(仮称)堂島2丁目計画

 「電通大阪ビル(電通関西支社ビル)」跡地で計画されている「(仮称)堂島2丁目計画」(地上49階、高さ195m)の建設地です。

 東京建物が建築主の物件でシンガポールの「ホテル・プロパティーズ(HPL:Hotel Properties limited)」と提携し450戸マンションと180室のホテルで構成される複合施設となります。

 隣のビルは「新藤田ビル」(地上21階、最高高さ94.95m)で、これよりも早く100m高いビルがここに建設されます。



(仮称)堂島2丁目計画

 敷地北西側から撮影。背後に見えるツインタワーは「中之島フェスティバルタワー」で高さ200m近くあります。これに匹敵する高さとなります。

 現地建築計画のお知らせでは2019年12月上旬着工予定となっていましたが着工した気配はありませんでした。



(仮称)堂島2丁目計画

 敷地南西側から撮影。中央のタワーマンションは「堂島 ザ・レジデンス マークタワー」(地上39階、高さ138.17m)です。「(仮称)堂島2丁目計画」は立面図を見た感じだと高層部がホテルかと思うので住宅部の最上階は同じくらいの高さかもしれません。



(仮称)堂島2丁目計画

 敷地南東側から撮影。右奥の建物は高層部に「ザ・リッツ・カールトン大阪」が入る「ハービス大阪」(地上40階、最高高さ189.7m)です。



アパホテル大阪肥後橋駅前からの眺め

 約7年くらい前に「アパホテル<大阪肥後橋駅前>」(地上30階、高さ106.4m)から撮影した梅田方面です。今は目の前に「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」(地上41階、高さ199.27m)が建っているため景色は大きく変わっているかと思います。



アパホテル大阪肥後橋駅前からの眺め

 そこから「ハービス大阪」にズームです。この手前に高さ195mとなる「(仮称)堂島2丁目計画」が建設されます。



(仮称)堂島2丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが本体工事も解体工事を担当した竹中工務店に決定したようです。



(仮称)堂島2丁目計画 建築計画のお知らせ

 東立面図です。図を良く見ると高層部で階高が高いフロアがあるので、そこがホテルのロビーとなりその上が客室になるものと思われます。



(仮称)堂島2丁目計画 建築計画のお知らせ

 配置図です。そこまで大きな道路には面してはいない場所となっています。





 最寄り駅は北新地で西梅田や大阪駅なども徒歩圏の場所です。

■物件概要■
計画名:(仮称)堂島2丁目計画
所在地:大阪府大阪市北区堂島二丁目17番5
用途:共同住宅、ホテル
総戸数:450戸
総客室数:180室
階数:地上49階、地下1階
高さ:195.00m(最高部高さ)
構造:RC造
敷地面積:4,828.17
建築面積:2,470
延床面積:85,000
事業主:東京建物
設計者:日建設計一級建築士事務所
施工者:竹中工務店
工期:2019年12月上旬着工〜2024年9月下旬竣工予定