幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 幕張で建設中の千葉県内最高層タワーマンション「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」(地上48階、高さ172.40m)です。



幕張ベイパーク

 新しい街となる「幕張ベイパーク」内で建設中で「若葉3丁目公園」を中心にタワーマンションが6棟建設される計画となっています。この広大な空き地にも将来タワーマンションが建設される予定です。

 右端のタワーマンションは「幕張ベイパーク」内の「幕張ベイパーク クロスタワー」(地上37階、高さ132.89m)で一番最初に建設されました。写真中央で建設中の「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」が2棟目で、その左に見える仮囲いの場所に地上43階、高さ157.64mとなる3棟目のタワーマンションが建設されます。



幕張ベイパーク

 中央の小高い山がある場所が「若葉3丁目公園」です。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 このマンションの後ろの方に最寄駅となる京葉線「海浜幕張」駅があり徒歩13分の距離です。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 共用施設として39階にはスカイビューラウンジが設置され幕張の街並みを一望することができます。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 「若葉3丁目公園」内から撮影。公園内に人がいない場所を狙って撮っていますが公園内にはだいぶ人が増えてきました。街が完成するにつれてさらに賑わう公園となりそうです。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 撮影した1月13日時点では35階まで建設が進んでいました。最上階は48階となります。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 近くから見上げて撮影。広い敷地ですが道路ギリギリの位置に建っています。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 最近のマンションはかなり高騰していますがここは目に優しい価格帯となっており、現在の公式HPに掲載されている例だと27階、2LDK(64.98)、北向きで3725万円、43階、3LDK(71.87)、東向きで4680万円、最上階の48階、3LDK(85.12)、北東角で6240万円となっています。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 スカイグランドタワー街区ではアリーナ付きスポーツ施設、スポーツバー・レストランが入る施設も建設が始まっていました。



幕張ベイパーク

 「幕張ベイパーク」の入り口です。マンションの手前には「イオンスタイル幕張ベイパーク」もあり日常の買い物には困りません。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 こうして少し離れて見た方が大きく感じますね。上棟したときにはもうちょっと色々な場所から撮ってみたいです。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。数値は公式HPの値を優先しています。

■物件概要■
名称:幕張ベイパーク スカイグランドタワー
計画名:(仮称)幕張新都心若葉住宅地区計画(B-2街区)
所在地:千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1-1(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:826戸
階数:地上48階
高さ:172.40m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、免震構造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭、既成コンクリート杭
敷地面積:18,938.88
建築面積:7,072.43
延床面積:91,020.05
建築主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2018年1月15日着工〜2020年12月下旬竣工予定
入居:2021年3月下旬入居予定