MIYASHITA PARK

 昨日、2020年1月20日に渋谷区と三井不動産から宮下公園の再整備「(仮称)新宮下公園等整備事業」の街区名が「MIYASHITA PARK」に決定したと発表がありました。2020年4月竣工、2020年6月にグランドオープンとなります。

 これは2019年12月5日にオープンした「渋谷フクラス(SHIBUYA FUKURAS)」(地上19階、高さ103.31m)の17階にある屋上広場から見た「MIYASHITA PARK」です。

▼三井不動産:ニュースリリース(2020年1月20日)
「MIYASHITA PARK」2020年6月グランドオープン(PDF:1.53MB)



MIYASHITA PARK

 これは北街区に建設されたホテル棟です。地上18階、高さ75.10mで4階〜18階がホテル部となり総客室数は240室となっています。



MIYASHITA PARK

 公園部分にズームです。スケート場、ボルタリングウォール、多目的運動施設、約1000屬亮農犬劼蹐个覆匹眄鞍されます。手前が南街区で4階建てとなっており、奥の北街区は3階建てとなっています。途中のフロアには商業施設などが入ります。



MIYASHITA PARK

 2019年11月1日にオープンした「渋谷スクランブルスクエア」(地上47階、高さ229.705m)の最上部にある「渋谷スカイ」から見た渋谷の街です。この右下に見えるのが「MIYASHITA PARK」です。



MIYASHITA PARK

 公園部分です。街区名は「MIYASHITA PARK」に決定しましたが、公園部分の名称は「宮下公園」のままなんですかね。今回のニュースリリースではいまいちよくわかりませんでした。



MIYASHITA PARK

 ホテル棟にズームです。



MIYASHITA PARK

 2019年11月22日にオープンした「渋谷PARCO」(地上19階、高さ100m)の10階屋上にある「ルーフトップパーク」から見た「MIYASHITA PARK」です。ホテル棟の独特な外観が目立ちます。



MIYASHITA PARK

 「渋谷ヒカリエ」(地上34階、高さ182.48m)の11階にあるスカイロビーから見た「MIYASHITA PARK」です。公園部分はドームになりそうな骨組みがありますが、これは骨組みだけでドームにはなりません。



MIYASHITA PARK

 昨年の7月に撮影した建設中の様子です。全長330mの立体都市公園となります。



MIYASHITA PARK

 最後は2019年11月30日にヘリから撮影した渋谷です。右下に見えるのが「MIYASHITA PARK」です。残念ながらホテル棟は撮れていませんでした。どんな公園になるのか、どんな景色が見えるのか、オープンしたらフラッと立ち寄ってみようと思います。

■物件概要(北街区)■
名称:MIYASHITA PARK
計画名:新宮下公園等整備事業(北街区)
所在地:東京都渋谷区神宮前6丁目20番
用途:都市計画公園・都市計画駐車場・駐車場・物販店舗・飲食店・ホテル
総客室数:240室
階数:地上18階、塔屋1階、地下2階
高さ:75.10m
構造:鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:4,515.29
建築面積:3,855.76
延床面積:29,830.01
建築主:三井不動産
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2018年6月1日着工〜2020年4月竣工予定
開業:2020年6月予定