超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

丸の内トラストタワー本館

東京駅前「新鉄鋼ビル」の地上部の鉄骨建方開始!

(仮称)新鉄鋼ビルの建設地の空撮
 今年2月の東京駅周辺の空撮です。東京駅八重洲口の北側の丸の内1丁目では「(仮称)新鉄鋼ビル」(地上26階、高さ140m)が建設中です。「第一・第二鉄鋼ビルディング」の建て替えで超高層オフィスビルと中高層のサービスアパートメントが建設されます。建設地の左側に四角く鉄骨が見えますが、その部分がサービスアパートメント部です。東京駅まで徒歩1分くらいという東京駅まで一番近い住宅となります。ただ、建築計画の用途はホテルとなっています。

 背後の板状のビルの高い方は「丸の内トラストタワー本館」(地上37階、高さ178m)です。高層階の27階〜37階は「シャングリ・ラ ホテル 東京」となっていますが、見た感じだとホテル部は高さ140mくらいからなので、ギリギリオフィスビルとお見合いになることはないのかなと思います。

(仮称)新鉄鋼ビル
 永代通り外堀通りが交差する呉服橋交差点から見た「(仮称)新鉄鋼ビル」です。サービスアパートメント部分にはタワークレーンが設置され鉄骨建方が開始されていました。

(仮称)新鉄鋼ビル
 場所を変えてもう1枚。サービスアパートメントとオフィスビルの2棟構成ですが、建築基準法では1棟扱いになるのか建築計画のお知らせはオフィスビル部分の地上26階、高さ140mの情報しかありません。完成予想図を見た感じだとサービスアパートメント部は地上19階、高さ100mくらいかと思います。

(仮称)新鉄鋼ビルの完成予想図
 「(仮称)新鉄鋼ビル」の完成予想図や配置図です。

(仮称)新鉄鋼ビルの物件概要
名称:(仮称)新鉄鋼ビル
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目1番12及び中央区八重洲一丁目102番他
用途:事務所、ホテル、店舗、駐車場
階数:地上26階、塔屋1階、地下3階
高さ:高さ140m
敷地面積:7,399.67
建築面積:5,600
延床面積:117,000
構造:鉄骨造(地上)、鉄骨鉄筋コンクリート造(地下)
建築主:鉄鋼ビルディング
設計:三菱地所設計
施工:大成・増岡組建設共同企業体
工期:2013年4月15日着工〜2015年4月30日竣工予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。よろしくお願いします!

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

第一・第二鉄鋼ビルディング姿を消す

 第一・第二鉄鋼ビルディング解体工事|(仮称)新鉄鋼ビル
東京駅の八重洲側、外堀通り沿いの
第一・第二鉄鋼ビルディング」の解体工事です。

地上からは建物が全く見えなくなっていました。

 第一・第二鉄鋼ビルディング解体工事|(仮称)新鉄鋼ビル
ゲートの隙間から中を覗いて見てもこの通り
ほとんど更地になっています。

解体後の跡地は「(仮称)新鉄鋼ビル」として
第一鉄鋼ビル」の跡地には地上26階、高さ140mのオフィスビル
第二鉄鋼ビル」の跡地には中高層のサービスアパートメント
が建設される予定となっています。

丸の内トラストタワー本館
第一・第二鉄鋼ビルディング」が解体されたことにより
今だけ後ろのビルが見えるようになっています。

丸の内トラストタワー本館」(地上37階、高さ178m)です。
27階〜37階が「シャングリ・ラ ホテル 東京」となっています。

丸の内トラストタワーN館
丸の内トラストタワーN館」(地上19階、高さ99.6m)です。

この2棟合わせて「丸の内トラストシティ」となっています。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「第一鉄鋼ビルディング・第二鉄鋼ビルディング」解体工事始まる

第一鉄鋼ビルディング解体工事
東京駅前に建つ9階建てのオフィスビル
第一鉄鋼ビルディング」の解体工事です。

2か月くらい前に撮りに行ったときは
まだネット覆われていませんでしたが
6月30日時点ではネットで囲っている最中でした。

後ろの超高層ビルで板状の低い方が
丸の内トラストタワーN館」(地上19階、高さ99.6m)です。

高い方が高層階に「シャングリ・ラ ホテル 東京」が入る
丸の内トラストタワー本館」(地上37階、高さ178m)です。

さらに左の超高層ビルが
グラントウキョウ ノースタワー」(地上43階、高さ204.9m)

右後ろが高層階に「ホテルメトロポリタン丸の内」が入る
サピアタワー」(地上35階、高さ166.1m)です。

第二鉄鋼ビルディング解体工事
第二鉄鋼ビルディング」の解体工事です。
こちらはネットで覆われていました。

鉄鋼ビルディングの解体工事のお知らせ
第一鉄鋼ビルディング・第二鉄鋼ビルディング
解体工事のお知らせです。

来年の3月末までと期間が長いです。
地下3階まであるので地下部分が大変なんですかね。

(仮称)鉄鋼ビル建替計画
建築計画のお知らせはまだ掲示されていませんでしたが
計画名は「(仮称)鉄鋼ビル建替計画」となるようです。

鉄鋼ビルディングの空撮
去年の2月撮影とちょっと古いですが
「第一鉄鋼ビルディング」と「第二鉄鋼ビルディング」の空撮です。

「第一鉄鋼ビルディング」の跡地には
地上25階、高さ140mのオフィスビルが建築される予定です。

「第二鉄鋼ビルディング」の跡地には
中高層のサービスアパートメントが建築される予定です。

詳しくは鉄鋼ビルディングのHPをご覧ください。
鉄鋼ビルディングの建物情報


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京駅の目の前!「第一鉄鋼ビルディング・第二鉄鋼ビルディング」解体工事

第一鉄鋼ビルディング・第二鉄鋼ビルディング
東京駅のすぐ近くに建つ「鉄鋼ビルディング」です。

手前の9階建てのビルが「第一鉄鋼ビルディング
その左に少しだけ見えているのが「第二鉄鋼ビルディング」です。

背後の板状の低い方のビルが「丸の内トラストタワーN館」(地上19階、高さ99.6m)
その左側が「丸の内トラストタワー本館」(地上37階、高さ178m)です。
この後ろが東京駅になります。

先に紹介した「第一・第二鉄鋼ビルディング」ですが
手前(北側)には地上25階、高さ140mのオフィスビルに
左(南側)には中高層のサービスアパートメント建替えられる計画になっています。

この場所でサービスアパートメント(家具付きの高級賃貸マンション)だと
100万円以上の家賃になりそうですねー。

第一鉄鋼ビルディング・第二鉄鋼ビルディング解体工事
そんな「鉄鋼ビルディング」ですが解体工事のお知らせが掲示されていました。
来年3月末に解体が完了予定となっています。

鉄鋼ビルディングのHPに完成予想CGが出ています。
鉄鋼ビルディングの建物情報


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク