超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

分譲マンション(東京)

空撮あり!概要が発表された200店舗の「有明ガーデン」とトリプルタワマン「シティタワーズ東京ベイ」の様子(2019.11.30)

有明ガーデン・シティタワーズ東京ベイ

 国家戦略特区となっている有明の大規模再開発の街区名称が「有明ガーデン」に正式に決定し、その計画概要が住友不動産から発表されました。ニュースリリースに掲載されていたポイントをそのままコピペすると以下のようになっています。

■東京の国際競争力強化の重要エリア「東京湾岸」と発展を牽引する「有明」の3つのポテンシャル
■ 臨海副都心のMICE、国際観光の拠点機能を強化する国家戦略特区プロジェクト
■「有明ガーデン」の“人の賑わい、憩いの場を創出する街づくり”『カラフル(多彩)×ワンダフル(ライブ感)×ハートフル(寛ぎ・癒し)』をテーマにした街区構成
■商業施設200店舗のショップと共に盛り上げる365日楽しい賑わいづくり合計23,000崢兇發梁榛未淵ぅ戰鵐肇好據璽垢魍萢僂靴人諭垢丙鼎靴魍催
■本物に出逢う新たな感動、“約8,000人収容、日本最大の劇場型ホール”
■劇団四季専用劇場“有明四季劇場”にて「ライオンキング」ロングラン公演を継承
■露天風呂付大規模温浴施設を備えた、MICE対応の全749室のハイグレードホテル
■四季折々の植樹を施した約38,000屬發領于愁┘螢
■複合街区の醍醐味と利便を享受し、有明の新たなランドマークとなる1,500戸超のトリプルタワーマンション

▼住友不動産:ニュースリリース(2019年11月27日)
国家戦略特区「有明ガーデン」プロジェクト発表〜約10.7haの都内最大の開発面積を誇る大規模複合開発〜

▼有明ガーデンの概要ページ
http://www.sumitomo-rd.co.jp/lp/ariake/



有明ガーデン・シティタワーズ東京ベイ
配置図[出展:住友不動産]

 最初の空撮写真とは逆側から見た配置図です。ゆりかもめの高架沿いには749室の「ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京有明」、その隣には約8000人収容の劇場型ホール「東京ガーデンシアター」と3000屬硫考畛楡漾崟天空の湯」、そして中央には約200店舗の「ショッピングシティ有明ガーデン」、そして劇団四季の専用劇場「有明四季劇場」が配置されます。また、首都高沿いにはトリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」が建ち並びます。



有明ガーデン・シティタワーズ東京ベイ

 これは2019年11月30日にヘリから撮影した「有明ガーデン」です。見ての通りかなり大きな複合施設となります。

 手前の中央が緑色のタワーマンションは「オリゾンマーレ」(地上27階、最高高さ98.65m)です。建設された当時は周辺には何もありませんでしたが、商業施設ができるといった話しは前からあったので、ここにずっと住んでいる人はオープンが待ち遠しいでしょうね。



有明ガーデン・シティタワーズ東京ベイ

 近くにはオリンピック施設もあり2020年の東京オリンピックが開催される頃にはかなり賑わっていそうです。2020年4月よりjyンジオープン予定とのことです。



シティタワーズ東京ベイ

 空撮と同じ日に「東京臨海広域防災公園」から撮影した「シティタワーズ東京ベイ」です。各棟の名称は左から以下のようになっています。

・シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー(地上32階、最高高さ118.97m)
・シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー(地上33階、最高高さ118.97m)
・シティタワーズ東京ベイ イーストタワー(地上33階、最高高さ118.97m)



シティタワーズ東京ベイ

 目の前には首都高が通っているためうるさいとか空気が…と思う人もいるかと思いますが、首都高を休みなく車が通るため眺望的には動きがあり飽きが来ない景色になります。

 ところで既に竣工済みですが公式HPを見ると今購入してもなぜか2021年4月下旬入居予定となっています。



シティタワーズ東京ベイ

 最寄り駅となるゆりかもめ「有明」駅とは直結ではありませんが、目の前の首都高を超える橋とは直結となります。



シティタワーズ東京ベイ

 その橋の下から見た様子です。まだエスカレーターは使えませんでした。



シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー

 ところでいつも離れた場所から撮影していましたが、こうして近くから見上げた方が格好いいような気がしますね。



ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京有明

 「シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー」の目の前で建設中の「ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京有明」です。11タイプの客室があり全749室となります。



有明ガーデン

 両棟の間にはペデストリアンデッキが設置されます。



東京ガーデンシアター

 その隣には最大8,000人収容の劇場型ホール「東京ガーデンシアター」となります。客席はアリーナを含めて4層となります。



泉天空の湯

 「東京ガーデンシアター」の東京都心側は3,000屬梁腟模温浴施設「泉天空の湯」となります。この建物のどこまでが温浴施設かはわかりませんが、5種の内湯と2種の露天風呂、サウナや岩盤浴等があります。



ショッピングシティ有明ガーデン

 「有明ガーデン」の中央には約200店舗で構成される大型商業施設「ショッピングシティ有明ガーデン」があります。



ショッピングシティ有明ガーデン

 13店舗、約700席のフードコート、16店舗のレストランが設置されます。



ショッピングシティ有明ガーデン

 今は住民以外はほとんど人通りのないところですが、オープンすると一気に賑わう場所となるんですかね?周辺にはお台場や豊洲があり商業施設は色々とありますがどれくらい集客ができるんですかね。



有明ガーデン

 このように建物はだいたい完成していますが、一部これから建設が始まる施設もあります。



有明ガーデン

 背後には駐車場棟もありますが、最初の空撮を見ると既に車が駐車されていますが、それは工事関係者等の車両かと思います。



有明四季劇場

 この角地に劇団四季の専用劇場「有明四季劇場」が建設されます。こちらは2021年4月のオープン予定でミュージカル『ライオンキング』のロングラン公演を行うことになっています。

■物件概要■
名称:シティタワーズ東京ベイ
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、駐車場、幼保連携型認定こども園等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、塔屋2階、地下1階(ウエストタワー)
   地上33階、塔屋2階(セントラルタワー)
   地上33階、塔屋2階(イーストタワー)
高さ:113.87m(最高部高さ118.97m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造、免震構造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:11,220.15
延床面積:160,823.83
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定

地上48階、高さ約180m「ブランズタワー豊洲」の建設状況と空撮(2019.11.30)

ブランズタワー豊洲

 2019年11月30日のヘリによる豊洲の空撮です。この中で中央にタワークレーンがある場所が建設中のタワーマンションが「ブランズタワー豊洲」(地上48階、最高高さ180.50m)です。右上は昨日のブログに載せた豊洲駅前の「豊洲ベイサイドクロス」(地上36階、高さ180m)です。



ブランズタワー豊洲

 左は「豊洲西小学校」で「ブランズタワー豊洲」との間に仮囲いがありますが、ここのスペースはタワーマンション建設による児童増加に対応するため校舎建設用地として譲渡した土地部分です。



ブランズタワー豊洲
配置図[出展:公式HP]

 向きは違いますがこの配置図のように敷地内には認可保育所とスーパーマーケットも建設されます。また、周辺は7950屬領价篭間となり「豊洲ぐるり公園」や「豊洲六丁目第二公園」などと繋がります。



ブランズタワー豊洲

 マンション本体にズームです。



ブランズタワー豊洲

 周辺は学校や公園、東電堀となっているので左のマンションがある箇所以外は超高層が建設される可能性は低く今後も眺望は確保されそうです。目の前の水色の高架はゆりかもめです。



ブランズタワー豊洲

 ここは宝くじが当たれば購入したい場所でしたが残念ながら毎回300円しか当たりません。



ブランズタワー豊洲

 ゆりかもめの高架下から見た「ブランズタワー豊洲」です。まだ3,4階くらいですかね。



ブランズタワー豊洲

 背後に見える「豊洲ベイサイドクロスタワー」(地上36階、高さ180m)がある辺りが豊洲駅で徒歩4分の距離です。



ブランズタワー豊洲

 東電堀越に撮影。ここから見るのが一番キレイに見えそうです。



ブランズタワー豊洲
完成予想図[出展:公式HP]

 公式サイトの完成予想図も同じような方向からの図となっています。33階には共用施設としてスカイビューラウンジが設置され、4階には2つのパーティルーム、3つのゲストルーム、フィットネスルームなどが設置されます。



ブランズタワー豊洲 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。



ブランズタワー豊洲 建築計画のお知らせ

 隣にはもう一つの建築計画のお知らせも設置されています。年明けの1月中旬からは第1期3次の販売が開始予定となっています。

■物件概要■
名称:ブランズタワー豊洲
計画名称:豊洲地区1-1街区開発計画
所在地:東京都江東区豊洲5丁目1番の一部
用途:集合住宅、物販店舗、保育所
総戸数:1152戸(その他、店舗等あり。事業協力者住戸1戸含む)
階数:地上48階、地下1階
高さ:174.80m(最高高さ180.50m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、中間免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:18,152.97
建築面積:7,252.05
延床面積:136,271.01
建築主:東急不動産、NIPPO、大成有楽不動産
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2018年9月着工〜2021年10月下旬竣工予定
入居:2022年3月下旬予定

最上階到達!地上39階「パークコート渋谷 ザ タワー」の建設状況(2019.11.24)

パークコート渋谷 ザ タワー

 渋谷で建設中の分譲のタワーマンション「パークコート渋谷 ザ タワー」(地上39階、最高高さ142.69m)です。「渋谷PARCO」(地上19階、高さ100m)の屋上庭園から撮影しました。



パークコート渋谷 ザ タワー

 ここは階段横の上にあるスペースから窓なしで撮ることができます。ただ、手前には建て替えられた「渋谷区役所」があり足元から見るこはできません。

 「パークコート渋谷 ザ タワー」の建設地は渋谷区の土地で2093年09月30日まで約70年の定期借地権がついています。その権利金の代わりに「渋谷区役所」とその隣にある「渋谷公会堂(LINE CUBE SHIBUYA)」の建設を無償で行っています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 目視で確認したところ撮影時には最上階の39階まで到達しており、屋上部分の建設が始まったところでした。



パークコート渋谷 ザ タワー

 地上から「渋谷区役所」越しに撮影。



パークコート渋谷 ザ タワー

 「LINE CUBE SHIBUYA」の隣から撮影。上部が広がるように見える外観ですがここから見ると直方体に近い形に見えます。



パークコート渋谷 ザ タワー

 代々木公園の入り口あたりから見た様子です。共用施設としてその代々木公園方面を望む地上20-21階に2層吹き抜けの「ザ パークビューラウンジ」、21階には代々木公園も望めるフィットネスルームが設置されます。他にもミーティングルーム、ゲストルーム、ステップラウンジ、コワーキングラウンジ、メディアラウンジ、ライブラリーラウンジ、スタディルーム、パーティルーム、スクリーニングルーム、ゴルフラウンジといった共用施設もあります。



パークコート渋谷 ザ タワー

 高層階にズームです。中層部あたりまでの角部屋は直角にせずに削ってありよく見かけるタワーマンションの形となっていますが、最上部に近づくに連れてその削られた角を小さくして行くことによって上部が広がっているように見せています。



パークコート渋谷 ザ タワー
立面図[出典:渋谷区]

 建設開始前に公開されていた立面図を見ると直方体の角を削っているだけということがよくわかります。




パークコート渋谷 ザ タワー

 近くから見上げてみました。



パークコート渋谷 ザ タワー

 見る場所によってはそれほど上に広がっているようには見えません。



パークコート渋谷 ザ タワー

 これは11月1日に「渋谷スカイ」から見た「パークコート渋谷 ザ タワー」ですがこれくらい離れて見た方が上が広がって見えます。



パークコート渋谷 ザ タワー

 少し広角で撮影。最上階には屋上にプライベートプールがある住戸があり12月上旬から一番広い208.89屬良屋が販売開始となります。どのくらいの価格でどういった人が購入するんですかね。

■物件概要■
名称:パークコート渋谷 ザ タワー
計画名:(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
所在地:東京都渋谷区宇田川町28番49,28番79,96番3
用途:共同住宅
総戸数:505戸(総販売戸数355戸)
定期借地権:2093年09月30日まで約70年
階数:地上39階、地下4階
高さ:136.24m(最高高さ142.69m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,565.00
建築面積:1,690.00
延床面積:61,491.62
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:日本設計
施工者:東急建設
工期:2016年6月上旬着工〜2020年9月下旬竣工予定
入居:2021年4月上旬予定(2019年9月以前に契約締結していれば2021年1月下旬予定)

地上32階、高さ約111m「ブランズタワー芝浦」の建設状況(2019.11.17)

ブランズタワー芝浦
外観完成予想CG[出展:公式HP]

 芝浦で建設中のタワーマンション「ブランズタワー芝浦」(地上32階、最高高さ110.66m)の完成予想図です。売主は東急不動産、近鉄不動産、京浜急行電鉄、長谷工コーポレーション、相鉄不動産の5社ですが、マンション名は東急不動産のブランドの「ブランズ」シリーズとなっています。



ブランズタワー芝浦
外観完成予想CG[出展:公式HP]

 塔屋の頭頂部は近くにあるレインボーブリッジを意図したデザインとのことです。



ブランズタワー芝浦
配置図[出展:公式HP]

 このように細長い敷地で真ん中にタワーを配置し、両端にはシンボルツリーがある植栽が整備されます。



ブランズタワー芝浦
位置図[出展:公式HP]

 建設地は田町駅の南東側で、田町駅前の大規模再開発「ムスブ田町」を抜けて少し進んだ場所で徒歩8分の距離です。



ブランズタワー芝浦

 「ブランズタワー芝浦」の建設地です。ここは「OCS旧本社ビル」の跡地で、現在はタワークレーンが2基が設置され建設工事が行われています。

 背後のツインタワーは「パークタワー芝浦ベイワード アーバンウィング」(地上29階、高さ97.14m)と「パークタワー芝浦ベイワード オーシャンウィング」(地上29階、最高部高さ104.84m)です。



ブランズタワー芝浦

 左奥の建設中の超高層ビルがある場所が「ムスブ田町」です。



ブランズタワー芝浦

 田町駅に近い側から見た様子でこちら側にエントランスが設置されます。



ブランズタワー芝浦 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。いつの間にか建築主に相鉄不動産が加わっています。現在は完全予約制の事前案内会が開催中で2020年2月下旬より販売開始予定となっています。

■物件概要■
名称:ブランズタワー芝浦
計画名称:(仮称)芝浦二丁目計画
所在地:東京都港区芝浦二丁目1番1号
用途:共同住宅・保育所
階数:地上32階、地下1階
高さ:109.86m(最高110.66m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:4,456.49
建築面積:2,036.46
延床面積:50,842.82
建築主:東急不動産、近鉄不動産、京浜急行電鉄、長谷工コーポレーション、相鉄不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2018年11月1日着工〜2021年12月27日竣工予定

北千住の30階建てタワーマンション「千住ザ・タワー」の建設状況(2019.11.9)

千住ザ・タワー

 北千住で建設中のタワーマンション「千住ザ・タワー」(地上30階、高さ110m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。

 三菱地所レジデンス、三菱倉庫、杉本興業の3社が売主の分譲のタワーマンションでフロア構成は以下のようになっています。

B1階:地下駐車場、バイク置場、ゴミ置場等
1階:スーパーマーケット、エントランス、ランジ、集会室、店舗用駐輪場
2階:商業施設、店舗(事務所)、子育て支援施設、多目的室
3階:住宅用駐輪場
4階〜30階:住戸フロア
屋上:展望テラス(共用施設)



千住ザ・タワー

 マルイが入っている「千住ミルディス」の屋上広場から見た「千住ザ・タワー」です。網目の細かいフェンスがあるのでスマホで撮影しました。



千住ザ・タワー

 少し広角で撮影。右後ろのビルは「東京芸術センター」(地上22階、最高高さ92.5m)です。



千住ザ・タワー

 目の前から撮影。



千住ザ・タワー

 細い路地に囲まれた場所のためなかなか良い撮影スポットがありません。



千住ザ・タワー

 周辺に広い道路はないので建築資材の搬入が大変そうな場所です。



千住ザ・タワー

 建設地は「千住ほんちょう商店街」沿いで「トポス北千住店」や「旧足立都税事務所」があった場所です。



千住ザ・タワー

 仮囲いには間取り図が設置されていましたがほとんどが完売していました。



千住ザ・タワー

 こうして販売中の間取り図も設置されていました。公式サイトを見ると先着順で5戸が販売されているのみで1R〜3LDK(25.20屐73.91)で3450万6065円〜7740万円となっていました。この5戸が売れると完売となりそうです。



千住ザ・タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:千住ザ・タワー
計画名称:千住一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事
所在地:東京都足立区千住一丁目72番地 他
用途:共同住宅、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:184戸(事業協力者住戸5戸含む)ほかに店舗、事務所、子育て支援施設等
階数:地上30階、地下1階
高さ:110m
敷地面積:3,419.52
建築面積:2,300
延床面積:24,300
構造:鉄筋コンクリート造
基礎:現場造成杭
建築主:千住一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス
売主:三菱地所レジデンス・三菱倉庫・杉本興業
設計者:梓設計
施工者:フジタ
工期:2017年4月1日着工〜2020年12月下旬竣工予定
入居:2021年2月下旬予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク