日本のタワーマンション高さランキング ベスト10です!このランキングは塔屋も含む最高部の高さで作成していますが、判明しているデータが軒高で実際はもっと高い可能性もあります。また、このランキングには建設中のタワーマンションも含めていますが、判明しているデータと完成時のデータが変わることもあります。

 このランキングでは用途の半分以上が住宅フロアの場合にタワーマンションとしています。高層部の数フロアが住宅フロアの場合は複合ビル扱いとしてランキングからは除外しています。



10位:(仮称)堂島2丁目計画(大阪府大阪市:195m)


 第10位は地上49階、最高高さ195mの「(仮称)堂島2丁目計画」です。建築主は東京建物でシンガポールのホテル・プロパティーズと提携して450戸のマンションと180室のホテルで構成されます。フロア構成は不明ですが高層部がホテルとなると思われ、もしそうだとすると住宅フロア部は195mよりずっと低くなるため迷いましたがランキング入りさせました。また、撮影した2月23日時点では着工している気配はありませんでしたが今は着工しているとのことです。

(仮称)堂島2丁目計画
■物件概要■
名称:(仮称)堂島2丁目計画
住所:大阪府大阪市北区堂島二丁目17番5(地番)
階数:地上49階、地下1階
高さ:最高高さ195.00m
延床面積:85,000
建築主:東京建物
総戸数:450戸
竣工:2024年9月下旬予定



9位:シティタワー広島(広島県広島市:197.50m)


 第9位は地上52階、最高高さ197.50mの「シティタワー広島」です。住友不動産が売主のタワーマンションで中国・四国・九州地方では最高層の建物です。場所は広島駅の南口側で広島駅南口地下広場と直結しています。施設全体の名称は「ビッグフロントひろしま」で、地下2階〜地上3階が「ビックカメラ」、10階、11階が総客室数79室の「ホテル川島」、12階〜52階が「シティタワー広島」となっています。

シティタワー広島
■物件概要■
名称:シティタワー広島
住所:広島県広島市南区松原町5-2
階数:地上52階、地下2階
高さ:189.15m(最高高さ197.50m)
延床面積:125,472.92(西棟:89,727.15屐東棟:35,745.77)
建築主:広島駅南口Bブロック市街地再開発組合
売主:住友不動産
総戸数:513戸(非分譲住戸42戸含む)
竣工:2016年8月17日竣工



8位:ザ・タワー 横浜北仲(神奈川県横浜市:199.95m)


 第8位は地上58階、高さ199.95mの「ザ・タワー 横浜北仲」です。三井不動産レジデンシャルと丸紅が売主のタワーマンションで横浜市では最高層の建物です。途中フロアの46階〜51階はサービス付き長期・短期滞在型宿泊施設「オークウッドスイーツ横浜」となっており、「ザ・タワー 横浜北仲」としては5階〜45階、52階〜58階部分の2つに分かれている珍しいタイプのタワーマンションです。最高部高さが212mという情報もあります。

ザ・タワー 横浜北仲
■物件概要■
名称:ザ・タワー 横浜北仲
住所:神奈川県横浜市中区北仲通5丁目
階数:地上58階、地下1階
高さ:199.95m
延床面積:168,286.70
建築主:三井不動産レジデンシャル、丸紅
売主:三井不動産レジデンシャル、丸紅
総戸数:1176戸(事業協力者住戸50戸含む、他に宿泊施設・店舗・事務所等)
竣工:2020年2月下旬竣工



7位:クロスタワー大阪ベイ(大阪府大阪市:200.375m)


 第7位は地上54階、高さ200.375mの「クロスタワー大阪ベイ」です。オリックス・リアルエステート、三井不動産、阪急不動産による分譲のタワーマンションで完成時は日本一高いタワーマンションでした。最寄り駅は弁天町駅でペデストリアンデッキで直結となっています。

クロスタワー大阪ベイ
■物件概要■
名称:クロスタワー大阪ベイ
住所:大阪府大阪市港区弁天1丁目3-3
階数:地上54階、地下2階
高さ:最高部高さ200.375m
延床面積:66,708.91屐塀斬霤錙
建築主:オリックス・リアルエステート、三井不動産、阪急不動産
総戸数:456戸
竣工:2006年08月下旬



6位:パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー(神奈川県川崎市:203.5m)


 第6位は地上59階、最高部高さ203.5mの「パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー」です。三井不動産レジデンシャル、三井都市開発、新日石不動産による分譲のタワーマンションで神奈川県で最も高いタワーマンションです。武蔵小杉には「パークシティ武蔵小杉」の冠が付くタワーマンションがここも含めて5棟あります。

パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー
■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-12
階数:地上59階、塔屋2階、地下3階
高さ:197.55m、最高部高さ203.5m
延床面積:103,330.43
建築主:三井不動産レジデンシャル、三井都市開発、新日石不動産
総戸数:794戸、その他各々1戸×3
竣工:2009年4月



5位:ザ・パークハウス 西新宿タワー60(東京都新宿区:208.97m)


 第5位は地上60階、最高部高さ208.97mの「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」です。三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅が売主のタワーマンションで、完成済みの中では関東で最も高いタワーマンションです。また、60階という階数は完成済みのタワーマンションでは日本最高階数となっています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
住所:東京都新宿区西新宿5丁目5-1
階数:地上60階・地下2階
高さ:199.16m(最高部高さ208.97m)
延床面積:103,908.66
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
竣工:2017年7月



4位:ザ・北浜タワー(大阪府大阪市:209.35m)


 第4位は地上54階、最高部高さ209.35mの「ザ・北浜タワー」です。三洋ホームズ、アートプランニング、NTT都市開発、神鋼不動産 、平和不動産、名鉄不動産、三菱電機ライフサービス、近畿菱重興産、ユニチカエステート、長谷工コーポレーションが売主のタワーマンションで、完成済みの中では日本一高いタワーマンションです。11階にグランドホールがあり12階〜54階が住宅フロアとなっています。

ザ・北浜タワー
■物件概要■
名称:ザ・北浜タワー
住所:大阪府大阪市中央区高麗橋1丁目7-7
階数:地上54階・塔屋2階・地下1階
高さ:207.76m(最高部高さ209.35m)
延床面積:79,605.68
売主:三洋ホームズ、アートプランニング、NTT都市開発、神鋼不動産 、平和不動産、名鉄不動産、三菱電機ライフサービス、近畿菱重興産、ユニチカエステート、長谷工コーポレーション
総戸数:465戸(分譲435戸、非分譲30戸)
竣工:2009年3月




3位:虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー(東京都港区:221.55m)


 第3位は地上54階、最高部高さ221.55mの「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」です。建築主は森ビルで分譲と賃貸で構成され、完成時には日本で最も高いタワーマンションとなります。「虎ノ門ヒルズ」を構成する建物群の一つで「虎ノ門ヒルズ 森タワー」とはペデストリアンデッキで直結となります。

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
■物件概要■
名称:虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
住所:東京都港区愛宕一丁目2番6 外(地番)
階数:地上54階、塔屋1階、地下4階
高さ:215.25m(最高高さ221.55m)
延床面積:121,000
建築主:森ビル
総戸数:551戸(分譲391戸、賃貸160戸)
竣工:2021年1月31日予定



2位:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区(東京都港区:237.2m)


 第2位は地上54階、高さ237.20mの「虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区」です。森ビルによるタワーマンションで1階〜13階が日本初進出のラグジュアリーホテル(約120室)を誘致予定で、14階〜53階は約330戸の住宅フロアとなります。住宅部のコンセプトは「リゾートホテルに暮らすような住環境」で、プール付きの住戸や2層吹き抜けのリビングがある住戸も設定され、ホテルと連携したサービスも利用できるようになるとのことです。

 完成予想図の真ん中の2棟がB-2街区です。これらの街区は虎ノ門・麻布台ヒルズになるとも言われています。

虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区
完成予想図[提供:森ビル]


 2020年3月21日に東京タワーから撮影した建設地です。

虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区
■物件概要■
名称:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区
住所:東京都港区麻布台一丁目12番、13番外(地番)
階数:地上54階、地下5階
高さ:237.20m(最高高さ237.20m)
延床面積:168,797.93
建築主:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合
総戸数:約330戸
竣工:2023年3月31日予定



1位:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区(東京都港区:262.81m)


 第1位は地上64階、高さ262.89mの「虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区」です。森ビルによるタワーマンションで6階〜64階が約970戸(サービスアパートメント約170戸を含む)の住宅フロアとなります。第2位のB-2街区と並んで日本のタワーマンションランキングでワンツーフィニッシュです。現時点ではこれを超えるタワーマンション計画はまだありません。

 完成予想図の左側の棟がB-1街区です。右側のA街区は地上64階、高さ325.11mの超高層ビルとなり、高層部の54階〜64階は約90戸の住宅フロアとなります。そのため住宅フロアとしてはA街区が日本一の高さとなりますが、用途の半分以上を占めていないため今回のランキングでは複合ビル扱いとして除外しています。

虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区


 2020年3月21日に東京タワーから撮影した建設地です。

虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区
■物件概要■
名称:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区
住所:東京都港区麻布台一丁目32番6外(地番)
階数:地上64階、地下5階
高さ:262.89m(最高262.89m)
延床面積:185,228.13
建築主:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合
総戸数:約970戸(サービスアパートメント約170戸を含む)
竣工:2023年3月31日予定



 今後、このランキングに変動を与えそうな計画としては2022年度着工予定で地上65階、高さ235mのツインタワーとなる「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」があります。また、六本木ヒルズの隣では2022年度着工予定で地上55階、高さ約200mの「西麻布三丁目北東地区第一種市街地再開発事業」があります。こちらは48階〜54階はホテルの計画となっています。

 以上、日本のタワーマンション高さランキング ベスト10でした!