超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

アリオ武蔵小杉

シティタワー武蔵小杉とグランツリー武蔵小杉の建設状況(2014年8月)

シティタワー武蔵小杉

シティタワー武蔵小杉
 武蔵小杉で建設中の分譲のタワーマンション「シティタワー武蔵小杉」(地上53階、高さ185m)です。前回の撮影は3月末でしたが今回は8月2日です。ちょっと期間が開いてしまったので結構伸びているかなと思ったらまだ全然でした。

シティタワー武蔵小杉
 西側から見た「シティタワー武蔵小杉」です。1,2階は2層吹き抜けとなるエントランスや店舗、共有施設などとなり、3階が自転車置場、そして4階から53階が住宅部となります。「シティタワー武蔵小杉」の幕がある部分が3階ですかね?ようやく住宅部の建設に入ったように見えるのでこれから本格的にグングン伸びると思います。

シティタワー武蔵小杉
 綱島街道沿いから見た「シティタワー武蔵小杉」です。「免震タワー」の文字も見えますが、構造は直接基礎で免震構造となっています。直接基礎は建物直下の地盤が安定していないとできません。

シティタワー武蔵小杉
シティタワー武蔵小杉の完成予想図[出典:公式サイト]

 武蔵小杉には多数のタワーマンションが建っていますが、黒系のタワーマンション初となります。個人的には統一された外観のタワーマンション群も好きですが、色々な外観のタワーマンション群もアクセントがあって好きなので完成が楽しみです。

■シティタワー武蔵小杉の物件概要■
名称:シティタワー武蔵小杉
計画名:(仮称)武蔵小杉計画新築工事
所在地:川崎市中原区中丸子2番1他、川崎市中原区市ノ坪449番3他
用途:共同住宅、店舗、保育所(ワンルーム)
総戸数:800戸
階数:地上53階、地下3階
高さ:185.00m
敷地面積:8,628.28
建築面積:3,992.98
延床面積:104,537.16
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主(売主):住友不動産
設計:前田建設工業
施工:前田建設工業
工期:2012年11月15日着工〜2016年1月中旬竣工予定
入居予定:2016年3月下旬予定

グランツリー武蔵小杉

グランツリー武蔵小杉
 「シティタワー武蔵小杉」の道路を挟んだ隣で建設中の大型商業施設「グランツリー武蔵小杉(GRAND TREE MUSASHIKOSUGI)」です。まだフェンスで囲われていますが外観は完成しています。「シティタワー武蔵小杉」も「グランツリー武蔵小杉」も「東京機械製作所玉川製造所」の跡地です。

 オープンは2014年秋予定。売場面積は約3万7000屬婆150の専門店が入ります。「グランツリー武蔵小杉」を運営するセブン&アイホールディングスのグループ会社からは「イトーヨーカドー」「ロフト」「アカチャンホンポ」「フランフラン」などの出店が決まっています。

グランツリー武蔵小杉
 建設が始まった頃は「アリオ武蔵小杉」になるのでは思われていましたが、結局は「グランツリー武蔵小杉」という名称になっています。「アリオ」の冠を付けるにはちょっと小さい気がするので新しい名称にしたのかもしれませんね。


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

シティタワー武蔵小杉とグランツリー武蔵小杉の建設状況(2014年3月末)

シティタワー武蔵小杉
 武蔵小杉で建設中の分譲のタワーマンション「シティタワー武蔵小杉」(地上53階、高さ185m)です。タワークレーンは結構前から建っていますが3月末の時点でまだこの程度でした。

シティタワー武蔵小杉
 西側から見た「シティタワー武蔵小杉」です。この鉄筋は3階部分でしょうか?そろそろ住居フロア部分になると思うので、これからどんどん勢い良く伸びて行くと思います。
 周辺にはタワーマンションが何棟も建っていますが周辺では背後に見える「パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー」(地上59階、最高高さ203.5m)に次いで2番目の高さとなります。

シティタワー武蔵小杉
 北西側から見た「シティタワー武蔵小杉」です。背後のツインタワーは「リエトコート武蔵小杉」(地上45階、最高高さ約161m)ですがこれよりも高くなります。

シティタワー武蔵小杉の完成予想図
公式サイトよりシティタワー武蔵小杉の完成予想図

 「シティタワー武蔵小杉」の完成予想図です。黒系の外観はシティタワーといった感じがします。最近の住友不動産はブランド名を使わないことが多いですがここは「シティタワーシリーズ」を使っています。やっぱりこういった聞き慣れた名称の方がしっくりきます。
 CGからはわかりませんが40階の北東角にスカイラウンジが設置されます。スカイラウンジの隣や上下階にゲストルームというのが良くあるタワーマンションのパターンですが、ここのゲストルームは4階に2室設置されます。

シティタワー武蔵小杉の建築計画
 「シティタワー武蔵小杉」の建築計画のお知らせです。

■シティタワー武蔵小杉の物件概要■
名称:シティタワー武蔵小杉
計画名:(仮称)武蔵小杉計画新築工事
所在地:川崎市中原区中丸子2番1他、川崎市中原区市ノ坪449番3他
用途:共同住宅、店舗、保育所(ワンルーム)
総戸数:800戸
階数:地上53階、地下3階
高さ:高さ185.00m
敷地面積:8,628.28
建築面積:4,290.94
延床面積:104,537.16
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主(売主):住友不動産
設計:前田建設工業
施工:前田建設工業
竣工予定:2016年1月中旬竣工
入居予定:2016年3月下旬竣工

グランツリー武蔵小杉
 「シティタワー武蔵小杉」の隣で建設中の大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」です。ずっと「アリオ武蔵小杉」になると思っていたのですが、セブン&アイ・ホールディングスから3月26日に発表された名称は「GRAND TREE MUSASHIKOSUGI(グランツリー武蔵小杉)」でした。

▼セブン&アイ・ホールディングス:ニュースリリース(2014年3月26日)
武蔵小杉エリア 最大規模 セブン&アイ・ホールディングスの新たな商業施設 ”GRAND TREE MUSASHIKOSUGI”今秋オープン!(PDF)

グランツリー武蔵小杉の完成予想図
上記ニュースリリースよりグランツリー武蔵小杉の完成予想図

 オープンは2014年秋で店舗面積3万7000屐¬150の専門店が出店を予定しています。グループ内からは「イトーヨーカドー」「そごう・西武」「ロフト」「アカチャンホンポ」「フランフラン」等の出店が決まっているようです。近くでは「ららテラス 武蔵小杉」が最近オープンしたりとここ数年で商業施設が一気に増えました。この「グランツリー武蔵小杉」がオープンすればほとんどの買い物が武蔵小杉で済むようになりそうですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

シティタワー武蔵小杉とアリオ武蔵小杉とららテラス武蔵小杉の建設状況(2014年2月1日)

シティタワー武蔵小杉
 武蔵小杉で建設中の住友不動産の分譲のタワーマンション「シティタワー武蔵小杉」(地上53階、高さ185m)です。場所は「東京機械製作所玉川製造所跡地」で拡幅工事中の綱島街道沿いです。現地ではタワークレーンが設置されていました。次に現地に訪問するときには伸び始めていると思います。

シティタワー武蔵小杉とアリオ武蔵小杉
 「シティタワー武蔵小杉」の北側では「アリオ武蔵小杉」の建設工事が行われています。

アリオ武蔵小杉
 まだ鉄骨ですが「アリオ武蔵小杉」の大きさはだいたいわかるようになりました。4階建ての商業施設で店舗面積は約3万7000屬9月30日のオープンを予定しています。

ららテラス 武蔵小杉
 武蔵小杉駅前では4月19日に商業施設の「ららテラス 武蔵小杉」がオープンします。「アリオ武蔵小杉」もオープンしたら買い物で川崎などに行く機会はグッと減りそうですね。
 10年くらい前の職場が武蔵小杉だったこともあるので今のこの武蔵小杉の状況は驚かされます。タワーマンションの建設もまだまだ続くのでさらに武蔵小杉は変貌を遂げます。


シティタワー武蔵小杉の物件概要
名称:シティタワー武蔵小杉
計画名:(仮称)武蔵小杉計画新築工事
所在地:川崎市中原区中丸子2番1他、川崎市中原区市ノ坪449番3他
用途:共同住宅、店舗、保育所(ワンルーム)
総戸数:800戸
階数:地上53階、地下3階
高さ:高さ185.00m
敷地面積:8,628.28
建築面積:4,290.94
延床面積:104,537.16
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主(売主):住友不動産
設計:前田建設工業
施工:前田建設工業
竣工予定:2016年1月中旬竣工
入居予定:2016年3月下旬竣工


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー」など武蔵小杉駅の東側(2013年9月28日)

パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー
東横線の武蔵小杉駅の南側で建設中のタワーマンション
パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー」(地上38階、高さ141.74m)です。
外観は既に完成しているようでした。

パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー
ちょっと逆光気味ですが別角度から見た
パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー」です。

手前で建設中の建物は4階建ての商業施設「ララテラス」です。
グランドウイングタワーはここを通って武蔵小杉駅に直結となります。

武蔵小杉のタワーマンション群
武蔵小杉のタワーマンション群です。

左側が「パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー」(地上38階、高さ141.74m)
中央が「パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー」(地上59階、高さ203.5m)
右側が「パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー」(地上47階、高さ162.8m)
といったように「パークシティ武蔵小杉」が3棟並んでいます。

そして手前の建設中の敷地が商業施設の「アリオ武蔵小杉」となります。
敷地のほんの一部しか写真には写っていませんが
アリオ武蔵小杉」はかなり広い敷地です。

ここ最近の武蔵小杉駅周辺の再開発によって商業施設が増えていますが
ここが完成すれば武蔵小杉の人の流れが大きく変わりそうですね。

アリオ武蔵小杉の完成予想CG
現地に設置されている「アリオ武蔵小杉」の完成予想CGです。
ちなみに「アリオ武蔵小杉」という名称はまだ仮称のようです。

シティタワー武蔵小杉
アリオ武蔵小杉」の隣の敷地では住友不動産のタワーマンション
シティタワー武蔵小杉」(地上53階、高さ185m)が建設中です。

販売は2013年11月上旬でこれからのようです。
武蔵小杉のタワーマンションは好調に売れているようなので
ここも人気が出るのではないでしょうか?

シティタワー武蔵小杉の完成予想CG
現地に設置されている「シティタワー武蔵小杉」の完成予想CGです。
武蔵小杉のタワーマンションでは初の黒っぽいデザインです。

武蔵小杉のタワーマンション群
新川崎駅前から見た武蔵小杉のタワーマンション群です。

左端で建設中のタワーマンションが
プラウドタワー武蔵小杉」(地上45階、高さ160m)です。

今は他のタワーマンションとちょっと離れて見えていますが
今後は先ほど紹介した「シティタワー武蔵小杉
ツインタワーの「小杉町二丁目開発計画」(地上54階、高さ180m)
(仮称)小杉駅北口地区開発計画」(地上48階、高さ170m)
がニョキニョキ生えて来ます。

これだけのタワーマンション群が出来上がって行く様子は
今後はもう見ることが出来ないかもしれないですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク