ザ・タワーズフロンティア札幌
北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:札幌市]

 札幌市中央区の北海道ガス札幌工場跡地などを含む「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。地上21階、最高高さ69.99mとなるツインタワーの分譲マンション「ザ・タワーズフロンティア札幌」や中央体育館、地域冷暖房施設、医療・福祉施設、商業施設といった複合施設が建設されます。


北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:札幌市]

 「ザ・タワーズフロンティア札幌」の隣は「サッポロファクトリー」で歩行者専用の空中歩廊で繋がります。


北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 配置図[出典:札幌市]

 この配置図の右側に行くとJR苗穂駅、左に行くとJR札幌駅、下の方に行くと地下鉄東西線のバスセンター前駅があります。「ザ・タワーズフロンティア札幌」の公式HPを見ると最寄り駅はバスセンター前駅で徒歩8分、JR札幌駅は徒歩14分となっています。


ザ・タワーズフロンティア札幌
 札幌駅の駅ビル「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の展望台から見た「ザ・タワーズフロンティア札幌」の建設地です。時間がなくて現地まで行けませんでしたが、マンション建設場所ははっきりと見ることが出来ました。売主は大和ハウス工業、住友不動産、大京の3社です。今年の11月中旬より販売開始予定です。

北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
 広角で見るとこのような位置となります。隣の体育館の工事なども着々と進んでいるのがわかります。

■ザ・タワーズフロンティア札幌の物件概要■
名称:ザ・タワーズフロンティア札幌
計画名:北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業
所在地:北海道札幌市中央区北3条東5丁目357、362、364
用途:共同住宅
総戸数:275戸(一般分譲対象外住戸2戸含む)別途管理事務室1戸、ゲストルーム2戸、集会室1戸、店舗1区画
階数:地上21階、地下1階
高さ:69.13m(最高高さ69.99m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:7,667.98
建築面積:2,288.48
延床面積:31,192.35
建築主:北4東6周辺地区市街地再開発組合
売主:大和ハウス工業、住友不動産、大京
設計者:フジタ・北海道日建設計 設計共同企業体
施工者:フジタ・岩田地崎建設・田中組 特定建設工事共同企業体
工期:2017年3月30日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年10月下旬予定