東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 東京駅日本橋口前で建設中の「東京駅前常盤橋プロジェクト A棟」(地上40階、高さ212m)です。まだ着工していませんがこの左後ろでは地上61階、高さ390mの高さ日本一となる超高層ビル(B棟)も建設されます。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 首都高の呉服橋出口あたりから撮影。ここからは標準レンズで入りきらない大きさになってきました。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 首都高を超えて日本橋側から撮影。将来的にはこの首都高は地下されます。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 隣に高さ390mの超高層ビルが建設されるため、数字だけ見ると高さ212mはあまり高く感じませんが、現在の東京駅周辺では「グラントウキョウ サウスタワー」(地上42階、最高高さ205m)が一番の高さです。その高さを超える超高層ビルとなります。ただ、八重洲では「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」(地上45階、高さ240m、2022年8月下旬竣工予定)が建設中のため高さはすぐに抜かれます。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 フロア構成は地下1階〜地上2階が店舗、3階がカフェテリア、4〜7階に機械室を挟んで8階がオフィスワーカー専用ラウンジ、そして9階〜37階がオフィスフロアとなります。38階〜40階は機械室等になるかと思います。

 このA棟の高層階には展望台やレストランなどは設置されませんが、隣に建設される高さ390mのB棟には展望台の設置が計画されています。東京スカイツリーの高さ450m地点にある天望回廊には高さは負けますが、スカイツリーと違って都心にある展望台なので超高層ビル群をヘリから見下ろしたような景色が広がりそうです。



朝日生命大手町ビル・日本ビル

 その地上61階、高さ390mとなるB棟の建設地方面です。建設地には「朝日生命大手町ビル」(地上29階、最高高さ119m)と「日本ビル」があり2021年度〜2023年度にかけて解体が予定されています。



東京駅前常盤橋プロジェクト D棟

 その「日本ビル」は部分解体されており、その跡地では「東京駅前常盤橋プロジェクト D棟」(地上9階、高さ65m)が建設中です。D棟の地下では下水ポンプ所が建設中で「日本ビル」の地下にある下水ポンプ所の機能が移転されます。その移転完了を待って残りの部分を解体するため、B棟の建設時期は他のビルより遅くなっています。



東京駅前常盤橋プロジェクト
完成予想図[出典:三菱地所]

 「東京駅前常盤橋プロジェクト」の完成予想図です。左がA棟で地上40階、高さ212m、右がB棟で地上61階、高さ390mです。最初にA棟の高さ212mは低くないようなことを書きましたが、この完成予想図を見ると低く感じてしまいます。デザインについてあれこれ意見はあるようですが、この圧倒的な高さ感については最高です。個人的には尖塔でも何でもいいのであと10m頑張って高さ400mにして欲しかったです。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟完成予想図[出典:三菱地所]

 「東京駅前常盤橋プロジェクト A棟」の完成予想図です。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟完成予想図[出典:三菱地所]

 見る角度によって印象が変わるデザインです。ところで手前に描かれている白い車はランボルギーニのガヤルドでかと思います。以前聞いた話しだとこういったCGに使っても良いメーカーとNGのメーカーがあるそうです。



東京駅前常盤橋プロジェクト 2016年度

 現地仮囲いに掲載されてるどのように工事を進めて行くかの図です。紫が既存建物、オレンジが解体工事、灰色が一時閉鎖、青が新築、改修工事、竣工建物です。



東京駅前常盤橋プロジェクト 2017〜2018年度


東京駅前常盤橋プロジェクト 2018〜2021年度


東京駅前常盤橋プロジェクト 2021〜2023年度


東京駅前常盤橋プロジェクト 2023〜2027年度


東京駅前常盤橋プロジェクト 2027年度


東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 2020年4月11日に自宅から撮影した「東京駅前常盤橋プロジェクト A棟」です。周辺のビルと見比べた感じだとまだ上棟はしていません。



東京駅前常盤橋プロジェクト A棟

 こちらは前日の2020年4月10日に撮影した「東京駅前常盤橋プロジェクト A棟」方面の夕景です。仕事も自宅待機となり不要不急の外出を控えているため現地には行けませんが、こうして遠くからでも見られる環境なのは良かったです。



東京駅前常盤橋プロジェクト 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。全部まとめた建築計画しかないので建築基準法上では1棟扱いなのかもしれません。



東京駅前常盤橋プロジェクト 開発事業のお知らせ

 開発事業のお知らせです。

■物件概要(A棟)■
名称:東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業)
所在地:東京都千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上40階、地下5階
高さ:約212m
構造:S造、RC造、SRC造
基礎工法:直接基礎、杭基礎(一部併用)
敷地面積:約31,400屐柄澗痢
建築面積:約4,000
延床面積:約146,000
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:戸田建設
工期:2018年1月着工〜2021年4月末竣工予定