ジオ高槻ミューズレジス
 JR高槻駅の北東地区で建設中の「ジオ高槻ミューズレジス」(地上26階、高さ約88m)です。

ジオ高槻ミューズレジス
 ここは元々は分譲マンションと老人福祉施設かなる「ジオ高槻ミューズスイート」として建設していましたが工事が途中でストップ。その後、総戸数244戸の分譲マンション「ジオ高槻ミューズレジス」として工事が再開し、既に全戸完売しています。

ジオ高槻ミューズレジス
 この辺りは高槻駅からペデストリアンデッキが続いています。

ジオ高槻ミューズレジス
 この「ジオ高槻ミューズレジス」もペデストリアンデッキと繋がり駅直結のタワーマンションとなります。

ジオ高槻ミューズレジス
 上の写真のように住宅フロア部の外観は完成しているように見えましたが、低層部はこの通りまだ工事中でした。次に高槻に撮影に行くときは晴天の日に行って高槻の地は卒業できればと思っています。

■ジオ高槻ミューズレジスの物件概要■
名称:ジオ高槻ミューズレジス
計画名称:(仮称)JR高槻駅北東地区開発事業 複合棟B
所在地:大阪府高槻市白梅町1308番
用途:集合住宅(分譲244戸)・店舗(1戸)
階数:地上26階
高さ:約88m
敷地面積:3,635.01
建築面積:1,387.89
延床面積:24,871.93
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造(免震構造)
建築主:阪急不動産
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2014年9月下旬着工〜2016年11月末日竣工予定
入居:2016年12月中旬予定