超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

分譲マンション(東京)

公式サイトオープン!地上45階「白金ザ・スカイ」の建設状況(2019.5.26)

白金ザ・スカイ
完成予想図[出展:公式HP]

 白金高輪駅の北側へ徒歩3分、首都高の手前に建設されるタワーマンション「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」(地上45階、高さ156.10m)の完成予想図です。

 「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」として工事が進められていましたが公式HPが開設され名称は「白金ザ・スカイ」となりました。

▼白金ザ・スカイの公式HP
https://www.shirokane-sky.jp/



白金ザ・スカイ
完成予想図[出展:公式HP]

 売主は東京建物、長谷工コーポレーション、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャルで総戸数1247戸(非分譲住戸477戸含む)という巨大なタワーマンションとなります。



白金ザ・スカイ
敷地配置図[出展:公式HP]

 東棟が高層棟で地上45階、高さ156.10mとなります。西棟が中層棟で地上19階、左の医療施設等となっている場所が低層の建物となります。建設地の北側には古川という川があり、同再開発と連携して古川の護岸整備も行われており、再発後は水辺のプロムナードとして歩行者専用道路が整備されます。また、敷地南側に狭い路地がありますが同再開発によって拡幅されます。



白金ザ・スカイ
商業ファサード完成予想CG[出展:公式HP]

 低層部の完成予想図です。



白金ザ・スカイ
商業ファサード完成予想CG[出展:公式HP]

 1階部分には商業施設も整備されます。店頭上部には屋根があり雨の日でも傘を差さずに歩けるのはいいですね。



白金ザ・スカイ
川側歩行者通路完成予想[出展:公式HP]

 南側の道路に面した側は街路樹が並ぶ「樹木のプロムナード」、古川側は「水辺のプロムナード」が整備されます。



白金ザ・スカイ
東側エントランス完成予想CG[出展:公式HP]

 白金高輪駅に近い側にエントランスが設けられます。



白金ザ・スカイ

 昨日、5月26日に撮影した「白金ザ・スカイ」の建設地です。この角地がエントランスとなります。



白金ザ・スカイ

 左後ろに見える建物は「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)と「白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)です。「白金アエルシティ」と呼ばれる複合施設で白金高輪駅直結となっています。



白金ザ・スカイ

 首都高下から見た建設地です。



白金ザ・スカイ

 現地作業予定では内装解体、外部足場組立、地上・地下躯体解体、下水道工事、仮設事務所設置となっていました。仮設事務所は東側(最初の写真側)に設置されるようです。



白金ザ・スカイ

 地上躯体解体工事が行われている「西原病院」です。



白金ザ・スカイ

 西側から見た様子です。古川の護岸整備も行われているので景色がかなり変わりそうです。



白金ザ・スカイ

 このゲートのところには道路があったのですが廃道となっています。



白金ザ・スカイ

 仮囲いの中を覗くとまだ道路がありました。



白金ザ・スカイ

 こちらの角地に病院が入る低層のビルが建設されます。



白金ザ・スカイ 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。2023年3月下旬には入居開始予定となっています。販売開始は2019年10月下旬予定ですが一般の会社員には手が出せない価格帯になりそうですね。ただ、専有面積23.94屬良屋もあるようなので独身貴族ならチャンスがありそうです。

■物件概要■
名称:SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)
計画名称:(仮称)白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都港区白金一丁目1000番(地番)
用途:共同住宅、保育所、診療所、病院、工場、店舗、事務所、自動車車庫、自転車駐車場、倉庫
総戸数:1247戸(非分譲住戸477戸含む)
階数:地上45階、地下1階
高さ:156.10m(最高高さ156.10m)
構造:RC造一部S造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:11,087.01
建築面積:6,628.17
延べ面積:134,941.82
建築主:白金一丁目東部北地区市街地再開発組合
参加組合員(売主):東京建物、長谷工コーポレーション、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル
設計者:梓設計
施行者:大林・長谷工建設共同企業体(代表施工者:大林組)
工期:2019年4月1日着工〜2022年12月下旬予定
入居:2023年3月下旬工予定

高さ約145m「シティタワー武蔵小山」の建設状況(2019.5.19)

シティタワー武蔵小山
外観完成予想図[出展:公式HP]

 武蔵小山駅近くで建設中のタワーマンション「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)の完成予想図です。



シティタワー武蔵小山
外観完成予想図[出展:公式HP]

 41階建てのタワー棟と9階建てのレジデンス棟、そして2階建ての低層棟の3棟構成で、タワー棟とレジデンス棟の2棟を合わせた全体戸数は506戸(非分譲住戸188戸含む)となります。



シティタワー武蔵小山
1階フロア概念図[出展:公式HP]

 各棟の配置はこのようになっており、武蔵小山駅の位置は左上あたりで徒歩1分の距離です。



シティタワー武蔵小山
グランドエントランスホール完成予想図[出展:公式HP]

 グランドエントランスホールの完成予想図です。勝手な個人的なイメージは、住友不動産の物件は高級感を他の物件より高めにしている印象がありますが、ここも高級がありそうでいいですね。



シティタワー武蔵小山
スカイラウンジ&パーティルーム完成予想図[出展:公式HP]

 タワー棟の36階には共用施設として都心方面を眺められるスカイラウンジ&パーティルームが設置されます。東京タワーと東京スカイツリーが並んで見えるラウンジとなるようです。

 他にもタワー棟4階にはオーナーズスイートが2室とキッズルーム、レジデンス棟4階にはライブラリーとスタディルームが共用施設として設置されます。



シティタワー武蔵小山

 「シティタワー武蔵小山」の建設地です。タワークレーンが2基設置されていますが、これはレジデンス棟あたりで地下の工事用ですかね。3ヶ月以上前からタワークレーンが設置されていますが地上から見える範囲に変化はありません。



シティタワー武蔵小山

 すぐ隣には昨日のブログに載せた「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)があります。



シティタワー武蔵小山

 武蔵小山には他にもタワーマンションが計画されており、計画通りに建設されれば将来的にはちょっとしたタワーマンション群となります。



シティタワー武蔵小山 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:シティタワー武蔵小山
仮称:(仮称)武蔵小山駅1分超高層住友不動産プロジェクト
事業名:武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地:東京都品川区小山三丁目 地内
用途:共同住宅、店舗、事務所、公益施設、駐車場、駐輪場
総戸数:506戸(非分譲住戸188戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:144.504m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:5,416.38
建築面積:3,257.06
延べ面積:53,456.13
建築主:武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:アール・アイ・エー
施行者:五洋建設
工期:2018年3月15日着工〜2021年6月15日竣工予定
入居:2021年8月中旬予定

高さ約145m「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設状況(2019.5.19)

パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 武蔵小山駅前で建設中のタワーマンション「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。

 左に見える建物が東急目黒線「武蔵小山」駅で敷地から駅のある建物まで10秒くらい?の超駅前物件です。そして改札は1フロア降りるとあり、そしてその改札階から1フロア降りると駅のホームのため実際に電車に乗るまでもかなり近いです。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 まだ低層部などは工事中ですが外観はほぼ完成していますが竣工予定は2020年1月上旬となっています。

 総戸数は624戸でそのうち事業協力者戸は137戸となっています。いつも思うのですが地権者住戸の位置ってどうやって決めているんですかね?物件によってはあちこちのフロアにあったり、低層階や高層階にまとめたり色々見かけます。もし自分が地権者なら狭くてもいいから高層階にしろと駄々をこねます(笑)



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 共用施設として屋上にはスカイテラスが整備されます。この右側が都心方面となりますが、そこでは「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)が建設中です。そのため都心側以外が眺望のメインとなりそうです。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 超高層棟の隣には低層棟も建設中です。両棟の低層部は商業施設(ザ モール)となり、低層棟の3階部分には駅前を見渡せる屋上庭園(ザ テラス)も整備されます。

 右側のアーケード街は「パルム商店街」で全長800mもあります。このアーケード街を端から端まで行ったことはありませんがいつも大勢の人で賑わっています。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 別角度から見た低層棟です。ここにはちょっとした広場(ザ プラザ)も整備されます。



パークシティ武蔵小山 ザ タワー

 「パルム商店街」からも外観が見えるようになっていました。上を見るとアーケードと建物の間に隙間が見えますが、雨とかは防げる構造になっているんですかね?



パークシティ武蔵小山 ザ タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。数値は公式HPを優先しています。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.11
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2020年1月上旬竣工予定
入居:2020年4月上旬予定

17階まで到達!地上39階「パークコート渋谷 ザ タワー」の建設状況(2019.5.18)

パークコート渋谷 ザ タワー

 渋谷で建設中のタワーマンション「パークコート渋谷 ザ タワー」(地上39階、最高高さ143.08m)です。17階まで建設が進んでいました。



パークコート渋谷 ザ タワー

 「パークコート渋谷 ザ タワー」は渋谷区役所、渋谷公会堂を建て替える「渋谷区役所建替プロジェクト」の住宅棟でで、それらの建替えを三井不動産レジデンシャルが無償で行う代わりにマンション建設地用地の権利金が無償となっています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 そのためここは2093年9月30日までの約70年の定期借地権付きの分譲のタワーマンションとなっています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 隣接地には建て替えが行われた渋谷区役所と渋谷公会堂があります。



LINE CUBE SHIBUYA

 渋谷公会堂はLINEがネーミングライツを取得しており「LINE CUBE SHIBUYA」に決定しています。この名称を使用するのは2019年6月1日からでオープンは10月13日予定となっています。こらけ落とし公園は「Perfume」が出演することになっています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 前に見た配置図だとこの辺りは広場として整備されることになっていました。



LINE CUBE SHIBUYA

 渋谷駅側から見た「LINE CUBE SHIBUYA」です。渋谷駅から来るとこの外観から見ることになります。左奥に見えるのが新しくなった「渋谷区役所」です。映画「バケモノの子」で出てきた渋谷区役所はここにありましたがあの渋谷区役所は建て替えられたためもうありません。



パークコート渋谷 ザ タワー

 「渋谷ヒカリエ」の11階からも「パークコート渋谷 ザ タワー」の本体が見えるようになっていました。手前の同じくらいの高さの建物が渋谷区役所です。



パークコート渋谷 ザ タワー

 そんな渋谷区役所の15階のスペース428から見た「パークコート渋谷 ザ タワー」です。



パークコート渋谷 ザ タワー

 見下ろすとこのような感じです。かなり近いです。



パークコート渋谷 ザ タワー

 前に来たときは新宿の超高層ビル群がキレイに見えたのですが今は左側が見えなくなってしまいました。

 ところで土日は基本的に渋谷区役所はオープンしていないのですが、この日は「渋谷おとなりサンデーパーク」が開催されており土曜でも15階だけがオープンしていました。告知のHPに『15階からの渋谷区の景色を堪能したい方も歓迎』と書いてあったので行ったら、まずは1階で警備員に止められ、他の係の人が来てようやく15階に行く許可がでて、そして15階に行くとまた違う係の人がきて何しに来たんだと聞かれたりと心が折れそうでした。景色を堪能したい方も歓迎と書くくらいなら関係者に周知をちゃんとして欲しいものです。

■物件概要(住宅棟)■
名称:パークコート渋谷 ザ タワー
計画名:(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
所在地:東京都渋谷区宇田川町28番49,28番79,96番3
用途:共同住宅
総戸数:505戸(総販売戸数355戸)
定期借地権:2093年09月30日まで約70年
階数:地上39階、地下4階
高さ:136.50m(最高高さ143.08m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,565.00
建築面積:1,690
延床面積:61,491.62
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:日本設計
施工者:東急建設
工期:2016年6月上旬着工〜2020年9月下旬竣工予定
入居:2021年1月下旬予定

高さ約89m「ローレルタワー ルネ浜松町」の建設状況(2019.4.28)

ローレルタワー ルネ浜松町

 ゆりかもめ「日の出」駅前のタワーマンション「ローレルタワー ルネ浜松町」(地上23階、高さ88.69m)です。近くの運河から撮影しました。ここは近鉄不動産と総合地所の2社が売主のため、近鉄不動産のブランド「ローレル」と総合地所のブランド「ルネ」が付いた名称となっています。



ローレルタワー ルネ浜松町

 少し近付いて撮影。こちら側が東京都心方面で反対側は東京湾が目の前です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 近くから見上げてみました。右側にチラッと見切れているのが首都高の高架です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 コンシェルジュカウンター、ラウンジ、宅配コーナーなどは6階に設置され、その6階を経由して上階へ向かう作りとなっています。



ローレルタワー ルネ浜松町

 海側から撮影。目の前はゆりかもめの高架がありますが、それを超える高さの部屋ならばオーシャンビューが楽しめる場所です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 都心側は近くに超高層ビルがあるため開けた視界とは言えない場所なので、こういったところはやっぱり海側が人気なんですかね。海沿いの倉庫群が再開発されない限り視界は安泰です。



ローレルタワー ルネ浜松町

 4月13日に晴海客船ターミナルから撮影した「ローレルタワー ルネ浜松町」です。目の前の倉庫群が公園とかになると最高なんですけどね。



ローレルタワー ルネ浜松町 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ローレルタワー ルネ浜松町
仮称:(仮称)ミナトフロントタワー
計画名:(仮称)港区海岸2丁目計画
所在地:東京都港区海岸2丁目7-2,7-4
用途:共同住宅
総戸数:227戸
階数:地上23階、地下1階
高さ:88.69m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打造成杭
敷地面積:2,142.34
建築面積:934.36
延床面積:20,512.46
建築主:近鉄不動産、総合地所
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2017年6月15日着工〜2019年12月末日竣工予定
入居:2020年2月末日予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク