超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

大手町一丁目第3地区

大手町温泉の運用概要発表!大手町フィナンシャルシティグランキューブの建設状況(2015.10.12)

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 大手町で建設中の「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」(地上31階、高さ168.28m)です。「大手町温泉」で話題になったビルですが、本日、三菱地所よりその「大手町温泉」が利用できるフィットネス施設の運営概要が決定したとニュースリリースがありました。

 フィットネス施設の名称は「SPA 大手町 FITNESS CLUB」で2016年5月のオープン予定です。プール・マシンジム・スタジオに加えて岩盤浴やスパといったリラクゼーション機能も備えます。また、「大手町温泉」も施設内の大浴場にて利用できるようになります。料金はレギュラー会員1万2000円、モーニング会員8000円、ランニング・温泉会員7000円などとなっており、ビジターは全施設を利用する場合は3000円、温泉のみは1500円の予定となっています。つまり大手町でフラッと温泉に入ろうと思うと1500円ということになります。

▼三菱地所:ニュースリリース(2015.10.13)
「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」
大手町温泉を利用できるフィットネス施設の運営概要が決定
〜運営事業者は株式会社大泉スイミングスクールに決定〜


大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 首都高側から見た「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」の低層部です。こちら側で「大手町温泉」が湧出しました。「SPA 大手町 FITNESS CLUB」は地下1階となります。茶色の地上部は店舗フロアになるものと思われます。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 大手町のビル群側から見た低層部です。巨大な吹き抜けのエントランスロビーとなるようです。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 10月3日に参加した「スカイバスで行く!首都高ジャンクションツアー」で走行中のスカイバスから撮影した大手町の超高層ビル群です。左のタワークレーンがあるビルが「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」です。

大手町温泉
 ちなみに現地に行くと「温泉掘削等工事のお知らせ」なるものが設置されています。東京都心のオフィス街でこのお知らせを見られるのはこれが最後かもしれません。

星のや東京
 同再開発で建設中の「星のや東京」(地上18階、高さ87.67m)です。星野リゾートによる宿泊施設でホテルではなく日本旅館となります。「大手町温泉」はこの「星のや東京」にも提供される予定となっています。

星のや東京
 反対側からもう1枚。

星のや東京
 少し離れた場所から高層部にズームです。どうやら最上階に達して塔屋の建設が始まったようでした。

■大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京の物件概要■
名称:大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京
計画名称名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所、宿泊施設(星のや東京:84室)、店舗、駐車場、地域冷暖房施設

[大手町フィナンシャルシティグランキューブ]
階数:地上31階、塔屋2階、地下4階
高さ:高さ168.28m
構造:地上S造(一部CFT造)、地下SRC造

[星のや東京]
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:高さ87.67m
構造:地上RC造一部S造(免震)、地下SRC造

基礎工法:直接基礎(べた基礎)
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体)、B棟:約12,200
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定

大手町フィナンシャルシティグランキューブと星のや東京の建設状況(2015年8月22日)

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 大手町で建設中の「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」(地上31階、高さ168.28m)です。計画名称は「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」だったビルで、昨年「大手町温泉」が湧出したことで話題になったビルがこれです。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 近くから見た「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」です。ガラスを保護していたシートが剥がされているようで本来のビルの色が見えてきました。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 低層部の工事も進んでいます。「大手町温泉」はこのビル内にできるフィットネス施設で利用されることになっていますが、この低層部にできるものと思われます。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 最頂部です。塔屋の建設が始まっていました。塔屋も含めた上棟までもう少しです。

星のや東京
 同再開発の宿泊施設棟である「星のや東京」(地上18階、高さ87.67m)です。星野リゾートによる宿泊施設でホテルではなく日本旅館となります。「大手町温泉」はこの「星のや東京」にも提供されることとなっています。

■大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京の物件概要■
名称:大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京
計画名称名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所、宿泊施設(星のや東京:84室)、店舗、駐車場、地域冷暖房施設

[大手町フィナンシャルシティグランキューブ]
階数:地上31階、塔屋2階、地下4階
高さ:高さ168.28m
構造:地上S造(一部CFT造)、地下SRC造

[星のや東京]
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:高さ87.67m
構造:地上RC造一部S造(免震)、地下SRC造

基礎工法:直接基礎(べた基礎)
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体)、B棟:約12,200
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定

大手町フィナンシャルシティグランキューブと星のや東京の建設状況(2015年7月20日)

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 大手町で建設中の「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」(地上31階、高さ168.28m)です。かなり太いビルのためこうして離れた場所から撮影するか、超広角のレンズを使わないと全体が入りません。

 計画名称は「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」でしたが「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」に決定しています。

 左側には「大手町フィナンシャルシティ ノースタワー」(地上31階、高さ154m)と「大手町フィナンシャルシティ サウスタワー」(地上35階、最高高さ177m)が建っていますが、同じ「大手町フィナンシャルシティ」となりました。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 近くから見上げた「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」です。標準レンズだとこれくらいが限度で低層部が欠けるくらい大きなビルです。南北の幅が約71m、東西の幅が約82mという大きさです。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 低層部です。見るからにオフィスビルといった感じですが、ここは昨年「大手町温泉」が湧出したことで話題になった場所で、その温泉はこのビルに入居予定のフィットネス施設で利用される予定となっています。隣で建設中のホテル「星のや東京」にも温泉は提供される予定です。

星のや東京
 その「星のや東京」(地上18階、高さ87.67m)です。星野リゾートによる日本旅館となり全室畳敷きの和室となります。

星のや東京
 現時点で何階まで建設が進んでいるのかわかりませんが、RC造のためゆっくりと伸びています。

大手町の超高層ビル群
 「文京シビックセンター」から見た大手町の超高層ビル群です。どんどん巨大な超高層ビル群に成長しています。

大手町フィナンシャルシティグランキューブ
 「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」にズームです。まだもう少しだけ伸びそうです。

大手町の超高層ビル群
 東京スカイツリーから見た大手町の超高層ビル群です。これだけ7月14日の撮影です。数年後には「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」の背後に「大手町一丁目2地区開発事業」による地上41階、高さ約200mの超高層ビルが建設されている予定です。その再開発では地上30階、高さ約155mのビルも建設されますが、それが見えるかどうかは微妙なところです。

■大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京の物件概要■
名称:大手町フィナンシャルシティグランキューブ・星のや東京
計画名称名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所、宿泊施設(星のや東京:84室)、店舗、駐車場、地域冷暖房施設

[大手町フィナンシャルシティグランキューブ]
階数:地上31階、塔屋2階、地下4階
高さ:高さ168.28m
構造:地上S造(一部CFT造)、地下SRC造

[星のや東京]
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:高さ87.67m
構造:地上RC造一部S造(免震)、地下SRC造

基礎工法:直接基礎(べた基礎)
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体)、B棟:約12,200
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定

大手町一丁目第3地区の建設状況(2015年5月10日)

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
 大手町で建設中の「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」(地上31階、高さ168.28m)です。随分と高くなってきました。1フロアがかなり大きな超高層ビルのため近くの首都高ギリギリまで離れて撮影しても低層部が入り切りません。

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
 低層部です。この写真でわかるでしょうか?かなりの大きさがあります。

 ここは「日本政策投資銀行本店ビル」「公庫ビル」の跡地で、昨年は「大手町温泉」が湧出したことで話題になった場所です。その温泉はこのA棟に入居予定のフィットネス施設で利用される予定となっています。また、隣で建設中のホテル棟「星のや東京」にも温泉は提供される予定となっています。

星のや東京
 その「星のや東京」(地上18階、高さ87.67m)です。星野リゾートによる日本旅館となり全室畳敷きの和室となるようです。客室は1フロアに6室で各階ごとに茶室を設置する予定とのことです。

大手町・日本橋の超高層ビル群
 江戸川区の自宅から撮影した大手町・日本橋の超高層ビル群です。中央に見えているタワークレーンが「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」です。背後に新宿のモード学園が見えていますが、A棟はまだもう少し伸びるのでモード学園はほぼ見えなくなりそうです。

■(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の物件概要■
名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所、宿泊施設(星のや東京)、店舗、駐車場、地域冷暖房施設
客室数:84室
階数(A棟):地上31階、塔屋2階、地下4階
高さ(A棟):高さ168.28m
構造(A棟):地上S造(一部CFT造)、地下SRC造
階数(B棟):地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ(B棟):高さ87.67m
構造(B棟):地上RC造一部S造(免震)、地下SRC造
基礎工法:直接基礎(べた基礎)
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体)、B棟:約12,200
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定


記事ごとに人気ブログランキンのリンクを貼るのは一旦辞めます。

大手町一丁目第3地区(星のや東京)の建設状況(2015年4月18日)

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
 大手町1丁目で建設中の「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」(地上31階、高さ168.28m)です。昨年「大手町温泉」が湧出したことで話題になった場所で、「日本政策投資銀行本店ビル」「公庫ビル」の跡地です。

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
 写真だとちょっと伝わらないかもしれませんが、1フロアがかなり大きな超高層ビルです。

 低層部からガラスの取り付けが始まっています。今の状態だと違いがあまりわかりませんが、4つのビルを田の字型に配置したようなデザインとなります。

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
 ちょっと離れた場所から撮影してようやく全体が入る大きさです。このA棟内にはフィットネス施設が設置される予定で、そこで「大手町温泉」が利用される予定となっています。同再開発で建設中のホテル棟「星のや東京」でも温泉は提供される予定となっています。

■(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟の物件概要■
名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所・宿泊施設・店舗・駐車場・地域冷暖房施設(全体)
階数:地上31階、塔屋2階、地下4階
高さ:168.28m
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:206,381.62(全体)
構造:地下SRC造 / 地上S造(一部CFT造)
基礎工法:直接基礎(べた基礎)
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定


星のや東京

星のや東京
 星野リゾートによる日本旅館「星のや東京」(地上18階、高さ87.67m)です。「(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業」のB棟で背後に見える建設中のビルがA棟です。

 撮影時点でまだ3階くらいでしょうか?ここは「新公庫ビル」の跡地で360度大手町の超高層ビルに囲まれた場所です。そんな場所でありながら宿泊施設としては日本旅館形式で、畳敷きの和室となるようです。客室は1フロアに6室で各階ごとに茶室を設置する予定となっています。

■星のや東京の物件概要■
名称:星のや東京
計画名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 B棟
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
用途:事務所・宿泊施設・店舗・駐車場・地域冷暖房施設(全体)
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:87.67m
客室数:84室
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:206,381.62(全体):約12,200(単体)
構造:地下SRC造 / 地上RC造一部S造(免震)
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク