超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビル日記(東京編)

地上26階「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画」の建設状況(2018.10.8)

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 竹芝で建設中の複合ビル「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画」(地上26階、高さ120m)です。芝弥生会館、JR東日本社宅などの跡地で1階〜4階が商業施設、5階〜14階がオフィス、そして16階〜26階が日本ホテルが運営する265室(予定)のホテルとなります。

 その右側の「アートセンター四季劇場(春・秋)」の跡地も同再開発の敷地で、こちらには再び劇団四季が入る劇場棟が建設されます。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 建設地は「浜離宮恩賜庭園」南側でゆりかもめ「竹芝」駅の近くですがJR「浜松町」駅も徒歩圏です。このようにJRの駅からはちょっと離れた場所ですが建築主はJR東日本で商業施設はアトレが運営します。そして日本ホテルはホテルメトロポリタンシリーズなどを運営するJR東日本のホテルチェーンです。

 写真右側で建設中のビルは「(仮称)竹芝地区開発計画 A街区(業務棟)」(地上40階、高さ208.83m)で一気に竹芝の超高層ビル密度が高くなっています。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 「世界貿易センタービル」から見た同方向です。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 ビルの隙間に見えるのが「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画」です。姿を隠しているビルは「浜離宮インターシティ(スカイハウス浜離宮)」(地上25階、高さ116.15m)でこれと同じくらいの高さとなります。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 ここからは地上から撮影。ゆりかめもめの高架と「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画」です。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 すぐ近くから撮影。ちょうどゆりかもめが通り過ぎるところでした。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 まだ半分くらいの高さだと思いますがゆりかもめの高架越しでも絵になるようになってきました。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 撮影時点では13階まで建設が進んでいました。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 竹芝ふ頭側から見た様子です。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 個人的に竹芝は正直ちょっと地味な感じがありましたが、これからの再開発で一気にイメージが変わりそうです。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
 最後は地上32階、高さ118.60mのタワーマンションへ建替えられる「イトーピア浜離宮」横の道路から撮影。道路の先に見える超高層は好きな光景ですが、最上階まで達しするとなかなかの見栄えかと思います。

■物件概要■
計画名:(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
所在地:東京都港区海岸一丁目22番1の一部、22番4
用途:ホテル、事務所、劇場、店舗、駐車場
階数:地上26階、地下2階(A棟:高層棟)
高さ:120m(A棟:高層棟)
敷地面積:23,030
建築面積:14.260屐粉存建物含む面積:15,660屐
延床面積:102,560屐粉存建物含む面積:105,560屐
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:東日本旅客鉄道
設計者:ジェイアール東日本建築設計事務所
施工者:清水建設
工期:2017年5月1日着工〜2020年6月30日竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販でよろしくお願いします!そんな中から1枚。インチョンの仁川松島セントラルパークに面した超高層ビル群の一本入った場所の光景です。いい感じです。

地上37階「パークコート浜離宮ザ タワー」の建設状況(2018.10.8)

パークコート浜離宮ザ タワー
 東京タワーのトップデッキから見た「パークコート浜離宮ザ タワー」(地上37階、最高高さ139.90m)です。今はまだ青い養生ネットで覆われているので目立っています。

 背後の緑地はマンション名にも使用されている「浜離宮恩賜庭園」です。マンションから浜離宮までの間には道路、JRの線路、ゆりかもめ、公園、首都高しかないので眺望は安泰です。逆側の東京タワー側も今のところ超高層計画は耳にしたことがないので今は安泰です。

パークコート浜離宮ザ タワー
 最上部にズームです。共用施設として屋上にはスカイウォークガーデンが設置されますが、その整備もほぼ完了しているように見えます。

パークコート浜離宮ザ タワー
 場所を変えて東京タワーの翌日に「世界貿易センタービル」の展望台から見た「パークコート浜離宮ザ タワー」です。

パークコート浜離宮ザ タワー
 汐留方面へ続くデッキから撮影。

パークコート浜離宮ザ タワー
 「アクティ汐留」と「東京ツインパークス」の間から撮影。

パークコート浜離宮ザ タワー
 こちらは汐留のデッキから撮影。

パークコート浜離宮ザ タワー
 ここからは近くから見上げてグルっと一周です。

パークコート浜離宮ザ タワー

パークコート浜離宮ザ タワー

パークコート浜離宮ザ タワー
 この手前の部分はオフィス棟となっています。

パークコート浜離宮ザ タワー
 このように低層部もだいぶ見えるようになってきました。外観が完成するまでもう少しです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 最後にもう一度東京タワーからの眺めです。超高層空白地帯があるので気持ちの良い眺めです。右側の浜松町駅前では再開発が続いていますが、山手線内側で見えている範囲でそこ以外で超高層計画を耳にしたことがありません。でも、きっと水面下では色々な計画の話があるんでしょうね。

■物件概要■
名称:パークコート浜離宮 ザ タワー
計画名:浜松町一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物
所在地:東京都港区浜松町一丁目3、4、5番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:563戸(販売総戸数335戸、事業協力者戸数228戸含む、他に店舗3戸、事務所6戸)
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:132.67m(最高高さ139.90m)
敷地面積:5,162.36
建築面積:3,142.33
延床面積:65,716.86
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、中間免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:浜松町一丁目地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:アール・アイ・エー
施工者:清水建設
工期:2015年2月末日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販でよろしくお願いします!そんな中から1枚。ソウルのタワーマンションです。海外に行くとこういった色のタワマンは多いですが日本では見かけないですね。

高さ323m、263m、233m「虎ノ門・麻布台地区」の既存ビル解体状況(2018.10.7)

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
イメージパース[出典:内閣府]

 虎ノ門・麻布台地区で計画されている森ビルと日本郵便による「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。A街区は地上65階、高さ約323mで完成時(2023年3月竣工予定)には高さ日本一の超高層ビルとなります。ただし、2027年度竣工予定の「東京駅前常盤橋プロジェクト」(地上61階、高さ390m)に高さ日本一の座は奪われることになります。

 また、B-1街区は地上64階、高さ約263m、、B-2街区は地上53階、高さ約233mのタワーマンションとなりこちらはマンションとしては高さ日本一となります。ただし、A街区の高層部もマンションとなり、複合ビルも含めた住宅フロアの高さではこちらが日本一となります。

 総事業費約5792億円の「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」は2019年3月着工、2023年3月竣工予定となっています。



虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:東京都]

 フロア構成はこのようになっており、A街区は住宅、事務所、店舗、インターナショナルスクール等、B-1街区は住宅、サービスアパートメント、事務所等、B-2街区は住宅、ホテル等となっています。

・A街区:地上65階、地下6階、高さ約323m、延床面積約461,840
・B-1街区:地上64階、地下6階、高さ約263m、延床面積約187,190
・B-2街区:地上53階、地下6階、高さ約233m、延床面積約187,190
・C街区:地上2〜8階、地下1〜3階、高さ約16〜約43m



虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:内閣府]

 このように広大な敷地に各棟が配置されます。神谷町駅に近い側はC街区となっています。また、道路の新しく整備されるため各方面へ移動しやすくなります。



虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 歩行者ネットワーク
歩行者ネットワークイメージ[出典:内閣府]

 道路はもちろんこのように地下通路も整備され、神谷町駅から六本木一丁目駅まで地下通路で接続されます。

 「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」の参加組合員は森ビルと日本郵便です。森ビルがメインの再開発のため名称は「麻布台ヒルズ」になるのでは?と予想していますが、A街区の建設地は「麻布郵便局」のある場所のため「麻布台ヒルズ森タワー」ではなく「麻布台JPタワー」もあると予想しています。



虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 そんな「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」を東京タワーのトップデッキから撮影してきました。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 地上65階、高さ約323mのA街区の建設地となる「麻布郵便局」です。まだ解体は始まっていません。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 こちらはB-1街区、B-2街区方面です。あちこちで既存ビルの解体が始まっていますがまだまだ既存ビルは残っています。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 C-2、C-3街区方面です。この真ん中の道路を通って解体状況も撮影してきたのでズラッと載せておきます。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 奥の低層の建物が「麻布郵便局」です。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 まだ普通に住んでいる建物も多数あります。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 この場所は「旧財務省六本木住宅」があった場所で配置図には含まれていませんが森ビルが解体しています。

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
 現地の写真を撮影した翌日に「世界貿易センタービル」の展望台からの眺めです。東京タワーの右側に「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」のビルが建ち並びます。

虎ノ門・麻布台地区 世界貿易センタービルからのイメージ
虎ノ門・麻布台地区 世界貿易センタービルからのイメージ[出典:内閣府]

 将来的にはこのように見えるようになります。ただこの光景を見る前に「世界貿易センタービル」の解体が始まっているかもしれません。


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販でよろしくお願いします!そんな中から1枚。ソウルの夜景です。枚数は多くありませんが夜景も載せています。

飯田橋にミサワホームとトヨタホームが24階建てタワマン!「(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画」の建設地の様子(2018.10.13)

(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
 ちょっと古いですが約7年前の飯田橋の空撮です。そんな飯田橋駅近くで久しぶりに新規のタワーマンションが建設されます。

 赤い印を付けた場所が建設地で「(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事」として地上24階、高さ82m、延べ9,999.80屬料躙与99戸の分譲のタワーマンションとなります。建築主はミサワホームとトヨタホームで2018年11月上旬着工、2021年3月下旬竣工予定です。

(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
 「(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事」の建設地です。

(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
 それにしても長年超高層を撮ってきていますがミサワホームもトヨタホームも建築主として名前を見たのは初めての気がします。どのようなタワーマンションとなるんでしょうね?24階建てで99戸の予定のため角住戸率が物凄く高くなりそうです。

(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
 工程表を見ると現在は地中障害撤去となっていました。

(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
 すぐ近くには「プラウドタワー千代田富士見」(地上38階、高さ129.6m)が建っています。

飯田橋
 駅前の歩道橋から見た飯田橋駅方面です。中央やや左あたりが「(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事」の建設地です。

飯田橋
 文京シビックセンターからの眺めです。中央やや左あたりが建設地ですがここから見えるかどうかは微妙なところかと思います。

(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)千代田区飯田橋四丁目計画 新築工事
所在地:東京都千代田区飯田橋4丁目7-4他
用途:共同住宅
総戸数:99戸
階数:地上24階
高さ:82.00m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,745.02
建築面積:910.00
延床面積:9,999.80
施工者:ミサワホーム、トヨタホーム
設計者:淺沼組
施工者:淺沼組
工期:2018年11月上旬着工〜2021年3月下旬竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販でよろしくお願いします!そんな中から1枚。インチョンの松島です。大きな公園が配置されその周囲に超高層が建ち並ぶ様子は格好良かったです。

高さ約185m「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.10.7)

虎ノ門ヒルズ
 「世界貿易センタービル」の展望台から撮影した「虎ノ門ヒルズ」です。当初は「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、高さ255.5m)の1棟だけでしたが、左側には昨日のブログに載せた「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)、右側では「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)が建設中です。そして森タワーの左後ろには「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)が計画されています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 今回はそんな中から「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)を載せます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 世界貿易センタービルに行った前日の2018年10月7日の現地の様子です。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 低層部からガラス、外壁の工事が行われており外観がわかるようになってきました。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 そこそこ大きな超高層ビルですが、隣に250mを超える森タワーがあるため数値ほどの高さを感じません。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入った場所から撮影。こちら側には公園やBRTの発着所にもなるバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 森タワーの敷地から撮影。森タワーとビジネスタワーはペデストリアンデッキと地下通路で接続されます。また、地下通路は東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」と東京メトロ日比谷線「虎ノ門新駅(仮称)」にも接続されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 屋外の屋根がある場所から撮影。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 こうして見上げることもできます。

虎ノ門ヒルズ
 少し離れた場所から見た「虎ノ門ヒルズ」です。全体が完成するとこの景色は大きく変わります。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販でよろしくお願いします!そんな中から1枚。ソウルのウネウネ超高層ビルです。こうゆうデザインのビルは好きです。




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。