アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

 飯田橋駅から徒歩2分の位置で建設中のタワーマンション「アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋」(地上24階、高さ82m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。ミサワホームとトヨタホームのハウスメーカー2社による共同事業です。

 スマートな外観の通り総戸数は99戸(販売総戸数89戸・事業協力者戸数10戸含む)と少なめです。そのため角住戸率がかなり高いタワーマンションとなり、販売価格もかなり高くなりそうですが2019年12月下旬から販売開始予定となっています。



アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

 最上階のみデザインが異なるタワーマンションとなります。



アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

 ラウンジの完成予想図です。四季を感じる庭が設けられます。



アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

 「アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋」の建設地です。目白通りから一本中に入った場所となっています。



アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

 飯田橋駅方面(西側)には「プラウドタワー千代田富士見」(地上38階、高さ129.6m)があります。



アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋

 建設地は傾斜地ですが坂の下からフラットな道のりで飯田橋駅まで行くことができます。



飯田橋

 飯田橋駅近くの歩道橋からの眺めです。中央やや左側で「アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋」が建設中です。



アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:アルビオ・ザ・タワー千代田飯田橋
計画名称:(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
所在地:東京都千代田区飯田橋4丁目7-4他
用途:共同住宅
総戸数:99戸(販売総戸数89戸・事業協力者戸数10戸含む)
階数:地上24階
高さ:82.00m
構造:鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,745.02
建築面積:877.74
延床面積:9,966.80
施工者:ミサワホーム、トヨタホーム
設計者:淺沼組
施工者:淺沼組
工期:2018年11月上旬着工〜2021年2月中旬竣工予定
入居:2021年3月下旬予定