超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

天王洲アイル

地上26階「品川イーストシティタワー」の建設状況(2017.5.6)

品川イーストシティタワー
 天王洲アイルで建設中のタワーマンション「品川イーストシティタワー」(地上26階、最高高さ93.650m)です。

品川イーストシティタワー
 昨年の12月にはタワークレーンが設置されていましたが、ようやく地上部の建設が始まりました。

品川イーストシティタワー
 建設地の西側は京浜運河でその運河の対岸は天王洲アイルの超高層ビル群が建ち並んでいます。また東側は倉庫やコンテナヤード街となっています。目の前に超高層ビル群を望む部屋、倉庫やコンテナヤード越しにお台場方面を望む部屋、どちらが人気があるんでしょうね。

品川イーストシティタワー
 建設地の隣には「シティテラス品川イースト」(地上14階、最高高さ44.91m)が建っています。同じ住友不動産の分譲マンションでシティテラス側はA棟、B棟、シティタワー側はC棟扱いとなっていました。

品川イーストシティタワー 敷地配置図
品川イーストシティタワー 敷地配置図[出典:公式HP]

 敷地配置図です。このように「品川イーストシティタワー」へは隣の「シティテラス品川イースト」の共用廊下を通って行くことが出来るようになります。また、運河沿いにはプライベートデッキも設置されます。


品川イーストシティタワー 完成予想図
品川イーストシティタワー 完成予想図[出典:公式HP]

 「品川イーストシティタワー」の完成予想図です。20階にはスカイラウンジ、2階にはゲストルームが設置されます。


■品川イーストシティタワーの物件概要■
名称:品川イーストシティタワー
計画名:(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
所在地:東京都品川区東品川五丁目9番3外(地番)
用途:共同住宅
総戸数:363戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:89.450m(最高高さ93.650m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ち造成杭
敷地面積:3,364.01
建築面積:1,830.41
延床面積:34,996.75
建築主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
販売:2016年9月上旬販売開始予定
工期:2016年3月末日着工〜2018年10月中旬竣工予定
入居:2019年4月上旬予定

地上26階「品川イーストシティタワー」の建設状況(2017.3.25)

品川イーストシティタワー
品川イーストシティタワー 完成予想図[出典:公式HP]

 天王洲アイルで建設中の住友不動産の分譲マンション「品川イーストシティタワー」(地上26階、最高高さ93.650m)の完成予想図です。場所は京浜運河沿いで天王洲アイルからは橋を渡って海側に行った所になります。

品川イーストシティタワー
 3月25日撮影の「品川イーストシティタワー」の建設地です。去年の12月に見に行ったときはタワークレーン1基でしたが2基になっていました。ただまだ地上部の建設は始まっていないようでした。

品川イーストシティタワー
 ところで何度もこの場所に来ていますが、今回初めてお台場のフジテレビが見えていることに気が付きました。「品川イーストシティタワー」の海側は倉庫やコンテナヤードとなっているため低層のフロアでも視界は開けているかもしれません。

品川イーストシティタワー
 建設地の隣には「シティテラス品川イースト」(地上14階、最高高さ44.91m)が建っています。

品川イーストシティタワー
 京浜運河はこのようにかなり広いので天王洲アイル側は1階でも視界は開けています。

■品川イーストシティタワーの物件概要■
名称:品川イーストシティタワー
計画名:(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
所在地:東京都品川区東品川五丁目9番3外(地番)
用途:共同住宅
総戸数:363戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:89.450m(最高高さ93.650m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ち造成杭
敷地面積:3,364.01
建築面積:1,830.41
延床面積:34,996.75
建築主:住友不動産
売 主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
販売:2016年9月上旬販売開始予定
工期:2016年3月末日着工〜2018年10月中旬竣工予定
入居:2019年4月上旬予定

天王洲アイルの26階建てタワマン「品川イーストシティタワー」の建設状況(2016.12.4)

品川イーストシティタワー
品川イーストシティタワー 完成予想図[出典:公式HP]

 天王洲アイルに建設される住友不動産の分譲マンション「品川イーストシティタワー」(地上26階、最高高さ93.650m)の完成予想図です。建設地は天王洲アイルの海側にある京浜運河を超えた場所です。


品川イーストシティタワー
 12月4日に撮影した「品川イーストシティタワー」の建設地です。このようにかなり広い京浜運河に面しており、そして反対側の海側は倉庫やコンテナヤードとなっているためお台場方面の視界は開けています。

品川イーストシティタワー
 建設地にズームです。タワークーレンが設置されていました。

品川イーストシティタワー
 ちょっとずつ移動。

品川イーストシティタワー
 天王洲アイル駅からは徒歩5,6分です。東京モノレールとりんかい線が通っています。

品川イーストシティタワー
 右側の高層マンションは「シティテラス品川イースト」(地上14階、最高高さ44.91m)です。A棟とB棟があり、「品川イーストシティタワー」はC棟扱いとなります。

品川イーストシティタワー
品川イーストシティタワー 完成予想図[出典:公式HP]

 同じような方向から見た完成予想図です。


品川イーストシティタワー
品川イーストシティタワー プライベートデッキ完成予想図[出典:公式HP]

 運河沿いには居住者専用のプライベートデッキが整備されます。また、レインボーブリッジからお台場まで一望できるスカイラウンジも設置されます。

■品川イーストシティタワーの物件概要■
名称:品川イーストシティタワー
計画名:(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
所在地:東京都品川区東品川五丁目9番3外(地番)
用途:共同住宅
総戸数:363戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:89.450m(最高高さ93.650m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ち造成杭
敷地面積:3,364.01
建築面積:1,830.41
延床面積:34,996.75
建築主:住友不動産
売 主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
販売:2016年9月上旬販売開始予定
工期:2016年3月末日着工〜2018年10月中旬竣工予定
入居:2019年1月中旬予定

天王洲アイルの26階建てタワーマンション「(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト」の公式HPがオープン!

(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクトの完成予想図[出典:公式HP]

 天王洲アイル駅から徒歩5分、運河沿いに建設される住友不動産による26階建てタワーマンションの公式HPがオープンしました。名称は「(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト」で2016年9月上旬販売開始予定となっています。総戸数は363戸で専有面積は41.62屐104.18屬如完成予想図を見ると最上階のみ特別仕様となるようです。

▼公式HP
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/tennoztower/

(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクトとシティテラス品川イースト
 これは今年の1月撮影の現地の様子です。「シティテラス品川イースト」(地上14階、最高高さ44.91m)の左側が「(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト」の建設地となります。

(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクトとシティテラス品川イースト
 場所を変えてもう1枚。「シティテラス品川イースト」はA棟、B棟とあり、その完成予想図には「(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト」がC棟として影のみ描かれていました。そのため同じマンション群として扱われ、名称は「シティタワー品川イースト」になると予想しています。

(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
 「(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト」の建設地にズームです。新幹線が走っているのが写っていますが、これは写真右側にある大井車両基地に戻る新幹線です。

(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事 建築計画のお知らせ
 「(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト」の建築計画のお知らせです。これは9月に撮影したものなので最新の数値は多少違うかもしれません。実際、公式HPの物件概要の数値とは多少異なります。

■(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクトの物件概要■
計画名:(仮称)品川ベイサイド大規模タワープロジェクト
所在地:東京都品川区東品川五丁目9番3外(地番)
用途:共同住宅
総戸数:363戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:89.450m(最高高さ93.650m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ち造成杭(予定)
敷地面積:3,364.01
建築面積:1,830.41
延床面積:34,996.75
建築主:住友不動産
売 主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
販売:2016年9月上旬販売開始予定
工期:2016年3月末日着工〜2018年10月中旬竣工予定
入居:2019年1月中旬予定

地上26階「(仮称)天王洲計画タワー棟」を「シティテラス品川イースト」の隣に建設!

シティテラス品川イーストと(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
 天王洲アイルの京浜運河沿いで建設中の「シティテラス品川イースト」(地上14階、最高高さ44.91m)です。この物件の完成予想図を見るとこの左側のクレーンなどがいる部分に、C棟としてタワーマンションの影が描かれています。どのようなタワーマンションになるのかは謎でしたが、現地に建築計画のお知らせが設置され概要が判明しました。

(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
 計画名称は「(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事」で、規模は地上26階、地下1階、高さ89.450m(最高93.650m)、延べ面積32,993.31屬箸覆辰討い泙后7築主は住友不動産、設計者と施行者は長谷工コーポレーションです。2016年3月末日着工、2018年11月末日竣工予定となっています。

シティテラス品川イーストと(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
 天王洲アイル駅から建設地に行くときに渡る「品川ふ頭橋」から見た「シティテラス品川イースト」と「(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事」です。

(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
 「(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事」の建設地にズームです。「品川ふ頭橋」を渡ると倉庫街で生活感が全くない場所ですが、モノレール側の天王洲アイル駅ならば信号を渡ることなく徒歩5分前後で駅まで行けることもあり、住めば夜景もキレイで良い場所なのかなという気がしています。

(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
 橋を渡った側から見た「(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事」の建設地です。背後のタワーマンションは「ワールドシティタワーズ」です。

(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事 建築計画のお知らせ
 「(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事」の建築計画のお知らせです。

■(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事の物件概要■
計画名:(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
所在地:東京都品川区東品川五丁目9番3外(地番)
用途:共同住宅
階数:地上26階、地下1階
高さ:89.450m(最高高さ93.650m)
敷地面積:3,364.01
建築面積:1,816.91
延床面積:32,993.31
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打ち造成杭(予定)
建築主:住友不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2016年3月末日着工〜2018年11月末日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。