ザ・タワーズフロンティア札幌の空撮

 札幌で建設中のツインタワーマンション「ザ・タワーズフロンティア札幌」(地上21階、最高高さ69.99m)の空撮です。6月24日にセスナをチャーターして撮影しましたが、ここは横切っただけなのであまりいい空撮写真はありません。

 「ザ・タワーズフロンティア札幌」は「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業」の南街区として建設されました。その手前は北西街区として建設された「北ガスアリーナ札幌46」で、その左側の空き地は北東街区で医療福祉施設などが建設予定となっています。


ザ・タワーズフロンティア札幌の空撮

 「ザ・タワーズフロンティア札幌」にズームです。マンションはまだ建設中ですが「北ガスアリーナ札幌46」は2019年4月27日にオープンしています。



ザ・タワーズフロンティア札幌の空撮

 マンションとペデストリアンデッキで接続されている大きな建物がショッピングモールの「サッポロファクトリー」です。その右側の道路を少し奥に行ったところに地下鉄東西線の「バスセンター前」駅があります。地図を見る限りでは「バスセンター前」駅が一番の最寄り駅かと思いますが、JR「札幌」駅、「苗穂」駅も徒歩圏の距離です。



ザ・タワーズフロンティア札幌

 場所は変わって「さっぽろテレビ塔」から見た「ザ・タワーズフロンティア札幌」です。右のドーム状の建物が「サッポロファクトリー」です。ちなみに左上に見える山は「モエレ沼公園」です。



ザ・タワーズフロンティア札幌

 さらに場所を変えて「JRタワー」(地上38階、高さ173m)から見た「ザ・タワーズフロンティア札幌」です。高さはそれほどありませんがツインタワーのため存在感が増しています。



ザ・タワーズフロンティア札幌

 少しだけ広角で撮影。普段はもっと広角でも撮っているのですが今回はすっかり忘れていたようです。。



ザ・タワーズフロンティア札幌

 現地から見た「ザ・タワーズフロンティア札幌」です。左が「ザ・タワーズフロンティア札幌 ノースタワー」で右が「ザ・タワーズフロンティア札幌 サウスタワー」です。



ザ・タワーズフロンティア札幌 サウスタワー

 「サッポロファクトリー」に近い側のサウスタワーです。



ザ・タワーズフロンティア札幌

 このような屋根と窓が付いたペデストリアンデッキとなっています。辺り一面雪となる冬でも安心です。



ザ・タワーズフロンティア札幌 ノースタワー

 ノースタワーです。



ザ・タワーズフロンティア札幌

 ノースタワーの隣を通ってペデストリアンデッキはまだ続いています。



北ガスアリーナ札幌46

 その先には「北ガスアリーナ札幌46」があります。これはネーミングライツによる愛称で実際の名称は「札幌市中央体育館」です。

■物件概要■
名称:ザ・タワーズフロンティア札幌
計画名:北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
所在地:北海道札幌市中央区北3条東5丁目357、362、364
用途:共同住宅
総戸数:275戸(一般分譲対象外住戸2戸含む)別途管理事務室1戸、ゲストルーム2戸、集会室1戸、店舗1区画
階数:地上21階、地下1階
高さ:69.13m(最高高さ69.99m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:7,667.98
建築面積:2,288.48
延床面積:31,192.35
建築主:北4東6周辺地区市街地再開発組合
売主:大和ハウス工業、住友不動産、大京
設計者:フジタ・北海道日建設計 設計共同企業体
施工者:フジタ・岩田地崎建設・田中組 特定建設工事共同企業体
工期:2017年3月30日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年10月下旬予定