超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

天望回廊

「大江戸タワーレジデンス」の建設状況とスカイツリーからの眺め(2014年6月中旬)

大江戸タワーレジデンス
 蔵前駅近くで建設中のタワーマンション「大江戸タワーレジデンス」(地上26階、最高高さ96.15m)です。名称からはわからないと思いますが住友不動産の分譲のタワーマンションです。
 最寄駅の蔵前駅は大江戸線と浅草線と2路線ありますが、改札外乗り換えで結構歩きます。この「大江戸タワーレジデンス」は大江戸線の蔵前駅までは徒歩1分、浅草線の蔵前駅までは徒歩3分の距離です。ただ、メイン通りとなる春日通りと江戸通りからは一本入ったところになります。

東京スカイツリーから見た大江戸タワーレジデンス
 東京スカイツリーの天望回廊から見た「大江戸タワーレジデンス」です。この写真からでも一本中に入った場所だというのがわかるかと思います。

東京スカイツリーからの眺め
 東京スカイツリーの天望回廊からの景色です。右下の緑色の橋「厩橋(うまやばし)」のすぐ上が「大江戸タワーレジデンス」です。また、左上の超高層ビル群は東京駅周辺など色々が重なって見えています。このように東京都心までは割りと近いので、周辺のビルよりも高いフロアからは迫力ある景色が楽しめそうです。また、都心方面の部屋以外だとスカイツリーや隅田川の花火が楽しめそうです。

■大江戸タワーレジデンスの物件概要■
名称:大江戸タワーレジデンス
計画名:(仮称)蔵前2丁目計画
所在地:東京都台東区蔵前二丁目11番1,2,3
用途:共同住宅
総戸数:124戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:90.00m(最高高さ96.15m)
敷地面積:1,605.24
建築面積:616.67
延床面積:10,638.65
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)(制震構造)
建築主(売主):住友不動産
設計:銭高組
施工:錢高組
工期:2013年3月15日着工〜2015年1月下旬予定
入居:2015年3月下旬予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。よろしくお願いします〜。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京スカイツリーから見た東京駅周辺の超高層ビル群

東京スカイツリーの天望回廊からの眺め
 東京スカイツリー天望回廊からの眺めです。軽く雪が降った翌日の2月5日の出勤前に撮って来ました。この日は富士山も見える視界の良さで眺めが良かったです。

東京スカイツリーから見た東京駅周辺の超高層ビル群
 超高層ビルマニア的に一番気になるのはこの東京駅周辺の超高層ビル群。スカイツリーから見ると南西側に位置しているので、朝一で行くのが一番キレイに見えます。

東京スカイツリーから見た<strong>日本橋</strong>方面の眺め
 日本橋、丸の内、八重洲方面にズームです。丸の内は三菱ですが、日本橋は三井です。そんな日本橋の再開発が三井不動産から発表になっています。2020年代初めまでに日本橋で6か所、八重洲で2か所の計8か所で再開発が行われるそうです。このスカイツリーからの眺めも東京オリンピックの頃には大きく変わってそうですね。

▼東京新聞:2014年1月30日
日本橋8カ所再開発三井不動産が計画発表

東京スカイツリーから見た丸の内・大手町の超高層ビル群
 大手町方面です。この方面は何度もブログで取り上げていますが再開発が複数進行中です。東京オリンピックの頃の東京駅周辺はどうなっているんでしょうね?今から楽しみです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京スカイツリーから牛久大仏の探し方

東京スカイツリーから見た曳舟方面
 今日は東京スカイツリーから牛久大仏の探し方です。まずは曳舟方面を見て下さい。曳舟は東側でタワーマンションが数棟建っているのですぐにわかると思います。

東京スカイツリーから見た牛久大仏
 曳舟がわかれば後はもう簡単。地平線の方向をよーく見るとポツンと何か見えてきます。

東京スカイツリーから見た牛久大仏
 少しズームです。鉄塔やビルではないことはこの時点でもうわかりますね。

東京スカイツリーから見た牛久大仏
 見えました。「牛久大仏」です!台座も含めると高さ120mもあります。これは天望回廊からフルサイズの一眼で300mmで撮影したものを等倍でトリミングしています。肉眼でここまでは見えないと思いますが、見つけることが出来たらデジカメの望遠で撮影して拡大して見て下さい。しっかりと大仏の形が見えると思います。ただスカイツリーから牛久大仏までは約47.8キロあるので視界の悪い日には見えません。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

立川駅北口西地区は地上32階「プラウドタワー立川」に決定!

プラウドタワー立川
公式HPよりプラウドタワー立川の完成予想図

 立川駅の北口の再開発「立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業」のマンション部が「プラウドタワー立川」(地上32階、高さ128.03m)となることになりました。公式サイトも既にオープンしています。

公式サイト:http://www.proud-web.jp/mansion/tower-tachikawa/

プラウドタワー立川
公式HPよりプラウドタワー立川の建物・駅周辺概念図

 「プラウドタワー立川」は「立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業」の9〜32階部分となり総戸数は319戸(非分譲住戸27戸)です。低層部の1〜7階は商業・公共施設となりJR「立川」駅まではペデストリアンデッキで直結となります。もちろん多摩都市モノレールの「立川北」駅もペデストリアンデッキで直結となります。

プラウドタワー立川
 ちょっと古いですが2013年9月末の「プラウドタワー立川」の建設地の様子です。「第一デパート」の跡地などで既に既存建物は解体されていました。

東京スカイツリーから見た立川方面
 こちらは数日前に「東京スカイツリー」の「天望回廊」から撮影した立川方面です。スカイツリーからは中央線が一直線に見えます。中央線沿いのタワーマンションに名称を入れてましたが手前が三鷹駅前に建つ「武蔵野タワーズ」(地上28〜31階、高さ103.7m)、次が武蔵小金井駅前に建つ「プラウドタワー武蔵小金井」(地上25階、最高高さ95m)、そして西国分寺駅前に建つUR賃貸の「西国分寺ライフタワー」(地上24階、高さ86.265m)です。その後ろが立川駅周辺となります。
 ちなみに「西国分寺ライフタワー」の文字のすぐ左上に見える大きな建物は某宗教系の大学です。そう言えばここはまだ現地に撮りに行っていなかったなぁ。そうかそうか。

プラウドタワー立川 建築計画
 「プラウドタワー立川」の建築計画です。

プラウドタワー立川の概要■
名称:プラウドタワー立川
計画名称:立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都立川市曙町二丁目500番他(地番)
階数:地上32階、地下2階(住宅部分:9〜32階)
高さ:128.03m
総戸数:319戸 (非分譲住戸27戸含む)
構造:RC造(一部S造)
敷地面積:6,019.13(建築確認対象面積、売買対象面積5,583.42)
建築面積:4,749.25
延床面積:58,643.63
建築主:立川駅北口西地区再開発組合
売主:野村不動産
設計:清水建設 松田平田設計 共同企業体
施工:清水建設
工期:2013年3月29日着工〜2016年7月31日竣工予定
販売:2014年5月上旬予定
入居:2016年8月予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

開業1周年の東京スカイツリーから見た東京都心方面の超高層ビル群

東京スカイツリー 天望回廊からの眺め
昨日、2013年5月22日は「東京スカイツリー」の開業一周年
そんなこんなで昨日、朝一でスカイツリーに行って来ました。

7時半過ぎに現地に到着。
21日にスカイツリーについて取材を受けていたのですが
顔写真もということでスカイツリーの下で撮影。
スカイツリー 生活の一部に 元気・幸せもらっている
激太りで酷い顔がさらに酷い状態に…

そして7時45分くらいから並んで
8時10分くらいには天望デッキに着いていました。
そして天望デッキに着いたらすぐに天望回廊に。

今年の1月の大雪の翌日以来のスカイツリーでした。

東京スカイツリー 天望回廊
昨日だけなのかしばらくこの状態なのかわかりませんが
天望回廊の最高到達点のソラカラポイントには
ソラカラちゃんと撮影出来るようになっていました。

東京スカイツリー 天望回廊から東京都心方面の眺め
天望回廊から東京駅方面の超高層ビル群の眺めです。

空気は霞んでいて遠くはほとんど見えなかったのですが
色調補正をすると反射光も込みで多少は見えるように…

スカイツリーからの眺めはこの超高層ビル群がいいですね。
個人的にはこの方面の景色がメインです。

東京スカイツリー 天望回廊から東京都心方面の眺め
虎ノ門ヒルズ」と「東京タワー」方面にズームです。

虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高部高さ255.5m)は
最上部の斜めになっている部分にもガラスが入り出していました。
外観の完成までもう少しです。

東京タワー」の手前に見える建設中の超高層ビルが
京橋トラストタワー」(地上21階、高さ108.7m)です。

今後はその手前に住友不動産の超高層ビル
(仮称)日本橋二丁目地区北地区新築工事」(地上35階、高さ180m)が建ちます。

周辺では他に2棟の超高層ビルが建設されるので
京橋トラストタワー」はスカイツリーから見えなくなるかもしれないですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク