ザ・鳥栖タワー20
 佐賀県鳥栖市の鳥栖駅近くで建設中の分譲マンション「ザ・鳥栖タワー20」(地上20階、高さ59.90m)です。鳥栖市では最高層のマンションとなります。

ザ・鳥栖タワー20
 鳥栖は佐賀県なので遠いイメージがありましたが、博多駅から特急で約20分と意外に近かったです。鳥栖駅の隣駅は新鳥栖駅で九州新幹線も利用可能です。近いと言っても電車の待ち時間などで往復1時間はかかるので、次回鳥栖遠征は2016年2月の竣工後にしようかと思っています。

ザ・鳥栖タワー20
 公式サイトを見ると第1期が販売中のようで、価格は1990万円〜4030万円(69.62屐99.17)となっていました。もっと安いと思っていましたが、博多が通勤圏と考えると妥当な価格ですかね。九州地方の相場感が全然わかりません(^^;)

ザ・鳥栖タワー20の完成予想図
ザ・鳥栖タワー20の完成予想図[出典:公式HP]

 完成予想図を見ると高層階角はバルコニーはなく部屋のようになっています。間取り図では5.2畳プレミアムルームとなっていましたが、実際の扱いはサンルームといった感じですかね。

ザ・鳥栖タワー20のバルコニー完成予想図
ザ・鳥栖タワー20のバルコニー完成予想図[出典:公式HP]

 この「ザ・鳥栖タワー20」のバルコニーは最大奥行が3.0mもあります。最近のマンションは壁一面が窓でバルコニーはおまけ程度のところも多くなって来ましたが、個人的にこういった広いバルコニーがある方が好みです。

ザ・鳥栖タワー20の建築計画のお知らせ
 「ザ・鳥栖タワー20」の建築計画のお知らせです。普段、関東を中心に活動をしているので建築主や設計、施工会社で目新しいのはありませんが、こういった遠方に来ると初めて見る会社が多くなりますね。

■ザ・鳥栖タワー20の物件概要■
名称:ザ・鳥栖タワー20
計画名:(仮称)アーバンパレス鳥栖
所在地:佐賀県鳥栖市本鳥栖町字下鳥栖633-10
用途:共同住宅
総戸数:116戸(アーバンパレスクラブ会員優先分譲24戸を含む)
階数:地上20階
高さ:59.90m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
敷地面積:3,326.94
建築面積:860.26
延床面積:11,523.28
建築主:第一交通産業
売主:第一交通産業
設計者:R.E.D建築設計事務所
施工者:福田組
工期:2014年4月1日着工〜2016年2月竣工予定
入居:2016年3月入居予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。