中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画 外観図

 御茶ノ水駅近くの駿河台にある「中央大学駿河台記念館」の建替え「中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画」(地上20階、高さ91.00m)の完成予想図です。

 中央大学の中長期事業計画 Chuo Vision 2025によると、専門職大学院法務研究科及び戦略経営研究科を移転させ、教育研究施設として展開するほか、全学的な利用にも供するとともに、学員会本部機能、その他現在収容されている諸機関の利用に供することにするとのことです。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画

 その中長期事業計画では地上18階、地下1階、延床面積15,000屬箸覆辰討い泙靴燭、現地に設置された建築計画のお知らせでは地上20階、地下1階、べ床面積16,000屬筏模拡大しています。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画 配置図

 場所は日大の「日本大学理工学部タワー・スコラ」(地上18階、高さ82.4m)の西隣、「三井住友海上駿河台ビル新館」(地上22階、最高高さ105m)の北側です。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画 外観図

 2019年11月30日にヘリから撮影した「中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画」の建設地の空撮です。矢印を付けたビルが建替え対象の「中央大学駿河台記念館」です。

 隣の板状のビルが「三井住友海上駿河台ビル新館」でその裏に「日本大学理工学部タワー・スコラ」があります。



中央大学駿河台記念館解体工事

 建替えとなる「中央大学駿河台記念館」は2020年2月1日〜2020年10月31日の工期で竹中工務店の施工で解体工事が行われています。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画

 解体中の「中央大学駿河台記念館」です。解体後の跡地に地上20階、高さ91.00mの「中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画」が建設されます。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画

 建設地の周辺は日大の校舎が大量にあり南側以外は全部日大です。



三井住友海上駿河台ビル新館

 その南側に建つ日大ではない「三井住友海上駿河台ビル新館」です。少し敷地から奥に入った場所にビル本体があるので完全なお見合いとはなりません。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画

 北東側から撮影。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画

 見上げて撮影。隣には地上18階、高さ82.4mの「日本大学理工学部タワー・スコラ」が建っています。「中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画」は地上20階、高さ91.00mのためこれよりも高くなります。



日本大学理工学部タワー・スコラ

 本郷通りから見たその「日本大学理工学部タワー・スコラ」です。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画

 その奥に「中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画」が建設されます。



中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが解体工事を行っている竹中工務店になるかと思います。

■物件概要■
名称:中央大学(仮称)駿河台記念館建替計画
所在地:東京都千代田区神田駿河台3丁目11番地5号
用途:学校
階数:地上20階、塔屋1階、地下1階
高さ:91.00m
構造:鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:1943,77
建築面積:1,000
延床面積:16,000
事業者:中央大学
設計者:日建設計
施工者:未定
工期:2020年11月上旬着工〜2023年3月下旬竣工予定