超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビル日記(東北編)

竣工したシティタワー仙台一番町レジデンス(2015年5月6日)

シティタワー仙台一番町レジデンス
 仙台の青葉区一番町一丁目に建つ住友不動産のタワーマンション「シティタワー仙台一番町レジデンス」(地上30階、最高高さ99.98m)です。既に竣工していますが入居開始予定は7月下旬となっています。

仙台
 「仙台アエル」(地上31階、高さ145.47m)の31階展望室からの眺めです。中央が仙台で最も高い超高層ビル「仙台トラストタワー」(地上37階、高さ180m)です。その右側に見えるタワーマンションが「シティタワー仙台一番町レジデンス」です。

シティタワー仙台一番町レジデンス
 「シティタワー仙台一番町レジデンス」にズームです。ここからだとわかりませんが、屋上には共用施設としてスカイガーデンが整備されます。

仙台
 こちらは反対側の仙台城跡からの眺めです。

シティタワー仙台一番町レジデンス
 「シティタワー仙台一番町レジデンス」にズームです。右後ろの板状のビルは仙台駅前の「ホテルメトロポリタン仙台」(地上21階、高さ86m)です。すぐ近くに見えていますが徒歩で約10分くらいの距離があります。

■シティタワー仙台一番町レジデンスの概要■
名称:シティタワー仙台一番町レジデンス
計画名称:(仮称)仙台一番町計画
所在地:仙台市青葉区一番町一丁目2番2
用途:共同住宅
総戸数:134戸(2〜21階99戸、22〜30階36戸)
階数:地上30階、地下1階
高さ:99.33m(最高高さ99.98m)、
敷地面積:1,890.49m2
建築面積:698.15
延床面積:15,168.35
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
売主:住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
工期:2012年10月初旬着工〜2015年4月7日竣工
入居:平成27年7月下旬予定

【仙台】(仮称)柏木一丁目計画/三井・三菱・銭高/23階建てタワーマンション

(仮称)柏木一丁目計画
 仙台市営地下鉄南北線の北四番丁駅から北側へ少し行った場所の「(仮称)柏木一丁目計画」です。分譲マンション建設地予定地の横断幕が見えていますが、この場所には三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、錢高組による地上23階、高さ75.6m、延べ15,900.05屐∩躙与176戸の免震構造のタワーマンションが計画されています。

(仮称)柏木一丁目計画
 敷地面積の3,053.23屬紡个靴瞳築面積は950.50屬箸なりゆとりある配置となるようです。撮影した5月6日はこの通り更地でしたが、建築計画では着工予定は5月15日となっていたため現在は着工しているかもしれません。ただ、その時点で施行者は未定となっていました。

仙台城跡からの眺め
 仙台城跡からの眺めです。左端のタワーマンションが「ライオンズタワー勾当台通」(地上29階、高さ103.62m)で、右側の板状の大き目のマンションが北仙台駅近くの「ライオンズタワー仙台青葉」(地上22階、最高高さ78.15m)です。「(仮称)柏木一丁目計画」の建設地は写真右端あたりで「ライオンズタワー勾当台通」と同じ通り沿いに建設されます。写真中央奥は「パークタワー台原」(地上31階、高さ110m)で少し離れた場所です。

(仮称)柏木一丁目計画 建築計画のお知らせ
 「(仮称)柏木一丁目計画」の建築計画のお知らせです。

■(仮称)柏木一丁目計画の物件概要■
計画名:(仮称)柏木一丁目計画
所在地:宮城県仙台市青葉区柏木一丁目190
用途:共同住宅
総戸数:176戸
階数:地上23階、地下なし
高さ:75.6m
敷地面積:3,053.23
建築面積:950.50
延床面積:15,900.05
構造:鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:直接基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、錢高組
設計者:大林組
施工者:未定
工期:2015年5月15日着工〜2017年7月31日竣工予定

【仙台】あすと長町中央公園計画/野村不動産/24階建てタワマンの建設地

あすと長町中央公園計画
 仙台の長町駅から南東へ徒歩10分ちょっとくらい、野村不動産とワールドアイシティによる「あすと長町中央公園計画」(地上24階、高さ80.00m)の建設予定地です。何日か前に載せた住友不動産の「シティタワー長町新都心」(地上24階、高さ85.50m)の建設地は奥のマンションの後ろの方です。

 ここは「シティタワー長町新都心」よりも南側の場所で「あすと長町中央公園」の目の前です。これはその公園の入り口から撮影しています。

あすと長町中央公園計画
 着工予定は9月1日のため今はまだ更地のままでした。奥の路駐している車の後ろが「あすと長町中央公園」です。まだまだ空き地が多い「あすと長町」ですが、ここは南側が公園なので将来にわたって眺望や日当たりは安泰です。

すと長町中央公園計画 建築計画のお知らせ
 る「あすと長町中央公園計画」の建築計画のお知らせです。総戸数は345戸となっています。

■あすと長町中央公園計画の物件概要■
計画名称:あすと長町中央公園計画
所在地:宮城県仙台市太白区あすと長町4丁目3-9
用途:共同住宅
総戸数:345戸
階数:地上24階、地下0階
高さ:80.00m
敷地面積:5,634.52
建築面積:3,394.84
延床面積:39,473.56
構造:鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:野村不動産、ワールドアイシティ
設計者:創建設計
施工者:未定
工期:2015年9月1日〜2017年12月15日竣工予定


記事ごとに人気ブログランキンのリンクを貼るのは一旦辞めます。

【仙台】シティタワー長町新都心の建設状況(2015年5月)

シティタワー長町新都心
 仙台の長町駅から南東へ徒歩7分の位置で建設中の住友不動産によるタワーマンション「シティタワー長町新都心」(地上24階、高さ85.50m)です。これは5月6日の撮影ですが1階部分の建設中でした。

 仙台に馴染みがある人以外は長町ってどこ?となると思いますが、長町はJR東北本線だと仙台駅から1駅6分、仙台市営地下鉄だと仙台駅から5駅8分といった場所です。また、「シティタワー長町新都心」の建設地やその周辺一帯は旧国鉄の貨物ヤードなどの跡地で「あすと長町」として大規模な街づくりが行われています。周辺にはIKEA仙台やヨークタウンあすと長町、コーナンなど大規模な商業施設、あすと長町中央公園といった大きな公園、あすとクリニックモールといった医療施設など日常生活に必要なものは全て揃っています。

シティタワー長町新都心
 別方向から見た「シティタワー長町新都心」の建設地です。

シティタワー長町新都心
シティタワー長町新都心の完成予想図[出典:公式HP]

シティタワー長町新都心
シティタワー長町新都心の立体図面[出典:公式HP]

 住友不動産のシティタワーシリーズは四角いタワー型をしていることが多いですが、ここは板状の棟を2つ合わせたL字型になります。シティタワーシリーズでこのような形は他には思いつきません。L字型で思いつくのは天王洲アイルの「ワールドシティタワーズ アクアタワー」(地上40階、最高高さ137m)ですが、4棟のタワーを組み合わせた形で板状といった感じではありません。

 また、この立面図を見てわかる通り2階から24階まで各フロアで全て同じ間取りとなり。そしてパーティルームやゲストルームなどの供用施設は1階に集約されるようです。タワーマンションなのにビューラウンジがなさそうですが、この形だと廊下から景色が楽しめそうですね。

シティタワー長町新都心 建築計画のお知らせ
 「シティタワー長町新都心」の建築計画のお知らせです。

■シティタワー長町新都心の物件概要■
名称:シティタワー長町新都心
計画名称:(仮称)あすと長町17街区計画
所在地:宮城県仙台市太白区あすと長町四丁目2番11(地番)
用途:共同住宅
総戸数:414戸
階数:地上24階
高さ:85.50m
敷地面積:5,886.81
建築面積:4,217.65
延床面積:46,017.88
構造:鉄筋コンクリート造・免震構造
基礎工法:杭基礎工法
建築主:住友不動産
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年10月1日〜2016年7月上旬竣工予定
入居:2016年10月上旬予定


記事ごとに人気ブログランキンのリンクを貼るのは一旦辞めます。

大手町二丁目地区の既存建物解体状況を空撮と現地から見る(2015年1月末)

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業の空撮
 「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の計画地の空撮(1月25日撮影)です。現在は「逓信ビル」と「東京国際郵便局ビル」の解体工事が行われています。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業の完成予想図
大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業の完成予想図[出典:東京都HP]

 解体後の再開発「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」では地上35階、最高高さ182mのA棟と地上33階、高さ約170mのB棟の2棟の超高層オフィスビルが建設されます。ただ、この図を見てもわかる通り低層部で繋がっているビルなので、建築基準法だと1棟扱いになるのか現地に掲示されている建築計画のお知らせではA棟の階数、高さしか記載されていません。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 A棟
 1月31日に撮影した「逓信ビル」の解体現場です。このビルには「逓信総合博物館ていぱーく」がありました。

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 B棟
 「東京国際郵便局ビル」の解体現場です。外側の壁を残して解体が行われています。

大手町の超高層ビル群の空撮
 大手町の超高層ビル群の空撮です。低層のビルはどんどん超高層ビルへ建て替えが行われていますが、「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の左や上にある低層のビルで再開発の話は今のところ聞いたことがありませんが、きっとそのうち超高層ビルに建て替えられると思います。線路を超えた左下の場所では規模は不明ですが「常盤橋地区再開発事業」として再開発が計画されています。

■大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業の概要■
計画名:大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都千代田区大手町二丁目地内
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数(A棟):地上35階、塔屋1階、地下3階
高さ(A棟):179.00m(最高高さ182.00m)
階数(B棟):地上33階、塔屋1階、地下3階(※ 32階という情報もあり)
高さ(B棟):約170m
敷地面積:19,898.68屐柄澗痢
建築面積:13,929.00屐柄澗痢
延床面積:約199,000
構造:地上 S造、地下 SRC造、RC造、S造
建築主:独立行政法人都市再生機構、エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社
設計者(A棟):日本設計
施工者(A棟):竹中工務店
設計者(B棟):大林組
施工者(B棟):大林組
工期:2015年5月15日着工〜2018年7月15日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。