超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビル日記(ドバイ編)

中野区「区役所・サンプラザ地区再整備事業」野村不動産グループと事業推進協定締結

区役所・サンプラザ地区再整備事業
区役所・サンプラザ地区再整備事業 提案概要[出典:中野区]

 JR中野駅北側で計画している「区役所・サンプラザ地区再整備事業」の事業協力者に選定された野村不動産グループ(代表企業:野村不動産、構成企業:清水建設、住友商事、東急不動産、ヒューリック)と、中野区が土地区画整理事業の施行予定者の都市再生機構とそれぞれ事業推進協定を結んだと日刊建設工業新聞に掲載されました。

 これは提案概要の完成予想図ですが、計画ではアリーナを組み込んだ1万人収容の「集客交流施設」とホテル、業務・商業施設、住宅などが入る「多機能複合施設」で構成されています。

 今後のスケジュールは17年度に再整備事業計画を策定、18年度に駅前広場や道路などの基盤整備工事に着手、20年度に上物整備に関する都市計画手続、そして22年度に庁舎移転後に既存建物の解体と新施設の建設に取り掛かり、新施設は25年度の完成を目指します。

 まだまだ先のためこの計画案から今後変わって行くかとは思いますが、この完成予想図のような施設が建設されると凄いことになりそうですね。目視で数えたところこの図だと55階建て前後でしょうか?背後の横長の「中野セントラルパークサウス(南棟)」は地上22階、最高高さ99.95mなので高さは200m超えでしょうか?今後どうなるのか楽しみな計画です。

▼日刊建設工業新聞:2016年10月7日
東京・中野区/区役所・サンプラザ地区再整備/野村不らと事業推進協定締結

▼中野区
区役所・サンプラザ地区再整備事業に係る事業協力者の選定結果について


区役所・サンプラザ地区再整備事業
区役所・サンプラザ地区再整備事業 提案概要[出典:中野区]

 1枚目の完成予想図のトリミング前です。大きさもデザインもかなり目立ちます。


区役所・サンプラザ地区再整備事業
区役所・サンプラザ地区再整備事業 提案概要[出典:中野区]

 駅とは反対側から見た完成予想図です。


中野駅前の空撮
 2015年1月時点の中駅前の空撮です。三角形のビルが「中野サンプラザ」(地上21階、高さ92m)、黒いビルが「NTTドコモ中野ビル」(地上18階、高さ118m)でこれからのビルが建っている場所が計画地となっています。

HHHR Tower
 おまけです。「区役所・サンプラザ地区再整備事業」の完成予想図を見るとこのドバイの「HHHR Tower」(地上72階、高さ317.6m)を思い出します。海外に行くとこういったデザインの超高層ビルを見かけますが、日本では見かけないのであの計画のまま実現して欲しいです。ちなみにこのビルは自著の「超高層ビビル3ドバイ編」に載っています!よろしくお願いします。

ドバイで世界一の新タワー計画!

ドバイで計画されている世界一のタワーの完成予想図
 UAE(アラブ首長国連邦)のドバイで新たな超高層タワー「The Tower」が不動産開発会社のエマールより発表されました。日本国内の記事では世界一の超高層ビルを建設へとしているところが多数ありましたが、いくつかの英語のソースをGoogle翻訳を使って読んでみると高さ828mの「ブルジュ・ハリファ」よりも高いタワーを2020年の万国博覧会までにオープンするという計画のようでした。

ドバイで計画されている世界一のタワーの完成予想図
 超高層ビルとタワーの定義は難しいところがありますが、ソースの一つとしたCTBUH(Council on Tall Buildings and Urban Habitat:高層ビル・都市居住協議会)による基準によると、超高層ビルは構造物の高さの少なくとも50%が使用可能な床面積が含まれていることとなっています。

ドバイで計画されている世界一のタワーの完成予想図
 今回発表された「The Tower」は展望台の他に、小さなホテルも備えられる可能性もあるとのことですが超高層ビルレベルにはならずタワー扱いとなるようです。現在、世界一の高さのタワーは高さ634mの東京スカイツリーですが、この新タワー計画が実現すれば東京スカイツリーは世界一の座から下りることとなります。ただ、現状はタワーよりも超高層ビルの方が高さが高い状態なので東京スカイツリーが世界一の高さのタワーと呼ぶのもどうかと思うところがあります。

ドバイで計画されている世界一のタワーの完成予想図
 ドバイは夢物語のような開発を本当にやって自ら観光資源を作り出すところなので、このタワー計画も実現する可能性が高いと思っています。高さはオープンするときまで発表しないとのことなので、サウジアラビアのジッタで建設中の高さ1000mの超高層ビルより高くしてくるかと思います。昔見たドバイを特集したNHKの番組で「世界一じゃないと意味がない。誰が2位なんて覚えていますか?」といったようなことを言っていたので期待大です。

ドバイで計画されている世界一のタワーの完成予想図
 ただ、現在のブルジュ・ハリファの周辺を見ると、新タワーの周辺がこのように開発されるかどうかは怪しいところがあります。

ドバイで計画されている世界一のタワーの完成予想図
 上にも書きましたがサウジアラビアのジッタでは高さ1000mの超高層ビルが建設中です。ただ、サウジアラビアは観光ビザが取得できないため完成しても見に行くことはできません。今のところ高さ1000mの構造物を見るにはこのドバイの新タワー計画の実現にかけるしかありません。是非実現してもらいたいところです。

ドバイで計画されている世界一のタワーの建設地予定地
 2010年にドバイに行ったときにたまたま建設地をヘリから空撮していました。ドバイ・クリークの上の何もない場所が新タワーの計画地です。左端にビルが辛うじて見えるあたりはフェスティバルシティと呼ばれている場所で、そこにヘリポートがありそこからこのヘリに乗りました。

ドバイで計画されている世界一のタワーの建設地予定地
 飛び立ってすぐに撮影した計画地です。完成予想図を見るとタワーの他に超高層ビルも多数描かれています。ドバイならここに巨大な超高層ビル群が誕生しても不思議ではありませんが、計画発表されたまま一向に建設されないビルも多数あるので、本当に建設するのかしないのかは全然予想が付きません。ただ、今回は2020年の万国博覧会に向けての建設なので、近いうちに着工しなければ新タワーが建設されることはないかと思います。

ドバイの超高層ビル群
 ヘリが飛び立ってすぐに撮影したドバイの超高層ビル群です。中央が世界一の高さ828mの「ブルジュ・ハリファ」です。写真には高さ300mを超える超高層ビルが複数写っていますが、「ブルジュ・ハリファ」があると高さの感覚が狂います。

▼EMAAR:2016年4月10日
EMAAR DESIGNS A GLITTERING NEW SKYLINE FOR DUBAI WITH COMPELLING TOWER AT DUBAI CREEK HARBOUR
The Tower at Dubai Creek Harbour

▼CTBUH:2016年4月11日
New Details Revealed for Proposed Observation Tower in Dubai

▼ウォール・ストリート・ジャーナル日本版:2016年4月11日
「世界一高い」タワー、ドバイで新たに建設へ

高さ390m前後の世界の超高層ビルを見る

 東京駅の北側の「常盤橋街区再開発プロジェクト」が発表され、日本にも地上61階、高さ390mという規模の超高層ビルが建設されることになりました。ただ、390mと言われてもどれくらいの高さかあまり想像が付かないと思うので、海外で撮影してきた超高層ビルの中から高さ390m前後の超高層ビルを集めてみました。

エンパイア・ステート・ビルディング

エンパイア・ステート・ビルディング
 ニューヨークに建つ「エンパイア・ステート・ビルディング」です。地上102階、最後部高さ443.2mです。いきなり390mを大きく超えていますが、ビルの構造物としての高さは381mで、アンテナ部分も含めると高さは443.2mとなります。

 竣工したのは1931年で今から84年前です。竣工当時はアンテナがありませんでしたが今から84年前にもうこの規模の超高層ビルが建っていたと思うと驚きです。「常盤橋街区再開発プロジェクト」は2027年度の竣工予定なので「エンパイア・ステート・ビルディング」の完成から96,7年でようやく追いつくことになります。


Shun Hing Square

Shun Hing Square
 中国の深センに建つ「Shun Hing Square」です。地上69階、高さ384mです。384m地点は先の部分で、軒高は298mとなるようです。周辺には超高層ビルやタワーマンションがゴロゴロ建っていますが、さすがにこのクラスのビルは少ないのでランドマーク的存在となります。ただ、これを撮影したのは2008年で、現在は手前に「KK100」という地上100階、最高高さ441.8mの超高層ビルが建っています。


CITIC Plaza

CITIC Plaza
 中国の広州に建つ「CITIC Plaza」です。地上80階、最高高さ390.2mで一番高さ390mに近い超高層ビルです。390.2m地点は先の部分で軒高は凹部分の真ん中あたりで296.9mとなるようです。


Burj Mohammed Bin Rashid

Burj Mohammed Bin Rashid
 アブダビに建つ「Burj Mohammed Bin Rashid」です。地上88階、最高高さ381.2mのタワーマンションでアブダビ最高層です。軒高は斜めになっている場所の付け根あたりで高さは352.3mとなるようです。ちなみに右側は「World Trade Center Abu Dhabi - The Offices」で地上60階、高さ278mです。左手前は「The Landmark」で地上72階、最高高さ324mです。


23 Marina

23 Marina
 ドバイ・マリーナに建つ「23 Marina」です。一番右側のえんぴつ型の建物で、地上88階、最高高さ392.4mのタワーマンションです。392.4mは先の部分で建物本体の高さは313.5mです。

 このドバイ・マリーナには高さ400m超えのタワーマンションも建っていたりと凄いことになっています。ドバイの中でも300m超えのタワーマンションがごろごろ建っているのはこの地区だけですが、この地区が高さ平均が世界最高となるタワーマンション群で間違いないかと思います。


▼参考:竣工済み、建設中の超高層ビル一覧
Show Results: http://www.skyscrapercenter.com/x/559475

ドバイの街並み

ドバイ
 昨年の春に撮影したドバイの街並みです。ここはブルジュ・ハリファの最寄り駅前です。

ドバイ
 ドバイにはこういった日本では見ることのないデザインの超高層ビルも多数建ち並んでいます。

ドバイ
 ドバイでは超高層ビルが建っている場所はかたまっているので、こうした迫力ある超高層ビル群になっています。ただ、ポツンと超高層ビルが建っている場所もたまにはあります。

ドバイ
 歩いているときに何となく撮った1枚ですが、ドバイではこういった光景があちこちにあるので、超高層ビル好きなら絶対に楽しめると思います。ドバイはいつかまた行ってみたい場所です。

ドバイの超高層ビル群の空撮と長い空中通路

ドバイの超高層ビル群の空撮
 昨年の春に撮影したドバイの超高層ビル群の空撮です。このくらいの高さから見る方がビルの高さがわかりますかね。2010年にもドバイに行きましたが、そのときに建設中だった超高層ビルがいろいろと竣工しています。

ドバイ
 上の空撮の右手前のビルをタクシーで移動中に撮影しました。ビルとビルを繋ぐ空中通路がかなり長くて、途中で折れないのかと不安になる長さでした。通路というよりビルとビルの間に橋を架けた感じなんですかね。




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。