超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

富久クロスコンフォートタワー

竣工した富久クロス

富久クロス

富久クロス コンフォートタワー
 竣工した「富久クロス コンフォートタワー」(地上55階、最高高さ191m)です。山手線内側のマンションとしては最高層のタワーマンションで、東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前駅」からは徒歩5分、東京メトロ副都心線と都営新宿線の「新宿三丁目駅」からは徒歩8分、都営新宿線の曙橋駅からは徒歩9分、JR新宿駅からは徒歩16分の位置に建っています。

富久クロス コンフォートタワー
 90度方向を変えてもう1枚。このように角の斜め部分の大きさが異なります。

富久クロス
 「富久クロス」の隣の道路も開通しています。

富久クロス
 低層部です。イトーヨーカドーの文字が何気に目立ちます。

富久クロス
 店舗などがある部分の低層部です。

富久クロス
 「富久クロス」のフロア図です。

富久クロス 富受稲荷大明神
 フロア図には載っていませんでしたが「富受稲荷大明神」がありました。

富久クロス
 彩華の広場と店舗フロアです。店舗部の上は地権者住宅の戸建エリアとなるペントテラスです。

富久クロス
 反対側にはこのようにペントテラスへ続く通路があり、見に行ってみたい衝動に駆られたのですが…

富久クロス
 このような注意書きが貼ってあったので諦めました。ただ、気付かずにフラッと行ってしまう人がいそうな場所でした。

富久クロス グリーンレジデンス
 賃貸住宅部となる「富久クロス グリーンレジデンス」です。ここまでが「富久クロス」となります。

富久クロス
 六本木ヒルズから撮影した「富久クロス」の夜景です。50階以上くらいからがライトアップされて神殿のように浮き上がって見えました。

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定


(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事

(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事
 おまけで近くの「東京厚生年金会館跡地」です。ヨドバシカメラが落札した土地で、しばくらの間はコインパーキングとなっていましたが、ようやく建築計画のお知らせが掲示されました。

(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事 建築計画のお知らせ
 名称は「(仮称)ヨドバシ新宿ビル新築工事」で、地上7階、塔屋1階、高さ47.30m(最高50.3m)、延床面積9,855.74屬離フィスビルとなります。着工は2016年2月28日、竣工は2017年3月31日の予定です。建築主はヨドバシカメラで設計、施工は五洋建設です。

富久クロスの空撮と建設状況(2015年1月下旬、2月14日撮影)

富久クロスの空撮
 新宿区富久町で建設中の「富久クロス(Tomihisa Cross)」(地上55階、最高高さ191m)の空撮です。撮影日は1月25日です。タワークレーンは撤去され外観の大部分は完成しています。

富久クロス
 ここからは2月14日撮影の「富久クロス」です。これは靖国通りと外苑西通りが交わるT字路の富久町西交差点から撮影しました。山手線内側のマンションとしては最高層をアピールポイントの一つとして売っていましたが確かに大きいです。街を歩いていると遠くからでも見かけることが結構あります。

富久クロス
 最上部にズームです。以前は55階に「ゴーゴー」の表記がありましたがなくなっていました。残念。

富久クロス
 低層部も随分と外観が出来上がってきました。左奥は賃貸住宅棟の「グリーンレジデンス(Green Residence)」です。

富久クロス グリーンレジデンス
 逆側から撮影した「グリーンレジデンス」です。こちらも低層部以外の外観は完成しています。

富久クロス ペントテラス
 ペンハウス住宅となる「ペントテラス(Pent Terrace)」です。

富久クロス ペントテラス
 別方向から撮影した「ペントテラス」です。こちらも随分と外観が出来上がってきました。

富久クロス
 「ペントテラス」の隣では彩華の広場へ続く階段が建設中でした。

富久クロス隣の道路建設地
 「富久クロス」の隣のこの場所には外苑西通りが延伸されます。

富久クロス
 1月31日に新宿タカシマヤから撮影した「富久クロス」です。高層階にバルコニーがない部分があるのがわかると思いますが、そのあたりは共用施設で43階には「スカイラウンジ」「ゲストルーム」、44階には「パーティーラウンジ」「アッパーラウンジ」が設置されます。

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定
入居:2015年9月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

富久クロスの建設状況(2014年12月22日)

富久クロス
 新宿タカシマヤの13階屋上からの眺めです。左側の巨大なタワーマンションが「富久クロス(Tomihisa Cross)」(地上55階、最高高さ191m)です。山手線内側では最高層のマンションとなるだけあって、ちょっと離れたところからでも気付くと見えていることが多々あります。

富久クロス
 靖国通りと外苑西通りが交差する富久町西交差点から撮影した「富久クロス(Tomihisa Cross)」です。タワークレーンを降ろしている最中でした。撮影は22日なので既にタワークレーンは姿を消しているかもしれません。

富久クロス
 近くから見上げてみました。中層階から高層階にかけてはまだネットが付いています。このネットが撤去されれば低層部以外の外観は完成です。

富久クロス
 低層部です。今回は撮影していませんが右後ろには低層住宅棟のペンハウス住宅「Pent Terrace」があります。左奥に見える低層部は賃貸住宅棟「Green Residence」です。

富久クロス
 高層部です。角部屋に階数表示がありますが最上階の55階は「ゴーゴー」表記でした。こういった遊び心がある表記は初めてみました。

 ところで50階部分から屋上にかけてちょっと出っ張った飾りのような部分があります。他のタワーマンションでもこういった飾りが付いているところがありますが、こういった部分って「眺望の邪魔だなー」って思うことはないんですかね?自分ならほんの少しでも見える範囲が広い方が嬉しいです。ただ、外観はあった方が格好良いですね。

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定
入居:2015年9月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

富久クロスの建設状況(2014年10月中旬)

富久クロス(Tomihisa Cross)
 新宿区富久町で建設中の「富久クロス(Tomihisa Cross)」(地上55階、最高高さ191m)です。靖国通りと外苑西通りが交差する富久町西交差点から撮影しました。交差点と言っても現在はT字路になっており、道路が新設される予定となっています。また、将来的には環状4号線として道路が延伸される計画にもなっています。

富久クロス(Tomihisa Cross)
 北側にある富久さくら公園近くから撮影した「富久クロス」です。南側と北側では角の大きさが異なります。

富久クロス(Tomihisa Cross)
 低層部です。左奥に低層部が見えているのが、賃貸住宅棟の「Green Residence」です。

富久クロス(Tomihisa Cross)
 低層住宅棟のペンハウス住宅「Pent Terrace」です。戸建てっぽい雰囲気の住宅が建ち並びます。

富久クロス(Tomihisa Cross)
 「富久クロス」から新宿方面に行ったところにある歩道橋から見た様子です。。

富久クロス(Tomihisa Cross)
 最上階部分にズームです。既に55階には到達しており今は塔屋部分を建設中のようでした。43階には「スカイラウンジ」、「ゲストルーム」、44階には「パーティーラウンジ」「アッパーラウンジ」が設置されます。43階、44階にバルコニーがない部分がありますが、そこはスカイラウンジなどになります。

富久クロス(Tomihisa Cross)
 六本木ヒルズから見た「富久クロス」です。山手線内側では最高層となるタワーマンションだけあって大きいです。周辺の他のタワーマンションがかなり低く見えてしまいます。

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定
入居:2015年9月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

最上階建設中?「富久クロス」の建設状況(2014年8月19日)

富久クロス
 2014年8月19日の「富久クロス(Tomihisa Cross)」(地上55階、最高高さ191m)です。出勤前に撮ってきました。メインのタワー棟は「Comfort Tower」という名称で、後ろには低層の賃貸住宅「Green Residence」とペンハウス住宅の「Pent Terrace」があります。

 「富久クロス」は山手線内側では最高層となるタワーマンションで東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前駅」からは徒歩5分、東京メトロ副都心線と都営新宿線の「新宿三丁目駅」からは徒歩8分、都営新宿線の曙橋駅からは徒歩9分、JR新宿駅からは徒歩16分の距離です。販売から約6ヶ月で販売戸数992戸(非分譲も含む総戸数は1093戸)は完売しています。

富久クロス
 「富久クロス」の高層階にズームです。45階表示から数えた感じだと現在は最上階の55階部分を建設中のように見えます。55階まで達したとしても塔屋部分があるのでまだもう少し高くなります。

富久クロス
 別角度から見た「富久クロス」です。さすがにこの大きさはどこからも目立ちます。最初に載せた写真は富久町西交差点から撮影しましたが、信号待ちをしていると見上げている人が何人かいました。あちこちの超高層ビルやタワーマンションの建設現場を見に行っていますが、通行人が見上げてしまう建物はなかなかありません。

(仮称)プレシス新宿御苑郷恵杞事
 上の写真を撮影したコインパーキングを囲むL字型の敷地では「(仮称)プレシス新宿御苑郷恵杞事」(地上18階、高さ57.0m)が建設中です。それなりの大きさのマンションですが、「富久クロス」がすぐ近くなので実際よりも低く感じそうです。

江戸川区から見た富久クロス
 江戸川区の自宅マンションから見た「富久クロス」です。こっちから見えるということは「富久クロス」の東向き高層階からは我が家見えるので住民になる方は探してみてください(笑)

■富久クロスの物件概要■
名称:富久クロス(Tomihisa Cross)
計画名:西富久地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区富久町118番1他
用途:共同住宅、物販店舗、飲食店舗、事務所 他
総戸数:1093戸(非分譲住戸含む)
階数:地上55階、地下2階
高さ:179.95m(最高高さ191.00m)
敷地面積:16,246.97
建築面積:11,321.07
延床面積:138,964.01
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西富久地区市街地再開発組合
売主:野村不動産、三井不動産レジデンシャル、積水ハウス、阪急不動産
設計:久米設計
施工:戸田建設・五洋建設共同体
工期:2012年5月初旬着工〜2015年5月中旬竣工予定
入居:2015年9月下旬予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク