超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビル日記(東海編)

ザ・クレストタワー熱海の建設状況(2016.11.12)

ザ・クレストタワー熱海
 熱海サンビーチからの眺めです。中央の丘に建っているタワーマンションが熱海駅から徒歩2分の「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階、高さ97.39m)です。

ザ・クレストタワー熱海
 少しズームです。左の黄色とオレンジ色のマンションは「ゼファー熱海ビーチタワー」(地上19階、高さ59.95m)です。

ザ・クレストタワー熱海
 近くから撮影した「ザ・クレストタワー熱海」です。熱海のリゾートマンションらしく共用施設として温泉大浴場、露天風呂、家族風呂が設置されます。また、屋上にはスカイデッキも設置されます。海抜80mの高台なので実際の高さ以上の眺望となりそうです。もちろんゲストルームやパーティールームも用意されています。

ザ・クレストタワー熱海
 横から撮影。ここは現在分譲中のマンションですが、年明けの1月には29階南向き角部屋、2LDK+S+3WIC+2N+SIC+P(LDKは83.7畳)、専有面積277.57屐▲丱襯灰法写明35.5屐合計313.07屬料竿稜篏燦傭罅嶌脳綉藹燦諭廚諒譲が開始されます。5億円以上という話しです。

ザ・クレストタワー熱海
 海とは反対の陸側から撮影。L字型のタワーマンションとなっています。

ザ・クレストタワー熱海
 低層部です。マンション本体はほぼ完成といった感じでしょうか。竣工予定は2017年2月下旬です。

ザ・クレストタワー熱海
 これから一気にマンション周りの整備が進みそうです。

ザ・クレストタワー熱海 建築計画のお知らせ
 「ザ・クレストタワー熱海」の建築計画のお知らせです。事業着手予定年月日が2007年1月15日で、事業完成予定年月日が2017年3月31日と約10年の期間となっています。これは当初はジョイント・コーポレーションが「アデニウム熱海グランドタワー」として着工していたのですが、2009年5月に会社更生法の適用を申請して工事がストップ。その後、ゴールドクレストが事業を引き継いでマンション建設が再開したためこのような10年の工期となっています。今は高さ制限が適用されるため、このようなタワーマンションの建設は出来ません。

■ザ・クレストタワー熱海の物件概要■
名称:ザ・クレストタワー熱海
計画名:(仮称)熱海駅前計画
所在地:静岡県熱海市春日町112-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗等
総戸数:335戸(非分譲住戸・防災センター・店舗・浴場・コミュニティルーム・パーティールーム・ライブラリー・ゴルフスタジオ・ヒーリングルーム・シガールーム・ランドリールーム・パントリー各1戸、ゲストスイート・カラオケルーム各2戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階(見た目は地上30階、塔屋1階)
高さ:97.39m
敷地面積:10,020.86m2
建築面積:4,454.09
延床面積:39,603.82
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) ※ 免震構造
事業者・売主:ゴールドクレスト
設計者:五洋建設
施行者;五洋建設
工期:2007年1月15日着工〜2017年2月下旬竣工予定
入居:2017年4月中旬予定

上棟した「ザ・クレストタワー熱海」の建設状況(2016.7.2)

ザ・クレストタワー熱海
 熱海駅から徒歩2分の「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階、高さ97.39m)です。既に最上階まで達しており外観もかなり完成形に近づいていました。登記上は地上29階、地下2階となりますが見た目は地上30階、塔屋1階です。

ザ・クレストタワー熱海
 名前からわかる通りゴールドクレストによる分譲マンションで総戸数は335戸、温泉地熱海のリゾートマンションのため共用施設として温泉大浴場、露天風呂、家族風呂が設置されます。

ザ・クレストタワー熱海
 他にも熱海の花火大会を一望できるパーティルームや屋上スカイデッキ、2つのゲストルームやバーベキューガーデン、ライブラリー、カラオケルーム、卓球コーナー、ゴルフシミュレーター、ヒーリングルームといった多彩な共用施設が設置されます。

ザ・クレストタワー熱海
 近くから撮影。

ザ・クレストタワー熱海
 少し移動してもう1枚。公式HPを見ると7/3に登録受付は終わったようですが直近では第2期第5次で9戸が販売がされていたようです。価格は4198万円〜2億4800万円(63.49屐124.35屐砲任靴拭E豕からもすぐに行ける温泉地の駅前タワー、そして現在の熱海では高さ制限が適用されるのでタワーマンションは建設不可。それを考えるとこの価格も納得ですかね。

 ちなみになぜ高さ制限があるのに「ザ・クレストタワー熱海」が建設できるかと言うと、ここは2007年にジョイント・コーポレーションによって高さ制限適用前に「アデニウム熱海グランドタワー」として着工していました。ところが2009年5月に会社更生法の適用を申請して建設工事がストップ。その後、ゴールドクレストが事業を引き継いだためタワーマンションを建設することができました。そのため2007年1月15日着工〜2017年2月下旬竣工予定という工期が10年の物件となっています。

ザ・クレストタワー熱海
 低層部です。竣工予定は年明けの2月下旬予定ですがマンション本体の見た目はもうすぐ完成しそうな感じでした。

熱海
 最後は一気に場所を変えて熱海サンビーチに行く歩道橋からの眺めです。「ザ・クレストタワー熱海」は写真左上で建設地は海抜80mの高さとなります。

ザ・クレストタワー熱海
 「ザ・クレストタワー熱海」にズームです。上半分くらいが見えています。

■ザ・クレストタワー熱海の物件概要■
名称:ザ・クレストタワー熱海
計画名:(仮称)熱海駅前計画
所在地:静岡県熱海市春日町112-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗等
総戸数:335戸(非分譲住戸・防災センター・店舗・浴場・コミュニティルーム・パーティールーム・ライブラリー・ゴルフスタジオ・ヒーリングルーム・シガールーム・ランドリールーム・パントリー各1戸、ゲストスイート・カラオケルーム各2戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階(見た目は地上30階、塔屋1階)
高さ:97.39m
敷地面積:10,020.86m2
建築面積:4,454.09
延床面積:39,603.82
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) ※ 免震構造
事業者・売主:ゴールドクレスト
設計者:五洋建設
施行者;五洋建設
工期:2007年1月15日着工〜2017年2月下旬竣工予定
入居:2017年4月中旬予定

静岡駅徒歩1分「プレミアムタワー静岡」

プレミアムタワー静岡
 静岡駅前の分譲のタワーマンション「プレミアムタワー静岡」(地上26階、高さ95.45m)です。低層部にはコンビニや学習塾、歯医者などが入る複合ビルで、ビル全体の名称は「駿河スカイタワー」となっています。その4階〜26階のマンション部分が「プレミアムタワー静岡」となっています。

プレミアムタワー静岡
 低層部です。これからどんどん入居するのかスカスカなのかはわかりませんが、静岡駅から徒歩1分の好立地です。

プレミアムタワー静岡
 反対側から見上げてみました。

プレミアムタワー静岡
 静岡駅前のロータリーの端の方から見た「プレミアムタワー静岡」です。

プレミアムタワー静岡
 静岡県庁別館の21階から見た「プレミアムタワー静岡」です。ここから海が見えるということはここの高層階からも同じよう海が見えます。

静岡県庁から見た静岡駅方面
 少し広角で見るとこのような感じです。静岡の一番賑やかな場所はこっち寄りとなりますが、新幹線の止まる駅から徒歩1分のタワーマンションはなかなか貴重です。

■プレミアムタワー静岡の物件概要■
名称:プレミアムタワー静岡(駿河スカイタワー)
計画名:(仮称)静岡駅前南町10地区第一種市街地再開発事業
所在地:静岡県静岡市駿河区南町
用途:共同住宅、店舗、クリニック等
総戸数:120戸
階数:地上26階
高さ:95.45m
敷地面積:2,109.38
建築面積:1,507.97
延床面積:21,284.25
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:静岡駅前南町10地区市街地再開発組合
売主:フジ都市開発
設計者:アール・アイ・エー
施工者:木内建設
工期:2013年10月1日着工〜2016年2月9日竣工予定
入居:2016年3月予定

富士山の日!富士山を静岡県庁別館から見る(2016.2.11撮影)

静岡県庁別館から見た富士山
 静岡駅から徒歩10分くらいの距離にある静岡県庁別館から見た富士山です。今日は2月23日で「富士山の日」ということなので載せてみました。

静岡県庁
 静岡県庁別館は中央の地上21階、高さ97.95m、最高高さ110.13mのビルで、展望台は最上階の21階に位置しています。

静岡県庁別館21階富士山展望ロビー
 その展望台は「富士山展望ロビー」という名前が付いているようで、平日の1月〜3月は8:30〜18:00、4月〜12月は8:30〜20:00、土日祝の1月〜3月は10:00〜18:00、4月〜12月は10:00〜20:00のあ台、無料で開放されています。

 この日は2月11日で、建国記念の日で祝日でしたが、展望フロアには誰一人いなく貸切状態でした。こんなに富士山がキレイに見えるのに誰も来ないのはちょっともったいないですね。

静岡県庁別館から見た富士山
 最初の写真より少し広角で撮影。なかなかいい感じに富士山が見えています。

静岡県庁別館から見た富士山
 さらに広角です。

静岡県庁別館からの眺め
 そしてさらに広角。富士山は小さくしか見えませんが、実際はもっと富士山は大きく見えます。

静岡県庁別館からの眺め
 おまけで静岡駅方面です。ちょっと遠そうにも見えますが歩ける距離です。富士山が見えそうな天気なら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

※気付いたらタイトルが富士山の日に撮ってきたことになっていたので修正…。

ザ・クレストタワー熱海の建設状況(2016.2.11)

ザ・クレストタワー熱海
 熱海駅から徒歩2分の位置で建設中のタワーマンション「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階、高さ97.39m)です。ゴールドクレストによる総戸数335戸の分譲マンションで、熱海のリゾートマンションらしく共用施設として温泉大浴場、露天風呂、家族風呂が設置されます。

ザ・クレストタワー熱海
 低層部です。

ザ・クレストタワー熱海
 横から撮影。現地作業予定によると24階部分の建設中です。

ザ・クレストタワー熱海
 熱海駅側から見た「ザ・クレストタワー熱海」です。このようにL字型の配置となっています。

ザ・クレストタワー熱海
 新幹線の熱海駅のホームから見た「ザ・クレストタワー熱海」です。

熱海
 熱海駅は坂の上にありますが、その坂を下った熱海サンビーチ前からの眺めです。左上に見えるのが「ザ・クレストタワー熱海」です。建設地は海抜80mあり、そこに建つタワーマンションなので眺望はかなり良さそうな場所です。

ザ・クレストタワー熱海

ザ・クレストタワー熱海 事前事業計画表示板
 事前事業計画表示板です。事業着手予定が平成19年1月15日、事業完成予定が平成29年3月31日と工期が約10年となっています。これは当初はジョイント・コーポレーションが「アデニウム熱海グランドタワー」として着工したのですが、2009年5月に会社更生法の適用を申請して建設工事がストップ。そのまま建設工事が中断したままとなっていたのが、2014年にゴールドクレストが事業主となって工事が再開したため、工期が10年近くとなっています。ちなみに熱海には高さ31m以下の制限がありますが、その制限の適用前に着工しているためその制限の適用除外となっています。

■ザ・クレストタワー熱海の物件概要■
名称:ザ・クレストタワー熱海
計画名:(仮称)熱海駅前計画
所在地:静岡県熱海市春日町112-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗等
総戸数:335戸(非分譲住戸・防災センター・店舗・浴場・コミュニティルーム・パーティールーム・ライブラリー・ゴルフスタジオ・ヒーリングルーム・シガールーム・ランドリールーム・パントリー各1戸、ゲストスイート・カラオケルーム各2戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階(見た目は地上30階、塔屋1階)
高さ:97.39m
敷地面積:10,020.86m2
建築面積:4,454.09
延床面積:39,603.82
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) ※ 免震構造
事業者・売主:ゴールドクレスト
設計者:五洋建設
施行者;五洋建設
工期:2007年1月15日着工〜2017年2月下旬竣工予定
入居:2017年4月中旬予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。