超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

大手町

高さ200m「(仮称)OH-1計画」の建設状況(2017.10.28)

(仮称)OH-1計画 B棟
 大手町一丁目2地区で建設中の「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上40階、高さ200m)です。タワークレーン3基で地上部の鉄骨が組まれて始めています。

(仮称)OH-1計画 B棟
 中低層部はオフィスフロア、高層部の34階〜39階は「フォーシーズンズホテル」となる複合となります。

(仮称)OH-1計画 B棟
 制震構造のダンパーでしょうか?建設中ならではの光景です。

(仮称)OH-1計画 B棟
 これからどんどん伸びて行くので見ていて一番楽しい時期がやってきます。

平将門の首塚
 A棟とB棟の間の「平将門の首塚」です。ここは再開発には含まれていないので何も変わりませんが毎回撮ってしまう場所です。

(仮称)OH-1計画
 皇居側から見た「(仮称)OH-1計画」です。奥のタワークレーン3棟がある場所がB棟で手前がA棟となります。

(仮称)OH-1計画 A棟
 「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上31階、高さ約160m)です。建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地で再び三井物産の本社ビルとなる予定です。

(仮称)OH-1計画 A棟
 ゲートが開いていたので中を撮影。地上部の鉄骨が組まれ出すまでもう少しですかね。

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]


フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]

■(仮称)OH-1計画の物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上30階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日

超高層ツインビル「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.10.8)

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 大手町で建設中の超高層ツインビル「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」です。左がA棟で地上35階、最高高さ182m、右がB棟で地上32階、高さ約163mです。

 ちなみに左手前の仮囲いは高さ390mの超高層ビルが建設される「大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業」ですが、この場所には地上9階、高さ65mのD棟が建設されます。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟」(地上32階、高さ約163m)です。建設地の大部分は「東京国際郵便局ビル」跡地など国有地のため5〜31階の所有者は国となります。ただしテナント選定後に売却予定となっています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 低層部です。この右側の道路の先には日本橋川を渡る人道橋も同再開発によって建設中です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 A棟とB棟の境目です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 A棟とB棟は低層部で繋がり商業施設や国際カンファレンス等となります。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟」(地上35階、最高高さ182m)です。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 建設地は「逓信総合博物館ていぱーく」が入居していた「逓信ビル」の跡地で、高層階はNTTグループの所有、低中層階は郵政グループの所有となります。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 低層部です。2層吹き抜けのエントラスロビーとなるのでしょうか?低層部の外観完成まではもうちょっとかかりそうです。

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上35階、塔屋1階、地下3階
高さ:約178m(※ 建築計画では高さ179.00m、最高182.00m)
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約202,000
建築主:エヌ・ティ・ティ都市開発
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上32階、塔屋1階、地下3階
高さ:約163m
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約152,000
建築主:独立行政法人都市再生機構
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

タワークレーン設置!高さ200m「(仮称)OH-1計画」の建設状況(2017.9.9)

(仮称)OH-1計画
 大手町一丁目2地区の「(仮称)OH-1計画」の建設地です。タワークレーンが設置されている場所がB棟で地上40階、高さ200m、その手前がA棟で地上31階、高さ約160mの超高層ビルが建設されます。

(仮称)OH-1計画
 「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上40階、高さ200m)にズームです。ビルの大部分はオフィスフロアとなりますが、34階〜39階は「フォーシーズンズホテル」となります。

(仮称)OH-1計画
 日比谷通り沿いから撮影。背後の一番高いビルは「JAビル」(地上37階、最高高さ180m)でこれよりも高い超高層ビルとなります。建設地は「大手町パルビル」(地上9階)、「大手町一丁目三井ビルディング」(地上9階)の跡地です。

(仮称)OH-1計画
 「(仮称)OH-1計画 A棟」(地上31階、高さ約160m)の建設地です。こちらはまだタワークレーンは設置されていませんでした。建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地です。

平将門の首塚
 A棟とB棟の間には「平将門の首塚」があり、ここを避ける形で再開発は行われます。

(仮称)OH-1計画
 そして「平将門の首塚」の後ろには構台が組まれていました。

(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑の展望台から見た大手町の超高層ビル群です。B棟のタワークレーンが見えるようになっていました。

(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑の入り口から撮影。

大手町の超高層ビル群
 六本木ヒルズから同じような方向を撮影。右の水色のビルが「読売新聞東京本社ビル」(地上33階、高さ200m)でB棟はこれと同じくらいの高さとなります。

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]


フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]

 完成予想図だと高さが200mもあるように感じませんが、六本木ヒルズの展望台から見たときにはそれなりに目立ちそうです。


(仮称)OH-1計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)OH-1計画の物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上30階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日

超高層ツイン「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.7.22)

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 大手町で建設中の巨大な超高層ツインビル「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」です。手前がA棟で地上35階、最高高さ182m、右側にチラッと見えているのがB棟で地上32階、高さ約163mです。

 A棟の建設地は逓信ビル(逓信総合博物館ていぱーく)」の跡地で、高層階はNTTグループの所有、低中層階は郵政グループの所有となります。現在は塔屋部の建設中でしょうか。もうすぐ低層部以外の外観は完成しそうです。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 B棟前から撮影。このA棟は皇居側となります。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 A棟とB棟の接続部です。低層部は店舗やカンファレンスとなります。また、地下鉄の大手町駅直結となり、そのまま地下道で東京駅などにも地下から行けるようになります。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 B棟です。こちらは塔屋の外観は完成しているようでした。こちらの建設地は「東京国際郵便局ビル」などの跡地で大部分が国有地のため5〜31階は国が所有者となりますが、テナント選定後に売却予定となっています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 少し離れた場所から撮影。なかなか大きなツインの超高層ビルです。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 もうちょっと離れた場所から撮影。道路の先に超高層ビルが見える風景はいいですね。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 こうして色々な場所からも見えるようになっています。

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上35階、塔屋1階、地下3階
高さ:約178m(※ 建築計画では高さ179.00m、最高182.00m)
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約202,000
建築主:エヌ・ティ・ティ都市開発
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1番17から34
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上32階、塔屋1階、地下3階
高さ:約163m
構造:(地上)S造、(地下)SRC造、RC造、S造
敷地面積:19,898.68
建築面積:13,929.00
延床面積:約152,000
建築主:独立行政法人都市再生機構
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定

高さ200m「(仮称)OH-1計画」の建設状況(2017.6.11)

大手町の超高層ビル群
 皇居東御苑の展望台から見た大手町の超高層ビル群です。中央にクレーンの先がチラッと見えている場所が「(仮称)OH-1計画」の建設現場です。手前に地上31階、高さ約160mのA棟、そして奥に地上40階、高さ200mのB棟が建設されます。B棟の高層階は「フォーシーズンズホテル」となる予定です。

(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑の大手門から撮影した「(仮称)OH-1計画」方面です。

(仮称)OH-1計画
 さらに近くから撮影。ここに超高層ビル2棟が建設されるため、こうした大手町の超高層ビル群が見られるのは今だけです。

(仮称)OH-1計画 A棟
 「(仮称)OH-1計画 A棟」(地上31階、高さ約160m)の建設地です。建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地で、A棟完成後は再び三井物産の本社となる予定です。

平将門の首塚
 A棟とB棟の境目あたりにはちょうど「平将門の首塚」があります。ここは再開発区域には含まれておらずこのまま残ります。

(仮称)OH-1計画 B棟
 「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上40階、高さ200m)の建設地側です去年のニュースリリースでは34階〜39階が「フォーシーズンズホテル」となっていました。ただ、そのときは地上39階建てとなっていたのですが、現地建築計画のお知らせでは40階建てになっているので、ホテルが入るフロアが1フロアずれるか増えるのかもしれません。もしくは40階は塔屋のことで変更はないのかもしれません。

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ

(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]

■(仮称)OH-1計画の物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上30階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,748.58
延床面積:357,845.10
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。