超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

ブリリア有明シティタワー

有明に新規タワマン計画!地上33階「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」

(仮称)有明北2-1-A街区開発計画
(仮称)有明北2-1-A街区開発計画 完成予想図[出典:建設通信新聞]

 本日の建設通信新聞に「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」の概要が掲載されました。場所は有明のお台場側で有明スポーツセンターの北側で、規模は地上33階、地下1階、高さ約114m、延べ3万1000屐1階にカフェ、2階に保育所、シェアオフィスなどが入る総戸数約300戸のタワーマンションとなります。有明では最も細いタワーマンションとなります。また、のらえもんさんのブログによると東京建物の物件となるようです。

▼建設通信新聞(2017年6月22日)
3.1万屐18年8月着工/免震構造を採用/東京建物 有明北2-1-A街区計画


有明の空撮
 2015年10月の有明の空撮です。写真中央ちょっと上の三角形の敷地が「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」の建設地です。

 周辺には東京建物のブリリアシリーズのタワーマンションが建っており、左下から
「ブリリアマーレ有明タワー&ガーデン」(地上33階、最高高さ119.117m)
「ブリリア有明スカイタワー」(地上33階、最高化高さ118.27m)
そして右が
「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)
です。

ここも東京建物ということなので4棟目のブリリアシリーズとなりそうです。

(仮称)有明北2-1-A街区開発計画
 「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」の建設地にズームです。写真上に写っているゆりかもめ「お台場海浜公園」駅が最寄り駅となります。住所的には江東区有明となりますがお台場と言っても良さそうな立地です。

有明の空撮
 こちらは2016年10月の有明の空撮です。左下の首都高沿いではトリプルタワーのタワーマンションとなる「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」(地上32〜33階、最高高さ119.40m)が建設中です。

 「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」は写真左上あたりです。有明でタワーマンションを買おうとしている人にとっては選択肢が増えることとなりそうですね。着工は2018年8月、竣工は2021年3月の予定です。

■(仮称)有明北2-1-A街区開発計画の物件概要■
計画名:(仮称)有明北2-1-A街区開発計画
所在地:東京都江東区有明1丁目
用途:共同住宅、商業、保育施設、地域貢献施設、シェアオフィス、駐車場
総戸数:約300戸
階数:地上33階、地下1階
高さ:約114m
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
敷地面積:約4,900
延床面積:約3万1000
建築主:東京建物
工期:2018年8月着工〜2021年3月竣工予定

ブリリア有明シティタワーの建設状況(2014年7月中旬)

ブリリア有明シティタワー
 東京湾岸地区の有明で建設中の分譲のタワーマンション「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)です。約1ヶ月前の撮影ですが既に上棟しています。というか、それよりも前に上棟しています。

ブリリア有明シティタワー
 反対側から見た「ブリリア有明シティタワー」です。最後に最新も載せますがタワークレーンはまだ設置されてままです。

有明のブリリア3棟
 有明に建つブリリア3棟です。左から順に
ブリリアマーレ有明(地上33階、最高高さ119.117m)
ブリリア有明スカイタワー(地上33階、最高高さ118.27m)
ブリリア有明シティタワー(地上33階、最高高さ119.4m)
です。

 「ブリリアマーレ有明」は東京建物、プロパスト、伊藤忠都市開発が売主で、東京建物の「ブリリア」、プロパストの「マーレ」のブランド名が付きましたが、途中でプロパストは民事再生となり撤退しました。ただ、マンション名が発表された後だったので「マーレ」は残っています。「ブリリアマーレ有明」は最上階が全て共有スペースでプールまである豪華なマンションです。個人的には豪華共有施設に憧れがあるので一度は住んでみたいマンションです。

 「ブリリア有明スカイタワー」は東京建物と東武鉄道が売主です。こちらは最上階にも共有施設がありますが、プールやジムなどは2階に設置するなど分かれています。

 「ブリリア有明シティタワー」は東京建物と住友不動産が売主で、東京建物の「ブリリア」、住友不動産の「シティタワー」のブランド名がついています。こちらは最上階全てが共有施設となっていますが、他と比べて総戸数が少ないせいかスパはありますがプールはありません。ただ、すぐ近くの「有明スポーツセンター」にはプールがあります。維持費を考えたら近くにない施設、利用率の高い施設を共有施設とするのは自然な流れのような気がしますね。

東雲のタワーマンション群とブリリア有明シティタワー
 今朝、自宅マンションから撮影した東雲のタワーマンション群です。右の方のタワーマンションの間からちょうど「ブリリア有明シティタワー」が見えます。タワークレーンはまだ設置されたままなのがわかります。

■ブリリア有明シティタワーの物件概要■
名称:ブリリア有明シティタワー
計画名:(仮称)有明北2-2-A街区計画
所在地:東京都江東区有明一丁目3番12、3番13(地番)
階数:地上33階、塔屋1階、地下1階
高さ:114.4m(最高119.4m)
総戸数:600戸、保育所1区画
敷地面積:9,494.00
建築面積:2,992.62
延床面積:67,141.22
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
建築主(売主):東京建物、住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
工期:2012年4月1日着工〜2014年12月下旬竣工予定
入居:2015年3月下旬予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ブリリア有明シティタワーの建設状況(2014年3月上旬)

ブリリア有明シティタワー
 東京湾岸地区、有明の東端あたりで建設中の分譲のタワーマンション「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)です。これは10日くらい前の撮影ですが、その時点で26階程度まで建設が進んでいました。最上階の33階までは来月中には届きそうです。

ブリリア有明シティタワー
 開通したばかりの「補助第315号線」に有明側から入ってすぐの場所から見た「ブリリア有明シティタワー」です。総戸数は600戸で4月上旬からは第2期3次の販売が開始されます。
 また、最上階の33階は「The Resorts」と呼ばれる共有施設フロアで、スカイラウンジはもちろんキッチンスタジオ、ジム、スパなどフロア一周が共有施設となります。近くの「ブリリアマーレ有明」(地上33階、最高高さ119.117m)も最上階は全て共有施設ですが、個人的にはそういった最上階全て使えるようなタワーマンションに憧れます。

ブリリア有明シティタワー
 建設中の現時点では便利な場所とは言えませんが、上記の通り「補助第315号線」が開通し、今後は「有明テニスの森」駅へ真っ直ぐ行ける2020年東京オリンピック会場予定地沿いの「にぎわいロード」の整備など環境は良くなって行きます。また、銀座-晴海間で計画中のバス高速輸送システムBRT」の豊洲、お台場方面への延伸も検討しているようなので、東京オリンピックの頃には住みやすい街になっていそうな気がします。

有明のブリリアシリーズ3棟の夜景
 2日前に「豊洲新市場」の建設地越しに撮影した夜景です。左から「ブリリアマーレ有明」(地上33階、最高高さ119.117m)、「ブリリア有明スカイタワー」(地上33階、最高高さ118.27m)、「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)です。現地に着いたときは「ブリリア有明シティタワー」の作業灯が点いていたのですが、他の場所を撮っている間に消灯してしまいました…。


■ブリリア有明シティタワーの物件概要■
名称:ブリリア有明スカイタワー
計画名:(仮称)有明北2-2-A街区計画
所在地:東京都江東区有明一丁目3番12、3番13(地番)
階数:地上33階、塔屋1階、地下1階
高さ:高さ114.4m(最高119.4m)
総戸数:600戸、保育所1区画
敷地面積:9,494.00
建築面積:2,992.62
延床面積:67,141.22
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
建築主(売主):東京建物、住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
工期:2012年4月1日〜2014年12月下旬竣工予定
入居:2015年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

開通した富士見橋と豊洲新市場の建設現場を見て来た

富士見橋とレインボーブリッジの空撮
 ちょっと古いですがレインボーブリッジ方面の空撮です。写真下の橋が有明豊洲を繋ぐ「富士見橋」です。そこを通る道路が「補助第315号線」で2014年3月2日に開通しました。建設中のタワーマンション「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)の西側の道路で、有明スポーツセンターの前の交差点「有明テニスの森」からゆりかもめの「市場前」駅あたりまでが繋がりました。

富士見橋
 ということで、開通から2日後の3月4日に早速行ってみました。まだ開通したばかりなので「富士見橋」の表札がキレイです。もちろん道路もキレイでした。

富士見橋から見たレインボーブリッジ
 「富士見橋」から見た「レインボーブリッジ」です。地図に線を引いてみた感じだと天気が良ければこの方角に富士山が見えそうです。

豊洲ガバナステーション
 レインボーブリッジを渡るときに気になる謎のコンクリートの塔も近くから見ることが出来ます。これは「豊洲ガバナステーション」の放散塔というものらしいです。これって今でも使っているんですかね?よくわかりません。

補助第315号線からの眺め
 「補助第315号線」は地面から高い位置にあるので眺めが良いです。このように「東京タワー」と一緒に超高層ビル群も眺めることが出来ます。

補助第315号線から見た豊洲大橋方面
 「豊洲新市場」の建設現場と「豊洲大橋」です。右端の「東京スカイツリー」の左が昨日、建物内モデルルーム使用住戸も含めた全883戸の完売が発表された「ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.2m)です。駅からはちょっと遠い場所ですが引渡しの今月末前までに完売は見事ですね。隣で建設中の「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ174.65m)もサクサク売れるのか気になりますね。

補助第315号線から見た豊洲新市場の建設現場
 「豊洲新市場」の建設現場をもう一枚。「豊洲新市場」の「千客万来施設」は「豊洲大橋」の付け根辺りと市場前駅の目の前に出来ます。

補助第315号線から見た豊洲新市場の建設現場
 建設現場をダンプが走っていたりと工事現場好きには楽しめるスポットでした。もうちょっとゆっくり見たかったのですが、出勤前の寄り道だったので時間がありませんでした。

補助第315号線から見た豊洲新市場の建設現場
 道路の反対側です。こちらは整地中?でした。中央やや左の建設中のタワーマンションが「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)です。

補助第315号線から見た富士見橋
 薄い緑色の橋が「富士見橋」です。この橋の高さくらいで「補助第315号線」は続いていました。

豊洲大橋
 「豊洲大橋」です。こちらはいつ開通するんでしょうね?環状2号線の新橋・虎ノ門間が3月29日に開通しますが、環状2号線の新橋から豊洲までの間では隅田川と朝潮運河で橋が建設中だったりとまだ工事が続いています。「豊洲大橋」はこれらと同時開通かもしれませんね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ホテル グランパシフィック LE DAIBAから見たスカイズとブリリア有明シティタワー(2013年12月14日)

ホテル グランパシフィック LE DAIBAの29階からの眺め
ホテル グランパシフィック LE DAIBA」(地上30階、高さ113.31m)の29階からの眺めです。

隣のフジテレビの球体展望台には何度か行ってことがありますが
フジテレビからだとこの方角はほとんど見えなかった気がします。

中央で建設中の巨大なタワーマンションが
スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)」(地上44階、最高高さ154.9m)です。

その手前で建設中のタワーマンションが
ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)です。

さらに手前に見えるタワーマンションがお台場海浜公園駅近くの
左「トミンタワー台場三番街 2号棟」(地上33階、最高高さ110.75m)と
右「シーリアお台場三番街 4号棟」(地上33階、最高高さ104.5m)です。

スカイズの左側は豊洲の超高層ビル・マンション群です。

スカイズとブリリア有明シティタワー
スカイズ」と「ブリリア有明シティタワー」にズームです。

お台場の海岸から見たスカイズとブリリア有明シティタワー
久しぶりにお台場の海岸に行ってみると
スカイズ」と「ブリリア有明シティタワー」が見えました。

「ブリリア有明シティタワー」の広告ではこの海岸からのCGが良く使われていますが
割りと低層階でもお台場の海岸はよく見えそうです。

ブリリア有明シティタワー
近くから見た「ブリリア有明シティタワー」です。

ブリリア有明シティタワーの物件概要
所在地:東京都江東区有明一丁目3番12、3番13(地番)
高さ:高さ114.4m(最高119.4m)、地上33階、塔屋1階、地下1階
総戸数:600戸
敷地面積:9,494.00
建築面積:2,992.62
延床面積:67,141.22
売主:東京建物、住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
工期:2012年4月1日〜2015年3月下旬完了予定
入居:2015年3月下旬予定

SKYZ TOWER & GARDEN(スカイズタワー&ガーデン)
移動中のゆりかもめの車内から撮影した
スカイズタワー&ガーデン(SKYZ TOWER & GARDEN)」(地上44階、最高高さ154.9m)です。
今回は現地まで撮りに行く時間がありませんでした。

SKYZ TOWER & GARDENの物件概要
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番8(仮換地地番)
高さ:高さ148.9m(最高154.9m)、地上44階、地下2階
用途:共同住宅
総戸数:1110戸
敷地面積:21,242.52
建築面積:5,603
延床面積:141,119
売主:三井不動産レジデンシャル、東京建物、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産、東京電力
設計:清水建設
施工:清水建設
工期:2012年4月1日〜2014年8月下旬完了予定
入居:2015年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク