超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

大江戸タワーレジデンス

大江戸タワーレジデンスの建設状況(2014年12月13日)

大江戸タワーレジデンス
 蔵前駅近くで建設中のタワーマンション「大江戸タワーレジデンス」(地上26階、最高高さ96.15m)です。住友不動産のタワーマンションとしては珍しいタイプの外観で既に上棟しています。撮影した12月13日時点でタワークレーンが最終段階の小さいクレーンになっていたので今はもうクレーンは撤去済みかもしれません。

大江戸タワーレジデンスとホタルナ
 すぐ近くの厩橋を渡りだしたときにホタルナが通りかかったので撮影。ところで「大江戸タワーレジデンス」のエレベーターや廊下は北側で、その北側は隅田川の花火やスカイツリーがあります。北側もメインにしてもいいような立地ですが、やっぱり日本は日当たりの良い南向き信仰が強いんですかね。ただ、ここは南、西は都心の景色、北はスカイツリー、東は隅田川とどの方向も眺めが良さそうです。そして屋上テラスもあるタワーマンションなので色々な景色を楽しめそうです。

大江戸タワーレジデンス
 近くから見上げた「大江戸タワーレジデンス」です。

東京スカイツリーから見た大江戸タワーレジデンス
 11月4日に東京スカイツリーから撮影した「大江戸タワーレジデンス」です。

東京スカイツリーから見た大江戸タワーレジデンス
 少し引きで見るとこのような感じです。隅田川にも大きな通りにも面していないちょっと中に入った場所に建っています。

■大江戸タワーレジデンスの物件概要■
名称:大江戸タワーレジデンス
計画名:(仮称)蔵前2丁目計画
所在地:東京都台東区蔵前二丁目11番1,2,3
用途:共同住宅
総戸数:124戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:90.00m(最高高さ96.15m)
敷地面積:1,605.24
建築面積:616.67
延床面積:10,638.65
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)(制震構造)
基礎工法:場所打ち鉄管コンクリート杭
建築主(売主):住友不動産
設計:銭高組
施工:錢高組
工期:2013年3月15日着工〜2015年1月下旬予定
入居:2015年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

「大江戸タワーレジデンス」の建設状況とスカイツリーからの眺め(2014年6月中旬)

大江戸タワーレジデンス
 蔵前駅近くで建設中のタワーマンション「大江戸タワーレジデンス」(地上26階、最高高さ96.15m)です。名称からはわからないと思いますが住友不動産の分譲のタワーマンションです。
 最寄駅の蔵前駅は大江戸線と浅草線と2路線ありますが、改札外乗り換えで結構歩きます。この「大江戸タワーレジデンス」は大江戸線の蔵前駅までは徒歩1分、浅草線の蔵前駅までは徒歩3分の距離です。ただ、メイン通りとなる春日通りと江戸通りからは一本入ったところになります。

東京スカイツリーから見た大江戸タワーレジデンス
 東京スカイツリーの天望回廊から見た「大江戸タワーレジデンス」です。この写真からでも一本中に入った場所だというのがわかるかと思います。

東京スカイツリーからの眺め
 東京スカイツリーの天望回廊からの景色です。右下の緑色の橋「厩橋(うまやばし)」のすぐ上が「大江戸タワーレジデンス」です。また、左上の超高層ビル群は東京駅周辺など色々が重なって見えています。このように東京都心までは割りと近いので、周辺のビルよりも高いフロアからは迫力ある景色が楽しめそうです。また、都心方面の部屋以外だとスカイツリーや隅田川の花火が楽しめそうです。

■大江戸タワーレジデンスの物件概要■
名称:大江戸タワーレジデンス
計画名:(仮称)蔵前2丁目計画
所在地:東京都台東区蔵前二丁目11番1,2,3
用途:共同住宅
総戸数:124戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:90.00m(最高高さ96.15m)
敷地面積:1,605.24
建築面積:616.67
延床面積:10,638.65
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)(制震構造)
建築主(売主):住友不動産
設計:銭高組
施工:錢高組
工期:2013年3月15日着工〜2015年1月下旬予定
入居:2015年3月下旬予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。よろしくお願いします〜。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

大江戸タワーレジデンスの建設状況(2013年11月19日)

大江戸タワーレジデンス
蔵前駅近くで建設中の住友不動産の分譲のタワーマンション
大江戸タワーレジデンス」(地上26階、最高高さ96.15m)です。

そろそろタワークレーンが設置される頃かと思って見に行ったのですが
まだ地下?基礎?部分の工事を行っていました。

大江戸タワーレジデンス
隅田川沿いから見た「大江戸タワーレジデンス」方面です。
中央のクレーンが見える場所が建設地です。

大江戸タワーレジデンスの完成予想図
公式サイトより大江戸タワーレジデンスの完成予想図

大江戸タワーレジデンスの物件概要
名称:大江戸タワーレジデンス
所在地:東京都台東区蔵前二丁目11番1,2,3(地名地番)
高さ:高さ90.00m(最高高さ96.15m)、地上26階、地下1階
敷地面積:1,605.24
建築面積:634.98
延床面積:10,714.96
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
建築主:住友不動産
設計:銭高組
施工:銭高組
工期:2013年3月15日着工〜2015年4月末日竣工予定

ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス
ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス」(地上20階、高さ66.1m)です。
大江戸タワーレジデンス」の南側の浅草橋駅近くです。

こちらは11月竣工予定で完成しているように見えました。
ただ見た感じだと入居はまだのようでした。
ちなみに約半分が地権者住宅です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「大江戸タワーレジデンス」「ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス」の建設状況(2013年6月4日)

大江戸タワーレジデンス
蔵前駅近く、厩橋近くで建設中のタワーマンション
大江戸タワーレジデンス」(地上26階、最高高さ96.15m)です。

建築主は住友不動産ですが、名称にはシリーズ名は付きませんでした。
個人的には「シティタワー蔵前」になると思っていたのですが(^^;)

大江戸タワーレジデンス
隅田川沿いから見た「大江戸タワーレジデンス」です。
隅田川のすぐ隣ですが、川沿いというわけではありません。

ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス
隅田川を少し下流に行ったところで建設中のマンション
ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス」(地上20階、高さ66.1m)です。

こちらは隅田川沿いで建設中なので
低層階でも隅田川方面の視界は開けています。

ちなみに全戸完売しています。

東京スカイツリーの天望回廊からの眺め
東京スカイツリーの天望回廊からの眺めです。
ザ・パークハウス 浅草橋タワーレジデンス」と
大江戸タワーレジデンス」の場所を書き込みました。

東京駅や大手町に行くには乗り換えが必要な場所なので
あまり都心に近いイメージはありませんでしたが
こうして見ると都心まで結構近い場所ですね。

また隅田川と言えば花火大会ですが
地図を見る限りでは隅田川向きの部屋からだと
ギリギリ見えるか見えないかの微妙な感じです。
ただ、そこは考慮して見えるように配置しているんですかね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク