超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビル日記(東海編)

地上35階、大京のタワマン「高島屋南地区第一種市街地再開発事業」の現地の様子(2019.4.6)

高島屋南地区第一種市街地再開発事業
完成予想図[出展:岐阜市]

 岐阜市の高島屋南地区で計画されている「高島屋南地区第一種市街地再開発事業」(地上35階、高さ約130m)の完成予想図です。1、2階が商業施設、3、4階が公益施設、そして5〜35階が分譲マンションとなります。建築主は高島屋南市街地再開発組合で参加組合員として大京が参画しています。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 岐阜駅前に建つ「岐阜シティタワー43」(地上43階、高さ162.82m)の最上階にある無料展望台からの眺めです。右に見切れているのが「ザ・ライオンズ一条タワー岐阜」(地上37階、高さ135.89m)で、その左上に見える高島屋の手前が「高島屋南地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 その高島屋にズームです。岐阜駅から北へ約1kmほどの場所で、高島屋を囲むようにアーケード街の「柳ケ瀬商店街」が広がっています。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 地上から見た「高島屋南地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。3月1日着工予定ですが解体工事が始まったばかりといった感じでした。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 高島屋です。目の前は「高島屋南商店街」となっています。この辺りは全然詳しくないのですが「柳ケ瀬商店街」の中に「高島屋南商店街」があるといった感じなんですかね。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 じっくり見ていませんが対象地区の商店街は自転車屋を除いて閉店しているようでした。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 アーケード街の中です。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 この辺りはもう閉店済みなので人通りは少なかったですが高島屋があることもあり「柳ケ瀬商店街」としては人は多かったと思います。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 「柳ヶ瀬商店街」はかなり広く一番岐阜駅に近い側の「高島屋南商店街」が再開発対象となっています。



高島屋南地区第一種市街地再開発事業

 現地にはこのポスターがあちこちにありました。

■物件概要■
計画名称:高島屋南地区第一種市街地再開発事業
所在地:岐阜県岐阜市徹明通2丁目、神室町2丁目及び金町4丁目のそれぞれ一部
用途:共同住宅、店舗、公益的施設、駐車場
階数:地上35階、地下1階
高さ:128.39m(最高高さ132.64m)
構造:RC造一部S造
敷地面積:6,467.47
建築面積:5,718.92
延床面積:57,790.65
建築主:高島屋南市街地再開発組合
参加組合員:大京
設計者:戸田建設
施工者:戸田建設
工期:2019年3月1日着工〜2022年8月31日竣工予定

高さ約95m「岐阜イーストライジング24」の建設状況(2017.9.18)

岐阜イーストライジング24
 岐阜駅前で建設中のタワーマンション「岐阜イーストライジング24」(地上24階、最高高さ95.16m)です。

岐阜イーストライジング24
 1、2階は商業施設、3〜15階が特別養護老人ホーム、介護付き老人ホーム、そして16〜24階が賃貸住宅となります。

岐阜イーストライジング24
 撮影時で14階まで建設が進んでいました。

岐阜イーストライジング24
 岐阜駅前はペデストリアンデッキが広範囲に整備されていますが、ここも駅からペデストリアンデッキが建設中のようでした。

岐阜イーストライジング24
 その岐阜駅前からの眺めです。駅前立地です。

岐阜イーストライジング24
 駅前には広場が整備され広々としています。

岐阜イーストライジング24
 岐阜駅近くには既にタワーマンションが2棟建っていますが距離が離れているので視界の邪魔にはなりません。左が「岐阜シティ・タワー43」(地上43階、高さ162.82m)で右が「ザ・ライオンズ一条タワー岐阜」(地上37階、高さ135.89m)です。

岐阜イーストライジング24
 「岐阜シティ・タワー43」の最上階には一般開放されている無料展望台があり、こうしてペデストリアンデッキが印象的な岐阜駅前を望むことができます。

岐阜イーストライジング24
 「岐阜イーストライジング24」にズームです。

岐阜イーストライジング24
 最上部にズームです。こういった場所からは景色って見えているんですかね?

岐阜イーストライジング24
 現地看板を撮影した完成予想図です。

岐阜イーストライジング24 建築計画のお知らせ
 一部見えない部分がありますが建築計画のお知らせです。

■岐阜イーストライジング24の物件概要■
名称:岐阜イーストライジング24
計画名称:岐阜駅東地区市街地再開発事業
所在地:岐阜県岐阜市高砂町1丁目
用途:商業施設、業務施設、住宅、駐車場
階数:地上24階、地下0階
高さ:89.71m(最高高さ95.16m)
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
敷地面積:2,759.60
建築面積:2,273.06
延床面積:23,855.66
建築主:岐阜駅東地区市街地再開発組合
設計者:青島設計・スペーシア設計共同体
施工者:岐建
工期:2016年3月1日着工〜2019年1月竣工予定

「ザ・エンブル七間町」静岡市の27階建てタワマンが完成!

ザ・エンブル七間町
 静岡市葵区七間町に建設されたタワーマンション「ザ・エンブル七間町」(地上27階、高さ90.828m)です。今年の7月に竣工しています。

 左後ろにチラッと見えているのは「エンブルタワー七間町」(地上20階、高さ64.8m)です。タワーと名の付く方が低いややこしいパターンです。

ザ・エンブル七間町
 現在は第4期が分譲中で間取りは1LDK〜3LDK+SR、専有面積は47.59屐183.45屐△修靴独稜箍然覆2560万円〜1億5800万円となっています。

ザ・エンブル七間町
 北西側から撮影。この右隣には「上下水道局庁舎」があり、建物内には庁舎のオフィスフロア以外に「静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター」や「鈴木学園中央調理製菓専門学校」「鈴木学園レストラン リリウム」「歯科医院」が入っています。

ザ・エンブル七間町
 低層部です。1階は商業施設2店舗、2階は認可保育園、コミュニティルームとなり、3階〜27階が住居フロアとなります。

ザ・エンブル七間町
 店舗部はまだオープンしていなさそうでした。

 というわけで名古屋に行く途中に寄った静岡遠征でした。静岡滞在30分くらいです(笑)

■ザ・エンブル七間町の概要■
名称:ザ・エンブル七間町
計画名称:静岡七間町地区優良建築物等整備事業
地名地番:静岡県静岡市葵区七間町14番4他(地番)
用途:共同住宅
総戸数:170戸
階数:地上27階、地下1階
高さ:90.828m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,658.26
建築面積:879.66
延床面積:19,506.30
建築主:静岡七間町地区優良建築物等整備事業建設組合
設計者:奥村組
施工者:奥村組
工期:2015年8月初旬着工〜2017年7月31日竣工予定

【静岡市】地上27階「ザ・エンブル七間町」の建設状況(2016年11月12日)

ザ・エンブル七間町
 静岡駅から徒歩12分、葵区七間町で建設中の「ザ・エンブル七間町」(地上27階、高さ90.828m)です。左後ろは「エンブルタワー七間町」(地上20階、高さ64.8m)で、タワーと名の付く方が低いという珍しいパターンとなります。

ザ・エンブル七間町
 近くから撮影。今年2月に撮影に行ったときはまだ基礎躯体工事でしたが、今は17階まで建設が進んでいました。

ザ・エンブル七間町
 七間町交差点から撮影。日が当たっている部分が北側となります。

ザ・エンブル七間町
 路地を入った場所から撮影。

ザ・エンブル七間町
 静岡県庁別館の21階の無料展望室から撮影。今はまだ「エンブルタワー七間町」が見えていますが、もうすぐ「ザ・エンブル七間町」に隠れて見えなくなります。

ザ・エンブル七間町 完成予想図
ザ・エンブル七間町 完成予想図[出典:公式HP]

 完成予想図です。1階の昭和通りと七間町通りに面した一部は店舗スペースとなります。住居フロアは3階〜27階となります。


ザ・エンブル七間町 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■ザ・エンブル七間町の概要■
名称:ザ・エンブル七間町
計画名称:静岡七間町地区優良建築物等整備事業
地名地番:静岡県静岡市葵区七間町14番4他(地番)
用途:共同住宅
総戸数:170戸
階数:地上27階、地下1階
高さ:90.828m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,658.26
建築面積:879.66
延床面積:19,506.30
建築主:静岡七間町地区優良建築物等整備事業建設組合
設計者:奥村組
施工者:奥村組
工期:2015年8月初旬着工〜2017年7月31日竣工予定

ザ・クレストタワー熱海の建設状況(2016.11.12)

ザ・クレストタワー熱海
 熱海サンビーチからの眺めです。中央の丘に建っているタワーマンションが熱海駅から徒歩2分の「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階、高さ97.39m)です。

ザ・クレストタワー熱海
 少しズームです。左の黄色とオレンジ色のマンションは「ゼファー熱海ビーチタワー」(地上19階、高さ59.95m)です。

ザ・クレストタワー熱海
 近くから撮影した「ザ・クレストタワー熱海」です。熱海のリゾートマンションらしく共用施設として温泉大浴場、露天風呂、家族風呂が設置されます。また、屋上にはスカイデッキも設置されます。海抜80mの高台なので実際の高さ以上の眺望となりそうです。もちろんゲストルームやパーティールームも用意されています。

ザ・クレストタワー熱海
 横から撮影。ここは現在分譲中のマンションですが、年明けの1月には29階南向き角部屋、2LDK+S+3WIC+2N+SIC+P(LDKは83.7畳)、専有面積277.57屐▲丱襯灰法写明35.5屐合計313.07屬料竿稜篏燦傭罅嶌脳綉藹燦諭廚諒譲が開始されます。5億円以上という話しです。

ザ・クレストタワー熱海
 海とは反対の陸側から撮影。L字型のタワーマンションとなっています。

ザ・クレストタワー熱海
 低層部です。マンション本体はほぼ完成といった感じでしょうか。竣工予定は2017年2月下旬です。

ザ・クレストタワー熱海
 これから一気にマンション周りの整備が進みそうです。

ザ・クレストタワー熱海 建築計画のお知らせ
 「ザ・クレストタワー熱海」の建築計画のお知らせです。事業着手予定年月日が2007年1月15日で、事業完成予定年月日が2017年3月31日と約10年の期間となっています。これは当初はジョイント・コーポレーションが「アデニウム熱海グランドタワー」として着工していたのですが、2009年5月に会社更生法の適用を申請して工事がストップ。その後、ゴールドクレストが事業を引き継いでマンション建設が再開したためこのような10年の工期となっています。今は高さ制限が適用されるため、このようなタワーマンションの建設は出来ません。

■ザ・クレストタワー熱海の物件概要■
名称:ザ・クレストタワー熱海
計画名:(仮称)熱海駅前計画
所在地:静岡県熱海市春日町112-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗等
総戸数:335戸(非分譲住戸・防災センター・店舗・浴場・コミュニティルーム・パーティールーム・ライブラリー・ゴルフスタジオ・ヒーリングルーム・シガールーム・ランドリールーム・パントリー各1戸、ゲストスイート・カラオケルーム各2戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階(見た目は地上30階、塔屋1階)
高さ:97.39m
敷地面積:10,020.86m2
建築面積:4,454.09
延床面積:39,603.82
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) ※ 免震構造
事業者・売主:ゴールドクレスト
設計者:五洋建設
施行者;五洋建設
工期:2007年1月15日着工〜2017年2月下旬竣工予定
入居:2017年4月中旬予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク