超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビル日記(東京編)

高さ180m「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.6.17)

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 豊洲駅前で建設中の「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」です。現在、地上36階、高さ180mとなるAC棟が建設中です。まだ着工していませんが左端には地上24階、高さ125mのB棟も建設されます。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 この辺りに低層のC棟が建設されます。主にエネルギーセンターと商業施設が入ります。ここに建設されるエネルギーセンターは開発区域内外に「電気」と「熱」を供給します。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 この辺りに高層のA棟が建設されます。主要用途はオフィスですが、高層階の33階〜36階は三井不動産グループ直営のホテル(約225室、2020年6月下旬開業予定)となります。

 背後の商業施設は「ららぽーと豊洲」で、ゆりかもめ「豊洲」駅からは「豊洲シビックセンター」と同再開発を経由してペデストリアンデッキで直結となり、豊洲公園にも道路を渡ることなく直接行けるペデストリアンデッキが建設されます。また、東京メトロ有楽町線の「豊洲」駅と同再開発は地下で直結となります。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 その「ららぽーと豊洲」側から見た「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」です。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 A棟あたりです。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 C棟あたりです。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 B棟あたりです。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 敷地内には外装モックアップもありました。

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:三井不動産]

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 用途構成図
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 用途構成図[出典:三井不動産]

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 敷地配置図
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 敷地配置図[出典:三井不動産]

豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。現地にはこの隣に旅館業営業計画のお知らせも掲示されています。

■豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 2-1街区 AC棟の物件概要■
計画名:豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 2-1街区 AC棟
所在地:東京都江東区豊洲2丁目15番12
用途:事務所・商業・ホテル・自動車車庫・エネルギー供給施設
総客室数:約225室
階数:地上36階、塔屋1階、地下2階
高さ:180m
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎工法
敷地面積:19,127.66
建築面積:9,300
延床面積:185,830
建築主:三井不動産
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年12月1日着工〜2020年4月竣工予定
ホテルオープン:2020年6月下旬予定
商業施設オープン:2020年度上期予定

有明駅前「(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画」の建設状況(2017.6.17)

(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画
 ゆりかもめ「有明」駅から撮影した「(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画」(地上17階、最高高さ64.49m)です。左側には商業施設などが入る低層棟が建設されます。

(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画
 こちら側にホテルが入る高層棟が建設されます。手前側は駐車場棟となります。また、右上の白い建物はりんかい線「国際展示場」駅で2駅が目の前という好立地です。

(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画 完成予想図
(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画の完成予想図[出典:日刊建設工業新聞]

 地上20階で計画されていた頃の完成予想図です。最新の完成予想図は見たことがありませんが大差はないかと思います。

■(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画の物件概要■
計画名:(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画
所在地:東京都江東区有明3丁目1番71,236及び241
用途:ホテル、店舗他
階数:地上17階、地下1階
高さ:59.9m(最高高さ64.49m)
敷地面積:5,737.35
建築面積:4,000
延床面積:22,500
構造:鉄骨造 一部 鉄筋コンクリート造 鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:既製杭・場所打ち杭
建築主:ダイワロイヤル
設計者:梓設計
施工者:大和ハウス工業
工期:2015年12月15日着工〜2018年3月31日竣工予定

全1359戸「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設状況(2017.6.17)

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト 完成予想図[出典:公式HP]

 有明で建設中のトリプルタワーマンション「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の完成予想図です。ここは国家戦略特区認定事業となっており、このトリプルタワーマンション以外に商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなども整備される住・商一体複合開発となります。

 左がウエストタワーで地上32階、中央がセントラルタワーで地上33階、右がイーストタワーで地上33階となります。高さは113.87m、最高高さ118.97mとなっていますが、3棟全て同じ高さかは不明です。この他にも地上5階の共用棟もあります。3棟合わせた総戸数が1539戸という大規模免震トリプルタワーとなります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地です。山留工事は終わっているように見えるので今は地下部の工事中でしょうか。3棟が立ち上がって来ると迫力ある光景となりそうです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト ウエストタワー
 一番駅に近いウエストタワーです。ゆりかもめ「有明」駅から徒歩3分、東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分の距離となっていますが、このウエストタワー以外はさらに時間がかかります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 セントラルタワーとイーストタワー方面です。ここからだともうよくわかりません。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 最寄り駅の一つ、ゆりかもめ「有明」駅から見た「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」方面です。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト ウエストタワー
 ウエストタワーにズームです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト セントラルタワー
 セントラルタワーにズームです。ここからだと形が見えました。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト イーストタワー
 イーストタワーにズームです。ここは地上部の建設が始まるまでは何となくでしか形は見えません。

有明北3-1地区
 また建設地の目の前に戻ってもう1枚。この道路の右側が「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地で、左側に商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなどが整備されます。そこにはB街区とC街区がありますが、先にB街区を建設し、その後にC街区を建設する予定となっています。全体竣工は2026年3月の予定です。

■(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクトの物件概要■
仮称:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、塔屋2階、地下1階(ウエストタワー)
   地上33階、塔屋2階(セントラルタワー)
   地上33階、塔屋2階(イーストタワー)
高さ:113.87m(最高部高さ118.97m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:9,679.71
延床面積:159,366.91
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定

高さ142m「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2017.6.11)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想パース
日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想パース[出典:東京都]

 東京メトロ銀座線「三越前」駅、JR総武本線「新日本橋」駅のすぐ近くに建設される「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区」(地上26階、高さ142m)の完成予想パースです。駅名だけだと場所はピンと来ないかもしれませんが、左後ろに描かれている「日本橋三井タワー」(地上39階、最高高さ194.69m)の隣が建設地です。


日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 配置図
日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業 配置図[出典:東京都]

 このように街区はA街区とB街区に分かれています。ただ、B街区は見ての通り狭い場所で5階建ての教育施設が建設されます。


日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 6月11日撮影の「日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区」です。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 地上部の鉄骨が組まれ始めています。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 室町三丁目交差点から撮影。11,483.91屬箸い広大な敷地が建設地です。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
 北西側から撮影。超高層化が進む大手町・丸の内は三菱村とも呼ばれていますが、この日本橋の三井村も超高層化が進み出しています。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区 建築計画
 A地区の建築計画のお知らせです。

■日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区の物件概要■
計画名称:日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区
所在地:東京都中央区日本橋室町三丁目10番
用途:事務所、店舗等
階数:地上26階、地下3階
高さ:142m
敷地面積:11,483.91
建築面積:8,600
延床面積:168,000
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
事業協力者:三井不動産
設計者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
施工者:鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体(代表:鹿島建設)
工期:2015年12月1日着工〜2019年3月31日竣工予定


日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業B地区
 B街区です。こちらは既存ビルの解体工事です。

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業B地区 建築計画
 跡地にはこの建築計画のお知らせの通り、地上5階、高さ30m、延べ3,100屬龍軌藥楡澆建設されます。

有明に新規タワマン計画!地上33階「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」

(仮称)有明北2-1-A街区開発計画
(仮称)有明北2-1-A街区開発計画 完成予想図[出典:建設通信新聞]

 本日の建設通信新聞に「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」の概要が掲載されました。場所は有明のお台場側で有明スポーツセンターの北側で、規模は地上33階、地下1階、高さ約114m、延べ3万1000屐1階にカフェ、2階に保育所、シェアオフィスなどが入る総戸数約300戸のタワーマンションとなります。有明では最も細いタワーマンションとなります。また、のらえもんさんのブログによると東京建物の物件となるようです。

▼建設通信新聞(2017年6月22日)
3.1万屐18年8月着工/免震構造を採用/東京建物 有明北2-1-A街区計画


有明の空撮
 2015年10月の有明の空撮です。写真中央ちょっと上の三角形の敷地が「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」の建設地です。

 周辺には東京建物のブリリアシリーズのタワーマンションが建っており、左下から
「ブリリアマーレ有明タワー&ガーデン」(地上33階、最高高さ119.117m)
「ブリリア有明スカイタワー」(地上33階、最高化高さ118.27m)
そして右が
「ブリリア有明シティタワー」(地上33階、最高高さ119.4m)
です。

ここも東京建物ということなので4棟目のブリリアシリーズとなりそうです。

(仮称)有明北2-1-A街区開発計画
 「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」の建設地にズームです。写真上に写っているゆりかもめ「お台場海浜公園」駅が最寄り駅となります。住所的には江東区有明となりますがお台場と言っても良さそうな立地です。

有明の空撮
 こちらは2016年10月の有明の空撮です。左下の首都高沿いではトリプルタワーのタワーマンションとなる「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」(地上32〜33階、最高高さ119.40m)が建設中です。

 「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」は写真左上あたりです。有明でタワーマンションを買おうとしている人にとっては選択肢が増えることとなりそうですね。着工は2018年8月、竣工は2021年3月の予定です。

■(仮称)有明北2-1-A街区開発計画の物件概要■
計画名:(仮称)有明北2-1-A街区開発計画
所在地:東京都江東区有明1丁目
用途:共同住宅、商業、保育施設、地域貢献施設、シェアオフィス、駐車場
総戸数:約300戸
階数:地上33階、地下1階
高さ:約114m
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
敷地面積:約4,900
延床面積:約3万1000
建築主:東京建物
工期:2018年8月着工〜2021年3月竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。