東京駅丸の内駅前広場整備の完成は2017年春の予定ですが、交通広場は2105年冬の使用開始予定となっています。

▼JR東日本:プレスリリース(2014年7月2日)
東京駅丸の内駅前広場整備について [PDF/439KB]

東京駅丸の内地下エリア整備計画図
JR東のプレスリリースより東京駅丸の内地下エリア整備計画図

 東京駅丸の内駅前広場整備と同時に東京駅丸の内地下エリアも整備されます。現時点でも地下エリアはありますが、それが一部拡張し再整備されるようです。これもまた詳細はJR東日本のプレスリリースを御覧ください。

▼JR東日本:プレスリリース(2014年7月2日)
東京駅丸の内地下エリア整備について [PDF/115KB]

KITTEから見た東京駅丸の内駅舎前
 KITTEから見た東京駅丸の内駅舎前です。今は首都の名前が着く駅前としては殺風景なので整備計画がようやく出て良かったです。

KITTEから見た東京駅丸の内駅舎前の夜景
 KITTEから見た東京駅丸の内駅舎前の夜景です。周辺には超高層ビルが建ち並んでいます。

飯田橋駅のホームの移設


飯田橋駅の移設の平面図
JR東のプレスリリースより飯田橋駅の移設に関する平面イメージ図

 東京駅丸の内駅舎前ばかりではなくJR飯田橋駅のホームの移設と西口駅舎の建て替えも同日にプレスリリースされました。
 現在はこの図のように東口側の弧を描いている部分にホームがあるため列車とホームの隙間が大きくなっている箇所があります。これを解消するため西側(新宿側)の直線部分に約200m移設するというものです。これと同時に西口駅舎を建て替え、そして駅前広場も整備されることになりました。完成時期は決まっていませんが2020年の東京五輪に間に合わせるように工事を進めたいとのことです。

▼JR東日本:プレスリリース(2014年7月2日)
JR中央線飯田橋駅ホームにおける抜本的な安全対策の着手について [PDF/202KB]

神楽坂アインスタワーから見た飯田橋西口方面
 「神楽坂アインスタワー」(地上26階、高さ86.25m)から見たJR飯田橋駅の西口方面です。文字がある部分あたりがホーム移設後の駅の中央あたりになります。西口ユーザーは歓迎だと思いますが、東口ユーザーは駅が遠くなるので複雑でしょうね。

 ところで左側の上部だけ見えているタワーマンションが「プラウドタワー千代田富士見」(地上38階、高さ129.6m)です。この右側には「富士見二丁目3番街区再開発」があります。どのような規模になるのかはわかりませんがタワーマンションが建設されると思います。

 また、写真右側に東京駅周辺の超高層ビル群が見えていますが、現在は「飯田橋サクラパーク」の高さ150mの巨大な板状のオフィスビルとタワーマンションが建っているので今はほとんど見えないかと思います。これは2012年2月の撮影です。

山手線の新型車両「E235系」


山手線の新型車両「E235系」外観イメージ
JR東のプレスリリースより山手線の新型車両「E235系」外観イメージ

 超高層マンション・超高層ビルブログなので普段は電車は扱っていませんが、同日に山手線の新型車両「E235系」がプレスリリースされたので載せておきます。2015年3月以降から走行試験を行い、2015年秋頃から山手線で営業運転の開始予定となっています。

▼JR東日本:プレスリリース(2014年7月2日)
新型通勤電車(E235系)量産先行車新造について [PDF/181KB]


超高層ビビル4日本編2」発売中です。なかなかamazonの在庫が復活しないですね。書店や他のサイトではまだまだあるのでそちらでよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

田町-品川間に新駅設置をJR東日本が正式発表!

田町-品川間の新駅の建設地の空撮
 JR東日本が田町-品川間の新駅設置を近く発表するとお伝えしていましたが、昨日、JR東日本東日本から正式に発表になりました。

▼JR東日本(2014年6月3日)
田町〜品川駅間に新駅を設置し、まちづくりを進めます

 発表された内容は簡易的なものでしたが、新駅の場所は品川駅から約0.9km、田町駅から約1.3kmの位置で品川駅寄りになります。並行して通る都営浅草線、京浜急行の泉岳寺駅より少しだけ品川駅寄りになります。発表された資料を見る限りではこの赤い印を入れたあたりが新駅になると思われます。山手線、京浜東北線、横須賀線、東海道線が通っていますが、新駅は山手線と京浜東北線の駅になります。

 開業予定は2020年で東京オリンピック・パラリンピックに間に合うように暫定開業します。暫定開業ということなので、駅施設としては開業するけど、駅前の広場など周辺施設はあちこち工事中といった感じなのかもしれませんね。

 また、ケンプラッツの記事によると泉岳寺駅についていは冨田社長が「(乗り換えの)連絡手段を考えたい」と述べたそうなので、泉岳寺駅との接続にも期待ですね。

田町-品川間の新駅の建設地の空撮
 別角度から撮影した新駅の建設予定地の空撮です。位置は多少違っているとは思いますが品川駅に近いです。もう少し田町駅寄りが良かったとなと思いますが、第一京浜側の駅へと続く道の建設など色々な兼ね合いがあるんでしょうね。

 今後の動きとしては写真右側の西にある山手線、京浜東北線、東海道線を写真左側の東側へ移設します。そうすることで約13ヘクタールの巨大な創出用地を生み出します。建設通信新聞の記事によるとJR東の冨田社長は「10〜15ヘクタールの敷地を活用し、新駅整備と併せて、周辺エリアで商業やオフィス、ホテル、文化施設、居住スペースなど複合機能が入る高層ビル群の開発を行う」と述べたそうで、この敷地に新たな高層ビル群が出現することになります。まだ具体的な内容は明らかになっていませんが、これだけの敷地での再開発は滅多に見られるものではありません。さすがに2020年までに再開発が終わるとは思えないので、東京五輪後の注目再開発地の一つになりそうです。

田町-品川間の新駅のイメージパース
出典:JR東日本より新駅イメージ

 今回発表になった新駅にイメージ図です。これを見ると手前が陸側、奥が海側だと思うのですが海側にはコンコースがありません。ドームのようなものも描かれていますが、もうちょっと詳細情報が出ないと新駅がどうなるのかはわからないですね。鉄ちゃんではありませんが、1971年の西日暮里以来の新駅建設ということで、滅多に見られるものではないのでウォッチして行こうと思います。


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です!超高層ビル好きなら楽しめる内容なのでよろしくお願いします!


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

山手線新駅設置をJR東日本が近く正式発表へ!

 山手線の品川駅と田町駅の間にある車両基地は現在縮小工事が進められていますが、この場所に山手線で30番目の駅となる新駅が出来ると以前から何度も報道されていましたが、今日NHKで「JR東日本はこうした方針を近く正式に発表する」と報道がありました。新駅開業の具体的な時期は決まっていないようですが、東京オリンピックが開催される2020年までの開業を目指すとのことです。

▼NHKニュース(2014年5月31日)
山手線で30番目の新駅設置へ

山手線新駅建設地あたりの空撮
 新駅が設置される正式な場所もわかっていませんが、この空撮写真の左下あたりではないかと思っています。このあたりだと泉岳寺駅にも接続出来ます。また、この左下部分には線路下を通れる道路があるので結構使うのですが、制限高さ1.5mとかなり低くくかがまないと通れないので大変です。もし新駅が出来れば行き来も楽になりそうです。

 そして何より楽しみなのは新駅周辺での大規模再開発です。これもまだ具体的な情報はありませんが、超高層ビルが何棟も建つのものと思われます。泉岳寺ではこれから21階建てのアパホテルが建設されるので、新駅の建設がはじまれば観測スポットに使おうと思っています。新駅の建設ばかりではなく、この品川の超高層ビル群を眺めるにも良い場所になりそうです。


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です!最初から最後まで超高層ビルの写真集です!よろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京タワーからドクターイエローを目撃

東京タワーから見たドクターイエロー
東京タワー」から見た「ドクターイエロー」です。
品川方面を撮影しようとカメラを構えたらいました。

初めて見るドクターイエローが東京タワーからだとは
さすが自称超高層ビルマニアです(笑)

東京タワーから見たドクターイエロー
東京タワーからでも線路が見える場所は限られています。
ドクターイエローが出て来るのを待ちます。

右端の見切れているタワーマンションは
一部マンションオタクの間では、とある理由で有名な
クレストプライムタワー芝」(地上39階、高さ131.9m)です。

この背後からドクターイエローが出て来ましたが先頭車両の撮影に失敗…

東京タワーから見たドクターイエロー
追いかけてみましたがここでも先頭車両を撮影出来ず。
ただ、モノレールとのコラボの撮影に成功。

東京タワーから見たドクターイエロー
さらに追いかけますがまたしても先頭車両は撮影出来ず。
ここではゆりかもめとのコラボの撮影に成功。

東京タワーから見たドクターイエロー
さらに追いかけてようやく先頭車両の撮影に成功。
ここでは山手線とのコラボです。

鉄道マニアではありませんが
初のドクターイエローの目撃は興奮しました。
本当に新幹線を黄色にしたものなんですねー。

周りの人達は誰も気付いていなかったようなので
「ドクターイエロー走っていますよ!」
と教えてあげたかったです(笑)


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。