(仮)オービック御堂筋ビル 完成予想図
(仮)オービック御堂筋ビル 完成予想図[出典:三菱地所]

 現在、大阪御堂筋でオービックが25階建ての超高層ビル「(仮)オービック御堂筋ビル」(地上25階、高さ116.35m)を建設しますが、その高層階に「ロイヤルパークホテルズ」が2020年春に出店すると三菱地所とロイヤルパークホテルズ アンド リゾーツから発表がありました。関西地区のフラッグシップホテルにするとのことです。

 施設構成はバスルームを充実させたツインルームを中心に352室で計画されています。そして上層階の24、25階はエグゼクティブフロアとなり、最上階の25階には宿泊者専用のエグゼクティブラウンジが設けられます。

▼三菱地所・ロイヤルパークホテルズ アンド リゾーツ(2017年2月7日)
ロイヤルパークホテルズ
大阪御堂筋に関西地区のフラッグシップホテル新規出店



(仮)オービック御堂筋ビル 周辺地図
(仮)オービック御堂筋ビル 周辺地図[出典:三菱地所]

 場所は御堂筋沿いで「淀屋橋」駅と「本町」駅の中間くらいです。


(仮)オービック御堂筋ビル
 「(仮)オービック御堂筋ビル」(地上25階、高さ116.35m)の建設地です。御堂筋から今年の1月5日に撮影しました。

(仮)オービック御堂筋ビル
 路地の中に入って反対側から撮影。

(仮)オービック御堂筋ビル
 透明部分から中を撮影。既に着工しているようにも見えますが現在は解体工事のようです。着工は今年の5月1日予定です。

(仮)オービック御堂筋ビル
 「オリックス本町ビル」(地上29階、高さ133.054m)から撮影。鉄塔がある大阪ガスのビルの手前が建設地です。

(仮)オービック御堂筋ビル 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮)オービック御堂筋ビルの物件概要■
仮称:(仮)オービック御堂筋ビル
計画名:(仮称)御堂筋平野町計画
所在地:大阪市中央区平野町4丁目
用途:店舗、事務所、ホテル、駐車場
階数:地上25階、塔屋2階、地下2階
高さ:116.35m
構造:S造(一部SRC造)
敷地面積:3,924.19
建築面積:3,108.97
延床面積:48,914.68
建築主:オービック
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2017年5月1日着工〜2020年1月31日竣工予定