超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

三河島

34階建てのアトラスブランズタワー三河島(2015年1月撮影)

アトラスブランズタワー三河島の空撮
 JR常磐線の三河島駅前に建つ「アトラスブランズタワー三河島」(地上34階、最高高さ119.68m)の空撮です。

 売主である旭化成不動産レジデンスのブランド名「アトラス」と、もう1社の売主である東急不動産のブランド名「ブランズ」を合わせた名称となっています。場所はJR三河島駅の目の前で徒歩1分の距離です。

アトラスブランズタワー三河島
 「アトラスブランズタワー三河島」は昨年の8月に竣工していますが、まだ完成後の姿を撮りに行っていなかったのでようやく撮影してきました。

アトラスブランズタワー三河島
 1階、2階は商業施設となっており、住居フロアは3階〜34階となっています。

東京スカイツリーから見たアトラスブランズタワー三河島
 東京スカイツリーの天望回廊から撮影した「アトラスブランズタワー三河島」ですが、高さ450mからの撮影なので空撮とあまり変わらないですね。

 この写真では見えない方向ですが、エレベーターホールは北側にあり外の景色が見えるようになっています。

■アトラスブランズタワー三河島の物件概要■
名称:アトラスブランズタワー三河島
計画名:三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事
所在地:東京都荒川区東日暮里6丁目3287番31(地名地番)
用途:共同住宅、事務所、店舗
総戸数:327戸(再開発組合員取得予定住戸14戸含む、他、共用施設、店舗、事務所等)
階数:地上34階、地下1階
高さ:高さ113.41m(最高高さ119.68m)
敷地面積:3,806.96
建築面積:1,935.67
延床面積:36,679.97
構造:鉄筋コンクリート(一部鉄骨造)
建築主:三河島駅前南地区市街地再開発組合
売主:旭化成不動産レジデンス、東急不動産
設計:清水建設
施工:清水建設・工藤工務店 建設共同体
工期:2012年2月下旬着工〜2014年8月上旬竣工
入居:2014年9月下旬


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「三河島駅前北地区市街地再開発」が動き出す

アトラスブランズタワー三河島
 東京スカイツリーの天望回廊から見た三河島駅前に建つ「アトラスブランズタワー三河島」(地上34階、最高高さ119.68m)です。三河島駅と言われてわからない人が多いかもしれませんが、三河島駅は常磐線で日暮里駅と南千住駅の間の駅です。三河島駅まで徒歩1分かからない場所なので歩く人がいるかはわかりませんが、日暮里駅までは徒歩13分で徒歩圏です。

 また、「アトラスブランズタワー三河島」は三河島駅の南側に建っていますが、三河島駅の北側では「三河島駅前北地区市街地再開発」という再開発計画があります。

 そんな「三河島駅前北地区市街地再開発」について、本日付けの建設通信新聞に「三河島駅前北地区再開発推進コンサルティング業務及び西日暮里一丁目街づくり推進活動業務の委託先を選定するため、公募型プロポーザルを公告した。」と掲載されました。参加意思表明は10月8日まで、参加申込書、提案書などは10月24日までで、11月中旬ごろのプレゼンテーション、ヒアリングを経て11月末にも審査結果を通知するとのことです。事業協力者は清水建設で、2006年度までアール・アイ・エー・日本設計のJVがコンサルタントとして参画していましたが、改めてコンサルタントを選定するとのことです。

▼建設通信新聞:2014年9月30日
三河島駅前北再開発、西日暮里1丁目街づくり/提案競技で事業者募集/荒川区

三河島駅前北再開発
 「三河島駅前北地区市街地再開発」の場所は三河島駅の北側で旧真土小学校などある一帯で約1.5haと、今回追加検討区域となった約0.3haの広さがあります。これは三河島駅のホームから撮影した旧真土小学校です。

三河島駅前北再開発
 まだどのような再開発になるかはわかりませんが、記事には「居住環境、地元商店と共存する商業・業務施設などの視点を踏まえた提案を求める。」「地域体育施設、保育園、防災・減災施設などの公共施設が必要」「小・中学校運動場および教室などの教育施設、介護施設、防災公園などの公共施設が必要」となっていました。

 この広さなのでタワーマンションが建つのかなと思っていましたが、どうなるかは続報を待たないとわからないですね。スケジュールとしては2015年度の都市計画決定を目指すとのことです。

アトラスブランズタワー三河島
 先週「文京シックセンター」の展望台から撮影した「アトラスブランズタワー三河島」です。右端に見えるタワーマンションは日暮里駅近くの「日暮里アインスタワー」(地上28階、最高高さ94.673m)です。


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

地上34階「アトラスブランズタワー三河島」の建設状況(2014年2月)

アトラスブランズタワー三河島
 JR常磐線の三河島駅前で建設中の分譲のタワーマンション「アトラスブランズタワー三河島」(地上34階、最高高さ119.68m)です。見た感じだともう34階まで達してそうな気がします。
 この「アトラスブランズタワー三河島」の「アトラス」は旭化成不動産レジデンスのブランド名、「ブランズ」は東急不動産のブランド名です。売主がこの2社なのでこういった名称になっています。こういった2社のブランド名を合わせているのは東京建物の「ブリリア」と住友不動産の「シティタワー」を足した「ブリリア有明シティタワー」もありますが、今後も色々なブランド名を足したマンションが出て来るかもしれないですね。

アトラスブランズタワー三河島
 「アトラスブランズタワー三河島」の低層部です。三河島駅のホームから撮影しました。駅から徒歩1分となっていますが、改札からエントランスまで1分かからないと思います。また、1,2階は商業施設フロアとなりますが外壁工事がはじまっていました。

東京スカイツリーから見たアトラスブランズタワー三河島
 「東京スカイツリー」の天望回廊から見た「アトラスブランズタワー三河島」です。
 ところで公式サイトの共有施設を見てもビューラウンジなどが出ていないのですが、ここは最近のタワーマンションとしては珍しくないのでしょうか?ただ、エレベーターホールからは北側の景色が見えるようになっているようです。

東京スカイツリーから見た日暮里・三河島方面
 スカイツリーからの眺めをもう1枚。左側のタワーマンション群は日暮里です。日暮里駅までは徒歩13分の距離です。この距離ならば満員の常磐線が嫌なときは日暮里まで歩くのもアリですね。ただ、目の前が駅なので日暮里まで歩く気にはなかなかならないでしょうね(^^;)

アトラスブランズタワー三河島の物件概要
名称:アトラスブランズタワー三河島
計画名:三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事
所在地:東京都荒川区東日暮里6丁目3287番31(地名地番)
用途:共同住宅、事務所、店舗
総戸数:327戸(再開発組合員取得予定住戸14戸含む、他、共用施設、店舗、事務所等)
階数:地上34階、地下1階
高さ:高さ113.41m(最高高さ119.68m)
敷地面積:3,806.96
建築面積:1,935.67
延床面積:36,679.97
構造:鉄筋コンクリート(一部鉄骨造)
建築主:三河島駅前南地区市街地再開発組合
売主:旭化成不動産レジデンス、東急不動産
設計:清水建設
施工:清水建設・工藤工務店 建設共同体
工期:2012年2月下旬着工〜2014年8月上旬竣工予定
入居:2014年9月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「アトラスブランズタワー三河島」の建設状況(2013年8月18日)

アトラスブランズタワー三河島
JR常磐線の三河島駅前で建設中のタワーマンション
アトラスブランズタワー三河島」(地上34階、最高高さ119.68m)です。

アトラス」は旭化成の分譲マンションのブランド名です。
ブランズ」は東急不動産の分譲マンションのブランド名です。
というわけでここの売主は旭化成不動産レジデンスと東急不動産です。

たまに2社のブランド名が混ざった名称を見かけますが
まだ数が少ないのでちょっと違和感がありますね(^^;)

最近だと「ブリリア有明シティタワー」が
東京建物と住友不動産の2社のブランド名ですね。

アトラスブランズタワー三河島
三河島駅のホームから見た「アトラスブランズタワー三河島」です。
改札を出てから数十秒の距離です。

三河島駅は日暮里駅の隣駅でもあり
日暮里駅までは徒歩13分の距離です。

ちなみに「アトラスブランズタワー三河島」の背後には
東京スカイツリーが建っています。
ホームを移動すればスカイツリーが見えると思います。

今日のブログはちょっと簡単だったので後でもう1つ載せます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

三河島駅から見た「三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業」の建築現場

三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業
本日、常磐線の「三河島駅」で車内から撮った
三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業」です。
もう既存建物の解体工事は終わっていました。

この場所には地上34階、高さ113.41m(最高部高さ119.68m)
のタワーマンションが建ちます

三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業
超高層ビルや超高層マンションの建築現場を見るのは大好きですが
何気に工法などはあまり興味がないので全然知識がありません。
勉強しようと本を買っても途中まで読んで終わりです。。

でも、何かこうした大きいものがあると
何をする工程かわからなくても「おおっ!」
っと思うのでとりあえず色々撮っています。

三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業
他の部分にもズームです。

東京スカイツリー
1枚目の左端にも写っていた
東京スカイツリー」にもズームです。

スカイツリーはどこからでも見えますねー。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク