プレミストタワーズ札幌苗穂

プレミストタワーズ札幌苗穂

 札幌の苗穂駅前で建設中のツインタワーマンション「プレミストタワーズ札幌苗穂」の完成予想図です。現地に「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」として現地に設置されている看板を撮影しました。

 場所は札幌駅の隣駅である「苗穂」駅の南口駅前広場に隣接した場所で、東側(完成予想図右)がA街区となる地上25階建てのアクアゲート、西側(完成予想図左)がB街区となるブライトゲートとなります。建築主は北3東11周辺地区市街地再開発組合で売主は大和ハウス工業です。

 「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」としての敷地はA街区〜D街区まであり、B街区はブライトゲートの他に医療、商業施設と地上14階建ての高齢者向け分譲住宅(総戸数77戸)が建設され、C街区には地上4階建ての寺院、D街区には地上4階建てのオフィスビルが建設されます。



プレミストタワーズ札幌苗穂

 左がブライトゲートで札幌駅方面、右がアクアゲートで千歳空港方面となります。



プレミストタワーズ札幌苗穂

 JR苗穂駅とは2階レベルで屋根付きの空中歩廊で接続されます。雪国でこの空中歩廊で駅直結というのはかなりポイントが高いです。札幌駅からすすきのまで地下だけで行けるので、外に出ることなくだいたいの場所に行けることになりそうです。



プレミストタワーズ札幌苗穂

 札幌駅の駅ビル「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の38階展望室から撮影した「プレミストタワーズ札幌苗穂」の建設地方面です。



苗穂

 苗穂駅を挟んだ隣では昨日のブログに載せた「ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー」(地上27階、最高高さ89.45m)が建設中です。



苗穂

 同方向の夜景です。入居が始まるとこの方向の夜景も賑やかになりそうです。ただこの展望室の目の前では地上47階、高さ230m級を目指す「札幌駅交流拠点北5西1・西2地区」が計画されているため将来的にはこの方向の夜景は見れなくなるかもしれません。




プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート

プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート

 「プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート」(地上25階、最高高さ85.29m)の建設地です。苗穂駅の改札内から撮影しました。そろそろ地上部の建設も始まりそうな感じでした。



プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート

 地上から撮影。この通り駅のすぐ隣です。背後で建設中のタワーマンションが「ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー」(地上27階、最高高さ89.45m)で、その右後ろあたりにショッピングモールの「アリオ札幌」があります。



プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート 建築計画のお知らせ

 アクアゲートの建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート
計画名:北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物等【A街区】
所在地:北海道札幌市東区北3条東11丁目335-2、北3条東12丁目99-4
用途:共同住宅、物品販売店舗、飲食店、その他(通路)、自動車車庫、自転車駐輪場
総戸数:204戸(管理事務室1戸、ゲストルーム2戸、ラウンジ1戸、集会室1戸)
階数:地上25階、地下1階
高さ:83.79m(最高高さ85.29m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:4,282.72
建築面積:1,841.36
延床面積:23,384.78
建築主:北3東11周辺地区市街地再開発組合
売主:大和ハウス工業
設計者:山下設計
施工者:岩田地崎建設・丸彦渡辺建設・田中組・札幌工業建設工事共同企業体
工期:2019年5月7日頃着工〜2021年11月下旬竣工予定
入居:2022年2月中旬予定



プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート

プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート

 「プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート」(地上27階、最高高さ89.69m)の建設地です。苗穂駅から撮影しました。何やら屋根がありますが…



プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート

 地上から見るとこのように仮設の屋根だけで、これは雪よけに使用する屋根かと思います。



プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート

 雪国ならではの光景ですかね。



プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート 建築計画のお知らせ

 ブライトゲートの建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート
計画名:北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物等【B街区】
所在地:北海道札幌市東区北3条東10丁目18-1、-2、-3、-23、-25、-32 東11丁目20-4、-5、-6、-8、-9
用途:共同住宅、物品販売店舗、飲食店、診療所、その他(通路)、自動車車庫、自転車駐輪場
総戸数:204戸(管理事務室1戸、ゲストルーム2戸、ラウンジ1戸、集会室1戸)
階数:地上27階
高さ:88.19m(最高高さ89.69m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:7,531.67
建築面積:3,895.72
延床面積:32,873.00
建築主:北3東11周辺地区市街地再開発組合
売主:大和ハウス工業
設計者:山下設計
施工者:岩田地崎建設・丸彦渡辺建設・田中組・札幌工業建設工事共同企業体
工期:2019年5月7日頃着工〜2022年3月下旬竣工予定
入居:2022年6月中旬予定