超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

虎ノ門ヒルズ(環状2号線プロジェクト)

空撮あり!高さ約185m「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2019.2.11)

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの空撮
 2019年1月27日にセスナから撮影した「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の北側が建設地です。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 2019年2月11日に撮影した「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」です。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 昨年の11月26日に上棟したことが発表されています。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅あたりから見た様子です。そこそこの距離はありますが「虎ノ門」駅とは地下通路で繋がります。もちろん現在建設中の東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅とも地下通路で繋がります。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 目の前から見上げた様子です。こちら側の1階部分には空港リムジンバスや都心と臨海を結ぶBRTのターミナルなどが整備されます。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 どの方向から見てもデザイン的には同じような感じです。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 上棟が発表された時点で5〜36階のオフィスフロアはほぼ満室となっていることも発表されています。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 「虎ノ門ヒルズ」駅側の南西から見た様子です。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の広場から見た同じ方向の「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」です。

虎ノ門ヒルズ
 そんな「虎ノ門ヒルズ 森タワー」内では「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」と繋がるペデストリアンデッキの工事が始まっていました。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 前日の2月10日に東京スカイツリーの天望回廊から見た「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」です。

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの空撮
 最後はもう一度セスナからの空撮です。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

完成時は高さ日本一タワマン!高さ約222m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の建設状況(2019.2.11)

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 完成時は高さ日本一のタワーマンションとなる「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)の空撮(2019年1月27日撮影)です。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)と愛宕山の間が建設地で、「虎ノ門ヒルズ 森タワー」はもちろん愛宕山にもペデストリアンデッキで接続されます。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
完成予想図[出典:森ビル]

 1階〜3階が店舗・スパ・子育て支援施設、4階〜11階がサービスアパートメント、12階〜54階がレジデンスとなります。総戸数は約550戸で分譲と賃貸があり家賃100万以上、分譲価格10億円以上の部屋を相当数想定しているとのことです。


虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 地上から撮影した「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」です。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 現在は10階くらいでしょうか?目視で数えてもよくわかりません。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 愛宕山から撮影。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 この坂道の右側も「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の敷地となります。

虎ノ門ヒルズ
 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の一部に仮囲いが設置されていました。この部分にペデストリアンデッキが建設されます。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 そんな「虎ノ門ヒルズ 森タワー」から見た「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」です。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 広場からも見えるようになってきました。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 前にツイッターで東京タワーとタワークレーンとして載せたトリミング

既存ビル解体開始!高さ265m「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」の建設地の様子(2019.2.11)

虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
イメージパース[出典:内閣府]

 「虎ノ門ヒルズ」で最も高い超高層ビルとなる「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)の完成予想図です。A-1街区がステーションタワーでA-2街区が既存の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)と繋がる商業施設となります。

 B街区も小さなビルに見えますが地上17階、高さ98mの規模で計画されています。また、A-1街区のステーションタワーの右側には事務所と住宅等で構成されるA-3街区があり規模は地上12階、高さ約59mとなっています。A-4街区は公園として整備されます。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
断面図[出典:東京都]

 A-1街区のステーションタワーは事務所、ホテル、ビジネス発信拠点等で構成される複合ビルとなります。そのA-1街区とA-2街区の間には東京メトロ日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ駅」が建設中で駅直結となります。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
配置図[出典:東京都]

 B街区は入っていませんが赤枠で囲まれた場所が「虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業」として再開発されます。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
位置図[出典:東京都]

 虎ノ門新駅の名称は「虎ノ門ヒルズ」駅に決定していますが、その新駅と既存の東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅とは地下通路によって繋がります。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
イメージパース[出典:内閣府]

 「虎ノ門ヒルズ」周辺では他にも超高層ビルやタワーマンションが建設中で、将来的にはこのような超高層ビル群となります。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
イメージパース[出典:東京都]

 虎ノ門は超高層化が続いており新しい街に生まれ変わりつつあります。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
 2019年1月27日のセスナによる空撮です。赤色を付けば場所が「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」が建設地です。ここが完成する頃には周辺でまた新たな再開発が浮上していそうな気がします。

虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
 2019年2月11日に撮影した「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」の建設地です。新駅の建設のために解体されていたビルもありましたが、それとは別に既存ビルの解体工事が始まりました。2019年3月の権利変換計画認可を経て2019年10月着工、2023年2月竣工の予定となっていますが、それに合わせて秋頃までには既存ビルの解体工事が終わるようでした。

虎ノ門11森ビル
 解体中の「虎ノ門11森ビル」(地上11階、高さ30.75m)です。

虎ノ門11森ビル 解体工事のお知らせ
 2018年12月14日〜2019年10月31日の工期となっています。

虎の門電気ビルディング
 「虎の門電気ビルディング」(地上12階、高さ34.7m)です。

虎の門電気ビルディング 解体工事のお知らせ
 こちらは数日前から解体が始まったようで2019年2月12日〜2019年11月20日の工期となっています。

日本消防会館(ニッショーホール)
 その隣の「日本消防会館(ニッショーホール)」は再開発には参加していないので残ります。

虎ノ門15森ビル
 解体用の足場を組み始めていた「虎ノ門15森ビル」(地上11階、高さ32.75m)です。

虎ノ門15森ビル
 面によっては全体が足場で覆われていました。

虎ノ門15森ビル 解体工事のお知らせ
 2018年12月14日〜2019年9月30日の工期となっています。

発明会館
 「発明会館」も再開発の範囲に含まれていますが、ここはA-3街区で規模は小さいのでもう少し後からの解体になるのかもしれません。

■物件概要(A-1街区)■
事業名:虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
所在地:東京都港区虎ノ門1丁目及び虎ノ門2丁目各地内
用途:事務所、店舗、ホテル、ビジネス発信拠点、住宅 等
階数:地上49階、地下4階
高さ:約265m
敷地面積:約9,900
延床面積:約236,420
工期:2019年10月着工〜2023年2月竣工予定
総事業費:約2126億円

高さ約185m「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.12.9)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 11月26日に上棟したことが発表された「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。竣工予定は1年後の2019年12月ですがオフィス部分(5〜36階)は現時点でほぼ満室とのことです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 まだ建設は始まっていないようでしたが隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、高さ255.5m)と繋がるデッキも建設されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 地下1階〜3階が店舗フロア、4階がイノベーションセンター、5階〜36階がオフィスフロアとなります。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 また、こちら側の1階部分には空港リムジンバスや都心と臨海を結ぶBRTも発着可能なバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の2階?部分にある広場から見た「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」です。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 少し離れた場所から同方向を見た様子です。「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の高さ185.415mは東京都心でも主役になれる高さですが、高さ255.5mの「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の隣では低く感じます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 霞が関側から見た様子です。左に東京タワーがギリギリ見えています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 高層部にズームです。塔屋の建設中のようでした。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からソウルで見かけた高層部に連結通路のあるタワーマンションです。このタワーマンションは上から見るとトライスター型となっています。

高さ約222m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の建設状況(2018.12.9)

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 完成時は高さ日本一のタワーマンション「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)です。目視だと8階の柱まで建設が進んだところでしょうか。ゆっくり高くなっていっています。

 完成時は高さ日本一のタワーマンションとなりますが、同じ森ビルが開発する「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」にて地上64階、高さ約263mと地上53階、高さ約233mのタワーマンションが建設されるた日本一の座はすぐに抜かれます。さらに地上65階、高さ約323mの超高層ビルも建設され、その高層部は住宅となるためそちらもタワーマンションとするならば1位から一気に日本4位の高さとなります。個人的には高層部だけ住宅は複合ビルでタワーマンションだとは思っていませんが…

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 反対側から撮影。背後の超高層ビルは「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)で37階〜46階が「虎ノ門ヒルズレジデンス」となっています。「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の最高部はそのレジデンス部よりも高くなるかと思います。

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 建設地の隣の愛宕山から撮影。もうカメラに入り切らないので撮影スポットとしては役目は終わりそうです。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」からレジデンシャルタワーを経由してこの愛宕山までペデストリアンデッキで接続される計画となっています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
 愛宕山の下の方から撮影。この坂を降りて左の方に行くと階段で愛宕山を登ることもできます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 完成予想図
完成予想図[出典:森ビル]

(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
計画名称:(仮称)愛宕山周辺地区(I地区)新築計画
所在地:東京都港区愛宕一丁目2番6 外
用途:共同住宅、店舗、駐車場、子育て支援施設
階数:地上54階、塔屋1階、地下4階
高さ:215.25m(最高高さ221.55m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎・現場造成杭
敷地面積:6,535.76
建築面積:4,000
延床面積:121,000
建築主:森ビル
設計者:竹中工務店
デザイナー(外装):インゲンホーフェン・アーキテクツ
デザイナー(内装):トニーチー・アソシエイほか
施工者:竹中工務店
工期:2017年3月20日着工〜2021年1月31日竣工予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中から韓国で最も高い超高層ビル、ロッテワールドタワーです。地上123階、高さ555mです。ここはオフィス、ホテル、住宅が入っていますが、やっぱりこれをタワーマンションとは呼ばないですよね。タワーマンションの定義ってあるんですかね?

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク