超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

日本ハムの新球場の名称が「エスコンフィールド北海道」に決定!エリア全体は「北海道ボールパークFビレッジ」に!

エスコンフィールド北海道
新球場外観パース[出展:日本エスコン]

 北海道日本ハムファイターズが北海道北広島市に建設する新球場の名称が「ES CON FIELDHOKKAIDOエスコンフィールド北海道)」に決定しました。中部電力グループの日本エスコンがネーミングライツを取得したことによりこの名称になっており、2020年1月1日から10数年の契約で金額は年間5億円以上とのことです。

 ホテルなども含めたエリア全体の名称は「HOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE北海道ボールパークFビレッジ)」に決定しており、命名権を取得した日本エスコンは球場に隣接する約9,400屬療效呂縫曠謄襪覆匹陵諭垢壁堝飴些発を手掛けまちづくりに参画する予定となっております

▼日本エスコン:プレスリリース(2020年1月29日)
北海道日本ハムファイターズ新球場のネーミングライツ取得のお知らせ
〜新球場名称は「ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールドHOKKAIDO)」〜




エスコンフィールド北海道
新球場外観パース[出展:日本エスコン]

 開閉式の屋根を備える新球場の外観です。ガラス張りの巨大な壁があったりと野球場とは思えない外観です。規模は地上6階、地下2階で高さは70mとのこで、高さ60m超えのたの超高層扱いとなり航空障害灯も点灯しそうです。



エスコンフィールド北海道
新球場外観パース[出展:日本エスコン]

 昔の北海道はジャイアンツファンばかりでしたが、今は日本ハムの人気が凄いみたいですね。将来は新駅も建設されますが場所的に輸送能力がそれほどないので、このように満員になるような試合だと最初の頃はかなり混乱するかもしれませんね。



エスコンフィールド北海道
新球場外観パース[出展:日本エスコン]

 三角屋根のデザインを採用した球場は実際に見るとどんな感じなんでしょうね?完成が楽しみです。



エスコンフィールド北海道

 2020年1月4日に撮影した「エスコンフィールド北海道」の建設地です。南東側から時計回りにグルっと一周して撮影してきました。



エスコンフィールド北海道

 現地では北広島市のボールパーク施設課の発注で敷地内樹木の伐採、伐根が行われています。



共栄調整槽

 計画地を見ようと歩き出すと「共栄調整槽」なる建物がありました。



エスコンフィールド北海道

 「共栄調整槽」を超えて歩くと広大な敷地が見えてきました。



エスコンフィールド北海道

 谷部分には地質調査のボーリングが見えました。



エスコンフィールド北海道

 そしてもう少し進むと計画地が見えてきました。ここは敷地南西側ですがこのあたりが新球場となる「エスコンフィールド北海道」の建設地かと思います。



エスコンフィールド北海道

 南西角です。どこまでが敷地なのかよくわかりません。



エスコンフィールド北海道

 谷になっている場所もありました。



エスコンフィールド北海道



エスコンフィールド北海道

 樹木の伐採はかなり進んでおりエリア全体が見渡せるようになっていました。



エスコンフィールド北海道

 重機が入って工事をしている個所はここだけでした。



北広島

 北広島駅前のマンションも見えました。「北海道ボールパークFビレッジ」の敷地までは駅から徒歩15分くらいだったと思いますが、敷地がかなり広いのでそこから目的の場所までは結構歩くことになりそうです。



エスコンフィールド北海道

 北西角から撮影。ネットがある場所までが敷地なのか、この手前も敷地なのか境目がよくわかりません。



エスコンフィールド北海道

 「北海道ボールパークFビレッジ」は今年5月に着工予定ですが、4年ごと5段階に分けて20年かけて開発するそうです。



エスコンフィールド北海道



エスコンフィールド北海道



エスコンフィールド北海道

 北側から見た北広島駅よりの東側です。



北広島高校

 計画地に隣接する北広島高校です。



エスコンフィールド北海道



エスコンフィールド北海道

 建設地の写真として有名な「ボールパーク」の看板です。名称が決定したのでこの看板も変更になるかもしれないですね。



エスコンフィールド北海道

 北東角あたりです。ここまで撮ったところで雪が降ってきたので撮影は終わりとなりました。北広島は実家からも近い場所なので帰省するたびに今後も撮りに来ようかと思います。

■物件概要■
球場名称:ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド HOKKAIDO)
所在地:北海道北広島市共栄きたひろしま総合運動公園内
交通:JR千歳線「北広島」駅より徒歩約 22分
   ※新球場近くにできる予定の新駅より徒歩約2分
建築面積:約50,000
収容人数:約35,000人
階数:地上6階、地下2階(フィールド)
高さ:70m
仕様:開閉式ルーフ・天然芝フィールド

地上19階・十勝最高層タワマン「ザ・タワー帯広」の建設状況とおまけで「タウシュベツ川橋梁」(2019.6.23)

ザ・タワー帯広

ザ・タワー帯広

 北海道帯広市で建設中のタワーマンション「ザ・タワー帯広(The TOWER OBIHIRO)」(地上19階、高さ59.62m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。超高層とは無縁の地域なのでこの規模でも『十勝最高層』となります。

 ちなみに帯広市で他に高い建物は帯広厚生病院が高さ54.83m、帯広市役所が高さ50.2mとなります。調べてみると帯広市役所の11階には展望ホールがあるとのことなので次回訪問時には寄ってみようかと思います。



ザ・タワー帯広

 売主はフージャースコーポレーションと大京で、設計は山下・岡田・創造共同企業体、施工は川田・萩原共同企業体となっています。設計者と施工者は聞き慣れない会社となっていますが、エントランスホールの完成予想図を見る限りでは大手の建設会社と遜色はなさそうに見えます。



ザ・タワー帯広

 十勝管内では約5年ぶりの新築分譲マンションとのことです。



ザ・タワー帯広

 場所はJR帯広駅の北西側で徒歩6分の距離です。ただ、遠出するとき以外の移動手段は自家用車がメインになるかと思います。



ザ・タワー帯広

 建設中の「ザ・タワー帯広」です。7階あたりまで建設が進んでいました。



ザ・タワー帯広

 「ザ・タワー帯広」は「帯広市西3・9周辺地区第一種市街地再開発事業」の住宅棟として建設されており、左後ろにも建設中の建物が見えている通り他に事務所棟、店舗棟、駐車場棟が建設されます。



ザ・タワー帯広

 竣工は2020年10月下旬予定。北海道には毎年帰省しますが、帯広は気軽に行ける場所ではないので次回訪問は竣工後にしようかと思います。



ザ・タワー帯広
完成イメージ[出展:帯広市]

 最後に完成予想図をもう1枚。隣の建物は店舗棟です。

■物件概要■
名称:ザ・タワー帯広
事業名:帯広市西3・9周辺地区第一種市街地再開発事業
所在地:北海道帯広市西三条南九丁目26番、西四条南九丁目7番(地番)
用途:住宅
総戸数:147戸(他に管理事務室1戸)
階数:地上19階、地下1階
高さ:59.62m
構造:S鉄筋コンクリート造
敷地面積:3,062.37
建築面積:1,182.90
延床面積:14,349.19
建築主:アルファコート帯広西3・9地区開発
売主:フージャースコーポレーション、大京
設計者:山下・岡田・創造共同企業体
施工者:川田・萩原共同企業体
工期:2018年10月着工〜2020年10月下旬竣工予定
入居:2020年11月下旬予定



タウシュベツ川橋梁

タウシュベツ川橋梁

 ここからはおまけです。車で帯広まで行ったついでに「タウシュベツ川橋梁」を見てきました。北海道上士幌町の糠平湖にあるコンクリート製のアーチ橋です。



タウシュベツ川橋梁

 1937年に建設された全長130mのコンクリート製のアーチ橋でかつては鉄道橋でしたが、1955年の糠平ダムの完成にともない廃線となり使われなくなりました。今では水位の変動により見え隠れする「幻の橋」として有名になっています。



タウシュベツ川橋梁

 現地にある説明です。6月頃から沈み始めるとのことでしたが完全に橋が見えていました。



タウシュベツ川橋梁

 別の場所からもう1枚。



タウシュベツ川橋梁

 写真中央やや左にズームです。



タウシュベツ川橋梁

 「タウシュベツ川橋梁」が見えました。切り株があちこちに残っているのがわかります。「タウシュベツ川橋梁」は「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」の一つで、他にもアーチ橋が点在しています。

 以上、おまけでした。

カラフルな超高層ホテル「星野リゾート トマム」に宿泊!

星野リゾート トマム ザ・タワー
先週行って来た北海道旅行で宿泊した「星野リゾート トマム」の
ザ・タワー」(地上36階、高さ121m、右)と「ザ・タワー」(地上36階、高さ121m、左)です。

トマムの旧名称は「アルファリゾート・トマム」ですが
紆余曲折あり現在は星野リゾート1社の運営となり
2011年10月1日から「星野リゾート トマム」の名称となっています。

また、現在はカラフルな派手な外観となっていますが以前は茶色一色の外観でした。
今回は右側の「ザ・タワー」の12階に宿泊しました。

星野リゾート トマム ザ・タワーの客室
宿泊した客室です。

空き部屋が全然なく空いていた部屋を急いで予約したら結構広い部屋でした。
部屋全体を撮影していないので広さは伝わらないと思いますが…

星野リゾート トマム ザ・タワーからの眺め
部屋からの眺めです。
ゴルフ場が目の前に見えました。

星野リゾート トマム ザ・タワーの客室
客室の反対側です。
かなり広い客室でした。

星野リゾート トマム ザ・タワーからの眺め
部屋からの眺めです。
山は雲で隠れていました。

トマムに宿泊したのは「雲海テラス」が目的の一つでした。
客室のテレビにて「雲海テラス」の状況が見られるということで
朝5時前に起きてテレビを付けると「山頂悪天候のため営業中止」の文字が…
朝ホテルを出発するときには青空も見える天気だったので非常に残念でした。
一泊だけだったので雲海テラスの再アタックはしていません。

星野リゾート トマム ザ・タワーからの眺め
ちなみに部屋の正面は「ザ・タワー」でした。

星野リゾート リゾナーレ トマム
オールスイートの「星野リゾート リゾナーレ トマム」(地上32階、高さ112.5m)です。
こちらは夏季営業(7月1日〜8月31日まで)となっていました。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

小樽天狗山


小樽天狗山

小樽の「天狗山」(標高532m)です。
ロープウェイで山を登ることも出来ますが
車で山を登ることも出来ます。

ただ、ナビにはその駐車場の場所が出て来ず
そして天狗山ロープウェイのHPにも
駐車場のことは載っていないので行くのには苦労しました。
運転はしていませんが…道はキレイで良かったです。

ちなみに道々956号線を北照高校方面に進んで行くと
そのうち天狗山山頂への分かれ道があるので
そこを真っ直ぐ進んで行くと到着です。


小樽天狗山から小樽市街

そんな小樽天狗山からの眺めです。
小樽市街が一望出来ます。

目の前の海は石狩湾です。
中央左側が小樽駅あたりです。

夜景は見たことがありませんが
北海道三大夜景(他は函館山・藻岩山)の一つです。

冬はスキー場となるので
夜景を見ながらのスキーは楽しそうです。


小樽天狗山からウイングベイ小樽

「ウイングベイ小樽(旧マイカル小樽)」
という大型商業施設です。
開業当時は北海道では話題になりました。

観覧車は「レインボークルーザー」という名称で高さは58mです。
座席ヒーター内蔵で冬でも楽しめます。
寒いですけどね(^^;)


ウイングベイ小樽

その中で一番大きな建物が
「グランドパーク小樽(旧ヒルトン小樽)」です。
地上18階、高さ81.622mで小樽で一番高いビルです。


東京スカイツリー定点観測所」が
日テレのズームインスーパーで紹介されたようですが
放送日の連絡がなかったので見逃しました…
どんな感じに紹介されたのでしょうか?
気になります(-_-;)
そんな本日も応援クリックお願い致しますm(__)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

トマムの超高層ホテル群


トマムの超高層ホテル

 最近、都営とメトロの共通一日乗車券(1000円)を知りました。ビル撮りに行けば確実に1000円以上使っていたので、今まで知らなかったことに後悔…。そんな本日もクリックよろしくお願いします!→ここをクリック(ブログランキング)

 数週間前に実家の札幌に帰省して来ました。そのときに車を借りて北海道占冠(しむかっぷ)村のアルファリゾート トマムまで行って超高層ホテル群を撮って来ました。左から
 ホテル アルファ・トマム ザ・タワー:地上36階、地下2階、高さ121m、403室、1987年竣工
 ホテル アルファ・トマム ザ・タワー:地上36階、地下2階、高さ121m、376室、1989年竣工
 ガレリア・タワースイートホテル・ノース:地上32階、高さ112.5m、100室、1992年竣工
 ガレリア・タワースイートホテル・サウス:地上32階、高さ112.5m、100室、1991年竣工
です。

トマムの超高層ホテル

 スキー場、ゴルフ場しかない場所に、立派な超高層ホテルが並んでいます。このような場所に超高層ホテルが並ぶ姿は、ここ以外ではなかなかないのではないでしょうか?バブル時代に建っただけあって、ガレリア・タワースイートホテルは1フロア4室のオールスイートで、全室に展望ジャグジー、サウナが完備されており、広さは100平米以上だそうです。ちなみに札幌のJRタワーが建つまでは、ザ・タワーが北海道で一番高い建物でした。
 トマムは冬はスキー場、夏はゴルフ場がメインとなります。中学生の頃に一度だけスキーに行ったことがあります。スキー場としてはあまり良くなかった記憶がありますが、今はどーなんでしょうね。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク