超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト

大阪・中之島の200mツインタワー「フェスティバルシティ」が4月17日に街開き!

フェスティバルシティ
 大阪の中之島に建つ超高層ツインタワー「フェスティバルシティ」です。左の西棟が「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)で、右の東棟が「中之島フェスティバルタワー」(地上39階、高さ198.96m)です。「オリックス本町ビル」(地上29階、高さ133.054m)から撮影しました。

 この「フェスティバルシティ」が2017年4月17日に街開きをすると朝日新聞社より発表がありました。街開きとともに西棟の全17店舗が開業し、東棟の店舗と合わせて計49店舗の商業施設「フェスティバルプラザ」が全面開業します。またウエストの高層階に入るホテル「コンラッド大阪」は今夏の開業を予定し、そして4階には「香雪美術館」の分館「中之島香雪美術館」が来春に開館する予定となっています。

▼朝日新聞:プレスリリース(2017年1月25日)
4月17日、「フェスティバルシティ」誕生
「CREATIVEが生まれる“まち”」始まる商業施設は同時開業、オフィスも順次入居


フェスティバルシティ
 中之島は堂島川と土佐堀川に挟まれた場所でこのように超高層ビルが建ち並んでいます。これは堂島川越しに撮影しました。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」です。もう既に完成しているようにも見えますが完成は3月末の予定です。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 反対側の土佐堀川越しに撮影。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 低層部はまだ仮囲いで囲われていましたが、見た感じはほぼ完成しているように見えました。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 高層部です。その高層部の33階〜40階は国内2ヶ所目となる「コンラッド大阪」で、33階〜37階と39階が計164の客室(全室50岼幣)となります。また、38階、39階は宴会場、チャペル、スパ、フィットネスジム、プールとなり、最上階の40階はフロントロビーとレストランとなります。

フェスティバルシティ
 場所は変わって大阪城から見た「フェスティバルシティ」です。

大阪城からの眺め
 広角で見るとこのような感じです。

フェスティバルシティ
 「あべのハルカス」(地上60階、高さ300m)から撮影。巨大なツインタワーです。

あべのハルカスから眺め
 広角で見るとこのような感じです。この辺りはかなり巨大な超高層ビル群に育っており、今もなお超高層ビル群は拡大しています。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■中之島フェスティバルタワー・ウエストの物件概要■
名称:中之島フェスティバルタワー・ウエスト
所在地:大阪市北区中之島3丁目2-4
用途:事務所、ホテル、飲食店舗、物販店舗、集会場、美術館、自動車車庫、公衆浴場
階数:地上41階、地下4階
高さ:199.27m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
敷地面積:8,377.84
建築面積:6,106.48
延床面積:151,156.48
建築主:朝日新聞社・竹中工務店
設計者:日建設計(構造・設備設計協力:竹中工務店)
施工者:竹中工務店
工期:2014年6月25日着工〜2017年3月末竣工予定

中之島フェスティバルタワー・ウエストの建設状況(2016.4.30)

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 大阪の中之島で建設中の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)です。カーテンウォールの取り付けも進んでおり、高層階の「コンラッド大阪」部ももう少しで取り付けが終わりそうな感じでした。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 少し近づいて撮影。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 少し離れて撮影。手前は土佐堀川です。中之島は川に挟まれた一帯で、写真はありませんが右の方には堂島川があります。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 低層部にズームです。4階には約720屬痢崔翡慧隋香雪美術館(仮称)」が入居します。また、3階にオフィスフロアのロビーの他、カフェテリアも設置されます。そして地下1階は商業施設の「フェステイバルプラザ」として隣の「中之島フェスティバルタワー」と繋がります。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 高層部にズームです。33階〜40階はラグジュアリーホテルの「コンラッド大阪」(総客室数164室)となります。汐留の「コンラッド東京」に次いで国内2カ所目のコンラッドとなります。

フェスティバルシティ
 「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)の隣には「中之島フェスティバルタワー」(地上39階、高さ198.96m)が建っておりツインタワーとなります。この両棟合わせた街区が「フェスティバルシティ」です。

フェスティバルシティ
 本当はあちこちの展望台に行って撮影したかったのですが、時間がなくて遠方から撮影できたのはこの1枚だけです。撮影場所は梅田阪急ビルの15階にあるスカイロビーです。

■中之島フェスティバルタワー・ウエストの物件概要■
名称:中之島フェスティバルタワー・ウエスト
所在地:大阪市北区中之島3丁目2-4
用途:事務所、ホテル、飲食店舗、物販店舗、集会場、美術館、自動車車庫
階数:地上41階、地下4階
高さ:199.27m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
敷地面積:8,377.84
建築面積:6,103.35
延床面積:150,693.17
建築主:朝日新聞社・竹中工務店
設計者:日建設計(構造・設備設計協力:竹中工務店)
施工者:竹中工務店
工期:2014年6月25日着工〜2017年4月30日竣工予定

中之島フェスティバルタワー・ウエストの建設状況(2015年9月20日)

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 大阪の中之島で建設中の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)です。撮影時点で20階ちょっとでしょうか?まだまだ高くなります。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 低層部です。4階には文化交流施設が入ります。核テナントは約720屬痢崔翡慧隋香雪美術館(仮称)」となっています。また、300規模のホールも設置されます。3階はオフィスフロアのロビー、カフェテリアとなります。そして地下1階は商業施設の「フェステイバルプラザ」となり、隣の「中之島フェスティバルタワー」と繋がります。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 梅田側から見た「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」です。

中之島の超高層ビル群
 中之島には超高層ビルが建ち並んでいますが、ここに「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」が加わります。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 現地看板を撮影した「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」の完成予想図です。「中之島フェスティバルタワー」(地上39階、高さ198.96m)と同じデザインコンセプトのツインタワーとなり、両棟合わせた名称は「フェスティバルシティ」となっています。ウエスト側の高層部に横線が入っていますが、そこから上の33階〜40階はロイヤルホテルによる新ブランドの高級ラグジュアリーホテルとなります。

 41階建てですが41階は機会室となります。

中之島フェスティバルタワー・ウエスト
 建築計画のお知らせに掲載されていた配置図です。屋上はHマークなのでヘリポートとなります。

■中之島フェスティバルタワー・ウエストの物件概要■
名称:中之島フェスティバルタワー・ウエスト
所在地:大阪市北区中之島3丁目2-4
用途:事務所、ホテル、飲食店舗、物販店舗、集会場、美術館、自動車車庫
階数:地上41階、地下4階
高さ:199.27m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
敷地面積:8,377.84
建築面積:6,103.35
延床面積:150,693.17
建築主:朝日新聞社・竹中工務店
設計者:日建設計(構造・設備設計協力:竹中工務店)
施工者:竹中工務店
工期:2014年6月25日着工〜2017年4月30日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。