ドゥ・トゥールと晴海フラッグの空撮

 2019年12月にヘリから撮影した晴海方面の空撮です。今回は「DEUX TOURS (ドゥ・トゥール) 」(地上52階、高さ177.3m)のWEST棟43階にあるビューラウンジからの眺めを載せていきます。

 ちょうど矢印を付けたあたりの角部屋がビューラウンジとなっており、昼間(17時まで)はフロントで入室用の鍵を借りる必要がありますが住民ならば自由に入ることができる場所となっています。夜は住民専用のバーとなっておりワンドリンクは必要で400円から、ノンアルコールならば280円からとのことです。今回は昼間の時間帯にオーナーの方に案内して頂きました。



ドゥ・トゥールから見た晴海フラッグ

 その43階ビューラウンジからの眺めです。目の前には東京五輪の選手村となる「晴海フラッグ」が広がっています。



ドゥ・トゥールから見た晴海フラッグ

 「晴海フラッグ SEA VILLAGE」と賃貸棟となる「晴海フラッグ PORT VILLAGE」です。



ドゥ・トゥールから見た晴海フラッグ

 「晴海フラッグ PARK VILLAGE」です。角の舗装された空き地には東京五輪後に地上50階、最高高さ179.60mの超高層棟が建設されます。



ドゥ・トゥールから見た晴海フラッグ

 「晴海フラッグ SUN VILLAGE」です。こちらの空き地にも東京五輪後に地上50階、最高高さ179.60mの超高層棟が建設され、超高層ツインタワーが出現します。




ドゥ・トゥールから見た中央清掃工場

 中央清掃工場です。ここの煙突が眺望の邪魔になっています。手前の階段が見える場所など一部は一般開放されています。



ドゥ・トゥールから見た豊洲・有明

 豊洲・有明方面です。手前で建設中のビルが「(仮称)豊洲六丁目4-2,3街区プロジェクト」で高さ70m程度のホテルとオフィスが建設中です。

 奥に見えるトリプルタワーマンションが「シティタワーズ東京ベイ」(地上32〜33階、最高高さ118.97m)です。さらに奥には「東京ゲートブリッジ」も見えています。



ドゥ・トゥールから見た豊洲市場

 豊洲市場方面です。



ドゥ・トゥールから見たお台場

 お台場方面です。観覧車やフジテレビなどお台場の主要建物が色々見えます。



ドゥ・トゥールから見たレインボーブリッジ

 レインボーブリッジです。お台場側の橋脚が中央清掃工場の煙突に隠れてしまっています。将来、50階建てのツインタワーが建設されますが、芝浦側の橋脚はギリギリ見えそうな感じです。



ドゥ・トゥールから見た朝潮運河

 朝潮運河とその周辺です。



ドゥ・トゥールから見た豊海

 地上54階、高さ約189mのツインタワーとなる「豊海地区第一種市街地再開発事業」の建設地方面にズームです。学校の右側がその建設地です。



ドゥ・トゥールから見たTHE TOKYO TOWERS

 最後は「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、最高高さ193.5m)です。43階の高さからでも見上げる大きさです。

 以上、「DEUX TOURS (ドゥ・トゥール) 」の43階ビューラウンジからの眺めでした!オーナー様ありがとうございました!

■物件概要■
名称:DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画
所在地:東京都中央区晴海三丁目102番
用途:共同住宅、事務所、物販店舗、診療所、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:1450戸、SOHO216区画、その他店舗2区画
階数:地上52階、塔屋1階、地下1階
高さ:177.30m
敷地面積:15,222.35
建築面積:10,073.63
延床面積:174,801.03
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎工法
建築主(売主):住友不動産
設計:三井住友建設
施工:三井住友建設
完成:2015年9月17日竣工